松本 ますみ

J-GLOBALへ         更新日: 10/11/05 00:00
 
アバター
研究者氏名
松本 ますみ
 
マツモト マスミ
所属
敬和学園大学
部署
人文学部 国際文化学科
職名
教授
学位
博士(学術), 国際学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1997年
新潟大学 現代社会文化研究科 東洋史学
 

Misc

 
中国イスラーム近代主義と中国近現代史に関する一考察
松本 ますみ
新潟史学   (35) 23-41   1995年
エスニシティから見た中国共産党の民族問題認識--1922-1945
松本 ますみ
新潟史学   (37) 54-73   1996年
清代雲南回民起義とその問題点
松本 ますみ
シリーズ中国領域研究      1998年
中国民族政策の起源--陜甘寧辺区での民族区域自治誕生まで
松本 ますみ
環日本海研究年報   (2) 1-18
中国のイスラム,回族と共産党の少数民族政策
松本 ますみ
ジオ   (9) 121-122   1996年

書籍等出版物

 
中国の女性(翻訳)
尚学社   1995年   
中国民族政策の研究-清末から1945年までの「民族論」を中心に
多賀出版   1999年   
現代中国の構造変動3-ナショナリズム
東京大学出版会   2000年   
中日関係多維透視-古厩忠夫教授還暦紀念論集
香港社会科学出版社   2002年   
中国のイスラーム新文化運動 小杉泰 小松久男 編『現代イスラーム思想と政治運動』
東京大学出版会   2003年   

講演・口頭発表等

 
革命期中国の民族政策の展開
環日本海学会 第1回全国大会 於 金沢グランドホテル   1995年   
中華民族概念の創生と20世紀中国
新潟大学東アジア学会 於 新潟大学人文学部   1997年   
20世紀20-40年代東北アジアにおける五つの民族論とその現代的意義
中日韓三国関係と東北アジアの平和的発展に関する国際学術討論会 於 北京大学歴史学部   1997年   
孫中山の民族論と民族政策について
中国現代史研究会 98年度研究集会 於 大阪 ホテルアクティ   1998年   
近代中国の政治と民族――20世紀北東アジアのキーワード「民族」を読み解く
第3回環日本海新潟ネットワーク・フォーラム 於 県立新潟女子短期大学   1999年   

競争的資金等の研究課題

 
中国の国民統合に関する研究
中華民国時代の政策史
中国ムスリム(回)の研究
中国の回族と朝鮮族の国民統合における役割における比較研究
科学技術振興調整費による生活・社会基盤研究
研究期間: 2008年 - 2011年
「愛国的」少数民族とされる中国の回族と朝鮮族の近現代における民族教育とアイデンティティに関する比較研究