基本情報

所属
電気通信大学 大学院情報理工学研究科、情報理工学域機械知能システム学専攻、Ⅱ類(融合系) 教授

研究者番号
00314394
J-GLOBAL ID
200901056602306104

大学院修士時代は,ロバスト制御・繰返し制御といった実システムへの制御応用を念頭にした制御の研究をしてきた.社会人2年間でも,超伝導材料生成装置の制御部分の開発に携わることができた.その後の博士課程および助手前半の数年は,オランダ(当時)のJ.C.Willemsにより提唱された,システムの入出力関係を取り払いシステムがとりうる軌道に着目しようという新しいシステム理論の研究に着手した.その後,2004年頃より,データに直接着目して制御系を設計・解析しようというデータ駆動制御の研究に移行し,とくに,一組の実験データをもとに所望の制御器パラメータチューニングを行うFIctitious Reference Iterative Tuning(FRIT) を中心に理論・応用の双方から研究を展開してきた.最近では,モデル・制御・仕様の関係をデータ駆動制御の観点から明らかにする研究に取組んでいる.また,企業との共同研究もいくつか遂行し制御の実用化に取組んでいる.

学歴

  4

論文

  136

MISC

  11

書籍等出版物

  5

講演・口頭発表等

  39

産業財産権

  4