村上 明男

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/08 02:57
 
アバター
研究者氏名
村上 明男
 
ムラカミ アキオ
URL
http://www2.kobe-u.ac.jp/~akiomura/index.html
所属
神戸大学
部署
内海域環境教育研究センター
職名
准教授
学位
博士(理学)(岡山大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1978年3月
早稲田大学 教育学部理学科卒業  
 

受賞

 
2011年3月
日本植物生理学会 2010 PCP (Plant and Cell Physiology) Cover Design Contest Award (2nd prize) to Issue 11 Differential DNA rearrangements of plastid genes, psbA and psbD, in the two species of dinoflagellate Alexandrium. 51:1869-1877 (2010)
 

論文

 
PCoM-DB Update: A Protein Co-Migration Database for Photosynthetic Organisms
Takabayashi A, Takabayashi S, Takahashi A, Watanabe M, Uchida H, Murakami A, Fujita T, Ikeuchi M, Tanaka A
Plant and Cell Physiology   58 e10   2017年1月   [査読有り]
Arai Sayuri, Hayashihara Kayoko, Kanamoto Yuki, Shimizu Kazunori, Hirokawa Yasutaka, Hanai Taizo, Murakami Akio, Honda Hiroyuki
Biotechnology and Bioengineering   114(8) 1771-1778   2017年   [査読有り]
Excitation relaxation dynamics and energy transfer in pigment–protein complexes of a dinoflagellate revealed by ultrafast fluorescence spectroscopy
Tanaka K, Iida S, Takaichi S, Mimuro M, Murakami A, Akimoto S
Photosynthesis Research   130(1-3) 183-191   2016年12月   [査読有り]
Carotenogenesis diversification in phylogenetic lineages of Rhodophyta
Takaichi S, Yokoyama A, Mochimaru M, Uchida H, Murakami A
Journal of Phycology   52(3) 329-338   2016年6月   [査読有り]
Comparative analysis of ultrafast excitation energy-transfer pathways in three strains of divinyl chlorophyll a/b‑containing cyanobacterium, Prochlorococcus marinus.
浜田 文哉, 村上 明男, 秋本 誠志
The Journal of Physical Chemistry B   119 15593–15600   2015年   [査読有り]

Misc

 
近紫外線(ultraviolet‐A)照射によるシアノバクテリア増殖抑制効果の解明
西坂 理沙, 馬渡 一諭, 常冨 愛香里, 後藤 茉凛, 上番増 明子, 下畑 隆明, 上番増 喬, 高橋 章, 榎本 崇宏, 芥川 正武, 木内 陽介, 金本 優杞, 村上 明男
四国医学雑誌   71(5/6) 175-176   2015年
電子授受反応を主導する光合成色素
村上 明男
生物工学会誌   91 276-280   2013年   [査読有り]
色素がとりもつ光と海の生物
村上 明男
生物工学会誌   90 264-265   2012年   [査読有り]
水と光を操る光合成生物—藻類—
村上 明男
日本海水学会誌   64:268-274    2010年   [査読有り]
Enigmatic life and evolution of Prochloron and related cyanobacteria inhabiting colonial ascidians
Hiorose Y, Neilan B A, Schmidt E W, 村上 明男
Handbook on Cyanobacteria : Biochemistry, Biotechnolgy and Applications (eds. P M Gault and H J Marler), Nova Science Publishers   p.161-189    2009年

書籍等出版物

 
光と生命の事典
菅澤 薫, 村上 明男, 他複数執筆者あり
朝倉書店   2016年2月   ISBN:978-4-254-17161-7
植物学の百科事典(5.生理学「藍藻」(p.492−493))
村上明男
丸善出版   2016年   
村上 明男 (担当:共編者)
日本光合成学会   2015年4月   
藻類ハンドブック
村上 明男
エヌ・ティー・エス   2012年   
水環境の今と未来 藻類と植物のできること
三村 徹郎, 村上 明男
生物研究社   2009年3月   

講演・口頭発表等

 
フォトバイオリアクターを用いた合成代謝経路導入シアノバクテリアによる1,3プロパンジオール生産
端 瞭太, 堀内 淳一, 熊田 陽一, 広川 安孝, 花井 泰三, 村上 明男
第69回 日本生物工学会大会   2017年9月   
合成代謝経路経路導入シアノバクテリアを用いたD-乳酸の高効率生産
高井 あまね, 熊田 陽一, 堀内 淳一, 広川 安孝, 花井 泰三, 村上 明男
第69回 日本生物工学会大会   2017年9月   
合成代謝代謝経路導入シアノバクテリアを用いた炭酸ガスからのD-乳酸の直接生産
高井 あまね, 堀内 淳一, 熊田 陽一, 広川 安孝, 花井 泰三, 村上 明男
化学工学会第49回秋季大会   2017年9月   
77Kでの遅延蛍光スペクトル測定による光化学系間エネルギー移動の検討
○秋本 誠志, 鞆 達也, 村上 明男, 田中 歩
第25回 「光合成セミナー2017:反応中心と色素系の多様性」   2017年7月   
ジビニルクロロフィル型シアノバクテリアProchlorococcusの光環境応答
○浜田 文哉, 村上 明男, 秋本 誠志
第25回 「光合成セミナー2017:反応中心と色素系の多様性」   2017年7月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2011年4月 - 2015年3月    代表者: 村上 明男
科学研究費補助金/萌芽研究
研究期間: 2005年       代表者: 村上 明男
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2005年       代表者: 川井 浩史