藤本 典幸

J-GLOBALへ         更新日: 09/03/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
藤本 典幸
 
フジモト ノリユキ
所属
旧所属 大阪大学 大学院情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻
職名
助教授
学位
工学修士(大阪大学), 工学博士(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
   
 
- 大学院情報科学研究科・准教授
 

学歴

 
 
 - 
1997年
大阪大学 基礎工学研究科 物理系情報工学専攻
 
 
 - 
1992年
大阪大学 基礎工学部 情報工
 

委員歴

 
2004年
   
 
情報処理学会  数理モデル化と問題解決研究会編集委員
 
2005年
   
 
電子情報通信学会  常任査読委員
 
2007年
   
 
電子情報通信学会  英文論文誌編集委員
 
2005年
   
 
電子情報通信学会  常任査読委員
 
2005年
   
 
情報処理学会  関西支部幹事
 

受賞

 
2004年
10 Papers Selection, Annual Report of Osaka University, Academic Achievement 2003-2004
 
2006年
DEWS2006優秀プレゼンテーション賞
 
2004年
第3回船井情報科学奨励賞
 
2003年
Best Paper Award of the 10th International Conference on High Performance Computing (HiPC 2003)
 

Misc

 
計算グリッドを対象とした粗粒度独立タスク集合のスケジューリングアルゴリズムの比較
SAINT 2004 Workshop on High Performance Grid Computing and Networking      2004年
遠隔地にある手術室における医用画像処理のための高性能計算システム
International Conference on High Performance Computing (HiPC 2003)      2003年
バルク同期タスクスケジューリング問題の近似について
IEEE Transactions on Parallel and Distributed Systems   Vol.14, No.11, pp.1191-1199/,    2003年
グリッドに対する独立粗粒度タスク集合の動的スケジューリングのための近似アルゴリズム
MPSシンポジウム論文集   Vol.2003, No.14, pp.82-89/,    2003年
計算グリッドを対象とした先行制約のあるタスク集合の近似動的タスクスケジューリング
International Symposium on Parallel and Distributed Computing (ISPDC 2003)      2004年

書籍等出版物

 
通信遅延を考慮した完全k分木の近似タスクスケジューリング(共著)
Recent Advances in Computers, Computing and Communications, WSEAS Press   2002年   
タスクスケジュールとその並列プログラムの性能ギャップについて(共著)
Parallel and Distributed Computing for Symbolic and Irregular Applications, World Scientific   2000年   

Works

 
バルク同期スケジューリング問題の近似アルゴリズムの開発
2004年
データ転送遅延を考慮したパラメータ・スウィープ型GRID計算のスケジューリングに関する研究
2004年
インターネット上のGrid環境における大規模並列プログラムおよびその開発支援に関する研究
2004年
余剰計算力を効率的に利用するグリッド計算基盤の開発
2007年
余剰計算力を効率的に利用するグリッド計算基盤の開発
2006年

競争的資金等の研究課題

 
高性能計算に関する研究
近似計算に関する研究
グリッド計算のスケジューリングに関する研究
研究期間: 2002年   
GRID計算のスケジューリングに関する研究