神谷 秀博

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 05:49
 
アバター
研究者氏名
神谷 秀博
 
カミヤ ヒデヒロ
eメール
kamiyacc.tuat.ac.jp
URL
http://www.tuat.ac.jp/~kamihide/
所属
東京農工大学
部署
工学研究院応用化学部門
職名
教授(ディスティングイッシュトプロフェッサー)
学位
工学博士(工博第495号)(名古屋大学)
その他の所属
東京農工大学東京農工大学東京農工大学東京農工大学

研究分野

 
 

経歴

 
1986年4月
 - 
1986年5月
- 日本学術振興会 特別研究員に採用
 
1986年6月
 - 
1989年2月
- 名古屋工業大学助手工学部に採用
 
1989年3月
 - 
1993年3月
- 名古屋大学助手工学部に転任
 
1993年4月
   
 
- 東京農工大学助教授工学部に昇任
 
1995年4月
   
 
- 東京農工大学大学院生物システム応用科学研究科助教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
名古屋大学 工学部 化学工学科
 
 
 - 
1983年
名古屋大学大学院 工学研究科 前期課程化学工学専攻
 
 
 - 
1986年
名古屋大学大学院 工学研究科 後期課程化学工学専攻
 

委員歴

 
2005年
   
 
化学工学会  国際交流委員会、副委員長
 
2005年
   
 
日本機械学会  評議員
 
1998年
   
 
日本セラミックス協会  「セラミックス誌」編集委員
 
1991年
   
 
粉体工学会  学会誌編集委員
 

受賞

 
2006年
化学工学会研究賞
 
2014年11月
粉体工学会 Advanced Powder Technology distinguished paper award, 2013
受賞者: Motoyuki Iijima, Sayaka Omori, Keisuke Hirano, Hidehiro Kamiya
 
2001年
微粒子工学の体系的基盤研究に関する業績により日本粉体工学情報センター学術奨励賞(IP奨励賞)
 
2005年
国際粉体工業展賞
 
2001年
日本機械学会・産業化学機械部門・貢献表彰
 

論文

 
Genki Horiguchi, Ryousuke Fujii, Yusuke Yamauchi, Harumi Okabe, Mayumi Tsukada, Yohei Okada, and Hidehiro Kamiya
Energy Fuels      2018年10月   [査読有り]
山本 昌弘, 土屋 直, 飯島 志行, 竹内 洋文, 神谷 秀博
YAKUGAKU ZASSHI   138(9) 1191-1199   2018年9月   [査読有り]
Okada, Y.; Asama, H.; Koike, N.; Yamashita, S.; Maeta, N.; Uesaka, A.; Kamiya, H.
ChemistrySelect   (3) 8458-8461   2018年8月   [査読有り]
Maeta, N.; Kamiya, H.; Okada, Y.
Langmuir   34(19) 5495-5504   2018年4月   [査読有り]
Okada, Y., Maeta, N.,Nakayama, K., Kamiya H.
J. Org. Chem.   83(9) 4948-4962   2018年4月   [査読有り]

Misc

 
固定発生源からのPM2.5, ナノ粒子の排出挙動評価と排出抑制
神谷 秀博
静電気学会誌   42(5) 232-237   2018年
ナノ粒子集合構造の制御
神谷 秀博
ケミカルエンジニヤリング   63(4) 259-264   2018年4月

書籍等出版物

 
高分子微粒子ハンドブック
藤本啓二、神谷秀博、他 (担当:共著)
シーエムシー出版   2017年7月   ISBN:978-4-7813-1253-8
ナノ粒子の表面修飾と分析評価技術
神谷 秀博、蟹江 澄志、山田 保治、他 (担当:共著)
株式会社情報機構   2016年1月   ISBN:978-4-86502-097-7
光散乱法の基礎と応用
神谷秀博、柴山充弘、佐藤尚弘、岩井俊昭、木村康之 (担当:共著)
講談社   2014年11月   
基礎粉体工学
日高重助、神谷秀博 編著 (担当:共著)
日刊工業新聞社   2014年7月   ISBN:978-4-526-07185-0
分散・塗布・乾燥の基礎と応用
神谷秀博・山口由岐夫・辻佳子・淵上修三・山村方人 (担当:共著)
株式会社テクノシステム   2014年3月   

講演・口頭発表等

 
Nanomaterials and nanoparticles processing for aggregation and dispersion behavior control [招待有り]
Hidehiro Kamiya
6 th International Roundtable on Nanotechnology(IRN)2018   2018年10月24日   Chinese Society of Micro-Nano Technology
材料応用に向けたナノ粒子の凝集分散制御
中村 達哉・ 浅田 佳祐・ 前田 尚也・ 石川 晃大・ 岡田 洋平・ 神谷秀博
化学工学会 第50回秋季大会   2018年9月19日   化学工学会
二相溶媒系を利用したナノ粒子界面の配位子交換現象の解析
山下 翔平・ 淺間 仁美・ 小池 菜摘・ 岡田 洋平・ 神谷 秀博
化学工学会 第50回秋季大会   2018年9月19日   化学工学会
下水汚泥焼却灰の高温場における付着性の評価
伊東 賢洋・ 針生 崇史・ 岡田 洋平・ 神谷 秀博
化学工学会 第50回秋季大会   2018年9月19日   化学工学会
Ash adhesion behavior characterization and control at high in energy and environmental systems temperature
Hidehiro Kamiya, Juguan Gao, Miki Matsushita, Nanami Aoki, Yohei Okada , Mayumi Tsukada
中国颗粒学会 学术年会暨海峡两岸颗粒技术研讨会   2018年8月11日   中国顆粒学会

Works

 
石炭高効率発電における灰の高温付着性制御システムの開発(灰の集塵特性評価と集塵プロセスでの付着性制御の有効性確認試験)
コロイドプローブAFM法によるポリマー表面間力評価技術の構築
芸術活動   2009年5月 - 2010年3月
石炭噴流ガス化プロセスにおける無機灰粒子の挙動制御
芸術活動   
コロイドプローブAFM法によるポリマー表面間力評価技術の構築
芸術活動   2007年6月 - 2008年3月
ナノ粒子の分散性、表面改質性及び表面改質機構の評価解析
芸術活動   2007年4月 - 2007年11月

競争的資金等の研究課題

 
持続的農業システムのための食料生産プロセス工学の開拓
研究期間: 2018年 - 2020年
界面構造設計による高密度ナノ流体・ナノ構造体機能制御
研究期間: 2016年 - 2018年
固定発生源からの微粒子状物質排出挙動の国際的調査
研究期間: 2013年 - 2015年
擬液状重合性ナノ粒子体の開発と相分離特性を用いたポリマー中でのナノ粒子配列制御
研究期間: 2012年 - 2013年
界面構造設計した高機能化ナノ粒子の太陽電池デバイスへの応用
研究期間: 2011年 - 2013年