駒場 慎一

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/11 04:16
 
アバター
研究者氏名
駒場 慎一
 
コマバ シンイチ
URL
http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/komaba/index.html
所属
東京理科大学
部署
東京理科大学 理学部第一部 応用化学科
職名
教授
学位
博士(工学)(早稲田大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1996年
 - 
1998年
日本学術振興会 特別研究員
 
1998年
 - 
2005年
岩手大学 助手
 
2003年
 - 
2004年
フランス・ボルドー固体化学研究所 文部科学省在外研究員 博士研究員
 
2005年
 - 
2008年
東京理科大学 講師
 
2008年
 - 
2013年
東京理科大学 准教授
 

学歴

 
 
   
 
早稲田大学 理工学研究科 応用化学専攻
 
 
   
 
早稲田大学 理工学部 応用化学科
 

委員歴

 
2017年2月
 - 
2019年2月
電気化学会  男女共同参画推進委員会
 
2017年1月
 - 
2019年1月
電気化学会(化学センサ研究会)  委員
 
2016年12月
 - 
2017年12月
第4回 ナトリウム電池国際会議 実行委員長・代表  実行委員長・代表
 
2016年3月
 - 
2017年2月
日本化学会・化学だいすきクラブ小委員会  委員
 
2015年3月
 - 
2016年2月
日本化学会・化学だいすきクラブ小委員会  委員
 

受賞

 
2015年6月
ドイツ・イノベーション・アワード ゴッドフリード・ワグネル賞2015
 
2015年2月
第11回日本学術振興会賞
 
2014年5月
2014 RESONATE AWARD
 
2013年3月
平成25年度電気化学会論文賞
 
2013年3月
電気化学会第80回大会 ポスター賞受賞
 

論文

 
Shinichi Komaba, Wataru Murata, Toru Ishikawa, Naoaki Yabuuchi, Tomoaki Ozeki, Tetsuri Nakayama, Atsushi Ogata, Kazuma Gotoh and Kazuya Fujiwara
ADVANCED FUNCTIONAL MATERIALS   21 3859-3867   2011年8月   [査読有り]
“Hydrothermal Synthesis and Characterization of Li2FeSiO4 as Positive Electrode Materials for Lithium-Ion Batteries”
Naoaki Yabuuchi, Yuto Yamakawa, Kazuhiro Yoshii, and Shinichi Komaba
ELECTROCHEMISTRY   78(5) 363-366   2010年5月   [査読有り]
“Electrochemical Intercalation Activity of Layered NaCrO2 vs. LiCrO2”
Shinichi Komaba, Chikara Takei, Tetsuri Nakayama, Atsushi Ogata, and Naoaki Yabuuchi
ELECTROCHEMISTRY COMMUNICATIONS   12 355-358   2010年2月   [査読有り]
“Electrochemical Insertion of Li and Na Ions into Nanocrystalline Fe3O4 and α-Fe2O3 for Rechargeable Batteries”
Shinichi Komaba, Takashi Mikumo, Naoaki Yabuuchi, Atsushi Ogata, Hiromi Yoshida, and Yasuhiro Yamada
JOURNAL OF THE ELECTROCHEMICAL SOCIETY   157 A60-A65   2010年1月   [査読有り]
Functional Binders for Reversible Lithium Intercalation into Graphite in Propylene Carbonate and Ionic Liquid Media
Shinichi Komaba, Naoaki Yabuuchi, Tomoaki Ozeki, Koji Okushi, Hiroharu Yui, Kozo Konno, Yasushi Katayama, Takashi Miura
JOURNAL OF POWER SOURCES   195 6069-6074   2009年12月   [査読有り]

Misc

 
リチウムイオン電池負極用機能性バインダー
駒場慎一,大関朋彰,片山靖
ケミカルエンジニアリング   (6) 435-439   2009年6月
「脱レアメタル高性能蓄電池: ナトリウムイオン電池とカリウムイオン電池」
福西美香,久保田圭,駒場慎一
金属   88(4) 313-320   2018年4月
次世代のバッテリー -希少・有害元素からの脱却を目指して
熊倉真一、久保田圭、駒場慎一
化学   72(5) 33-38   2017年4月
トピックス“XAFSを用いたFe・Mn系層状Naインサーション材料の研究”
藪内直明,駒場慎一
放射光   27(2) 64-69   2014年3月
ナトリウムイオン電池負極と表面科学
駒場慎一,藪内直明,松浦祐多,嶋津沙織
表面科学   34(6) 303-308   2013年6月

書籍等出版物

 
「挑む! 科学をひらく28人」~ 「駒場慎一 新たな用途を開く大容量の二次電池を作る」(日経サイエンス2014年11月号初出)
駒場慎一
日経サイエンス編集部   2017年7月   
文藝春秋オピニオン 2017年の論点100 「86 大規模蓄電・低コスト ナトリウムイオン電池の将来性」
駒場慎一
文藝春秋   2017年1月   
理工系の基礎「教養化学」 「12章 12. 1節 電池」
駒場慎一 (担当:共著)
丸善出版   2016年8月   ISBN:978-4-621-30041-1
「Chapter 2 高容量化の可能性を秘めるナトリウムイオン電池」 次世代電池2014,,,2013. 6. 28発行
駒場慎一
日経エレクトロニクス   2013年6月   
“リチウム依存しない革新型二次電池開発”「第1章ナトリウムイオン電池 【総説】ナトリウムイオン電池の展望と課題」
藪内 直明、駒場慎一 (担当:共著)
エヌ・ティー・エス出版   2013年4月   

講演・口頭発表等

 
ナトリウムおよびカリウムイオン電池の電極材料開発
久保田圭、駒場慎一
分子研研究会 「電池の分子科学:理論と実験のインタープレイ最前線」   2018年1月27日   
「カリウムイオン電池の開発」
久保田圭、駒場慎一
アドバンスト・バッテリー技術研究会第164回定例研究会   2017年3月15日   
Potassium Insertion Materials for High-Voltage Battery
Shinichi Komaba
2017 International Battery Association   2017年3月5日   
A STUDY OF QUASI-METALLIC LTIHIUM / SODIUM CLUSTER IN NEGATIVE ELECTRODE MATERIALS FOR SECONDARY BATTERY USING SOLID STATE NMR AND DFT CALCULATION
Ryohei Morita, Kazuma Gotoh, Mika Fukunishi, Mouad Dahbi, Kei Kubota, Shinichi Komaba, Naoto Nishimura, Takashi Yumura, Kenzo Deguchi, Shinobu Ohki, Tadashi Shimizu, and Hiroyuki Ishida
Carbon 2016   2016年7月10日   
Towards Na-ion and K-ion Batteries
Shinichi Komaba
18th International Meeting on Lithium Batteries   2016年6月19日   

競争的資金等の研究課題

 
次世代型二次電池の研究
研究期間: 1998年   
次世代型二次電池の研究