木下 和彦

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/30 10:40
 
アバター
研究者氏名
木下 和彦
 
キノシタ カズヒコ
所属
徳島大学
部署
大学院社会産業理工学研究部
職名
教授
学位
博士(工学)(大阪大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2008年
   
 
- 大阪大学大学院情報科学研究科准教授
 

学歴

 
 
 - 
1998年
大阪大学 工学研究科 情報システム工学専攻
 
 
 - 
1996年
大阪大学 工学部 情報システム工学科
 

委員歴

 
2006年
   
 
電子情報通信学会通信ソサイエティ  英文論文誌編集委員
 
2009年
   
 
電子情報通信学会通信ソサイエティ英文論文小特集編集委員会  編集委員
 

受賞

 
2007年
ネットワークシステム研究賞
 
2006年
活動功労賞
 
2009年
活動功労賞
 
2010年
平成21年度情報処理学会論文賞
 

Misc

 
多対多地点間通信のための経路制御とネットワーク構成法(共著)
電子情報通信学会論文誌   J82-B(10) 1773   1999年
複数のQoS要求を満たす経路選択アルゴリズムFallback+の提案(共著)
電子情報通信学会論文誌   J83-B5,690/,    2000年
複数のQoSを考慮したサービス情報検索方式(共著)
電子情報通信学会論文誌   J84-B(3) 443   2001年
複数のQoS要求を満たすマルチキャストツリーを生成するリンク状態アルゴリズム(共著)
電子情報通信学会論文誌   Vol. J85-B,No.10,pp. 1738-1747    2002年
不均質な環境におけるマルチエージェントシステムのための公平かつ効率的なスケジューリングアルゴリズム
電子情報通信学会技術研究報告   IN2005-51,July 2005/,    2005年

Works

 
セキュリティと選択的伝達を統合した情報伝達システム
1998年 - 2001年
マルチメディア通信網のための高度サービス制御アーキテクチャ
1998年 - 2002年
マルチメディア通信を実現する次世代ルータ
1999年 - 2002年
マルチメディアフロー制御に基づくブロードバンドネットワークアーキテクチャの研究
2002年
インターネットルータのマルチメディアQOS制御チップの開発
2002年

競争的資金等の研究課題

 
ユビキタスネットワークに関する研究
委託研究
研究期間: 2003年   
モバイルネットワークに関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2003年   
エージェントシステムに関する研究
委託研究
研究期間: 2003年   
サービス品質を考慮した経路制御方式
エージェントを利用したネットワーク制御