布施 泉

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/12 12:33
 
アバター
研究者氏名
布施 泉
 
フセ イズミ
所属
北海道大学
部署
情報基盤センター
職名
教授
学位
博士(理学)
科研費研究者番号
70271806

研究分野

 
 

経歴

 
2011年
   
 
北海道大学 教授
 

委員歴

 
2017年6月
 - 
現在
教育システム情報学会  理事
 
2017年6月
 - 
現在
教育システム情報学会  北海道支部支部長
 
2016年6月
 - 
現在
日本情報科教育学会  副会長
 
2015年4月
 - 
現在
大学ICT推進協議会  情報教育部会副査
 
2014年7月
 - 
現在
日本情報科教育学会  理事
 

受賞

 
2017年3月
大学ICT推進協議会 最優秀論文賞 授業での利用を前提とした初学者用プログラミング学習環境の開発 ― Ruby言語のMoodle環境での学習支援 ―
受賞者: 布施 泉、中原敬広、岡部成玄
 
2014年12月
日本情報科教育学会 優秀研究賞 マンガを用いた情報モラルの意識調査
受賞者: 布施 泉,高瀬敏樹
 
2009年1月
平成19年度情報教育研究集会 優秀論文賞 一般情報教育における大学院TAの役割 -教育指導の実践と指導能力の育成-
受賞者: 布施 泉、岡部成玄
 
2008年10月
ACM SIGUCCS 教材賞ビデオ部門優秀賞 Computuer Ethics Video Clips for Higher Education
受賞者: 布施泉,岡部成玄,山之上卓,中村純,中西通雄,深田昭三,多川孝央,辰己丈夫,村田育也,上原哲太郎,山田恒夫
 
2005年11月
ACM SIGUCCS 教材賞ビデオ部門2位 Digital Video Clips of Computer Ethics
受賞者: 山之上 卓,中西 通雄,中村 純,布施 泉,村田 育也,深田 昭三,多川 孝央,辰己 丈夫,岡部 成玄,山田 恒夫
 

論文

 
大学の一般教育としてのプログラミング教育
布施 泉
システム制御情報学会論文誌「シ ステム/制御/情報」   62(7) 266-271   2018年7月   [招待有り]
布施 泉
教育システム情報学会誌   35(2) 227-232   2018年   [査読有り]
布施 泉, 中原 敬広, 岡部 成玄
教育システム情報学会誌   35(2) 221-226   2018年   [査読有り]
布施 泉, 岡部 成玄, 中西 通雄
高等教育ジャーナル : 高等教育と生涯学習   (24) 97-105   2017年3月   [査読有り]
In a general information education class for freshmen of Hokkaido University, we used a CPUsimulator in order to help students understand the calculation procedure on the CPU. The analysis of theresults of a questionnaire concerning the course sho...
漫画による情報倫理・情報モラルの意識調査手法の提案とその有効性
布施 泉, 岡部成玄, 高瀬敏樹, 井戸坂幸男, 牧野圭一
日本情報科教育学会誌   (9) 19-29   2017年1月   [査読有り]
布施 泉, 岡部 成玄, 中原 敬広, 牧野 圭一
教育システム情報学会誌   34(1) 54-59   2017年   [査読有り]
曽我聡起, 中原敬広, 川名典人, 布施泉, 中村泰之
コンピュータ&エデュケーション   41 14‐21   2016年12月   [査読有り]
布施 泉, 岡部 成玄
高等教育ジャーナル : 高等教育と生涯学習   (23) 53-63   2016年3月   [査読有り]
布施泉, 西田知博
情報処理学会研究報告(Web)   2016(CE-134) Vol.2016‐CE‐134,No.24,1‐6 (WEB ONLY)   2016年2月
Benjamin Luke Evans, Izumi Fuse, Nagisa Munekata, Tetsuo Ono
The Journal of Information and Systems in Education   15(1) 42-47   2016年   [査読有り]
布施 泉, 岡部 成玄
高等教育ジャーナル : 高等教育と生涯学習   (22) 83-90   2015年3月
布施 泉, 岡部 成玄
高等教育ジャーナル : 高等教育と生涯学習   (22) 75-81   2015年3月
深田 昭三, 中村 純, 岡部 成玄, 布施 泉, 上原 哲太郎, 村田 育也, 山田 恒夫, 辰己 丈夫, 中西 通雄, 多川 孝央, 山之上 卓
日本教育工学会論文誌   37(2) 97-105   2013年8月   [査読有り]
本研究では,インターネット等での反倫理的行為例への回答を求めることで情報倫理に関して判断と行動の2側面から測定する新たな質問紙を開発し,大学生413人に調査を行った.性別,日常的倫理意識,情報メディア経験,情報倫理教育経験との関係を検討したところ,女子学生は情報倫理判断・行動が男子学生よりも倫理的であること,日常的倫理意識は情報倫理に強い影響を与えること,実用的なメディア利用が多い人は情報倫理判断・行動が倫理的であることが明らかになった.情報倫理教育経験では,大学での授業経験が多いほど,情...
布施 泉, 岡部 成玄
情報処理   52(10) 1341-1345   2011年10月   [招待有り]
布施泉, 岡部成玄
情報処理   52(10) 1341-1345   2011年9月   [招待有り]
布施 泉, 岡部 成玄
教育システム情報学会誌   27(4) 327-336   2010年10月   [査読有り]
布施 泉, 岡部 成玄
日本教育工学会論文誌   33(3) 287-298   2010年1月   [査読有り]
学習者間の相互評価を多段階に行う「多段階相互評価法」を用いた学習を100人以上の多人数一斉授業の授業時間外課題として,ICTを用いて実践し,学習効果を調査した.多段階相互評価の学習は,通常の課題提出を行う第一段階,その提出内容を学習者相互で評価し合う第二段階,第二段階での評価の妥当性を吟味する第三段階から成る.著者らは,このような独自の多段階相互評価機能を所属大学の教育学習支援システムの中に実装し,(1)知識定着,(2)意見の明確化,(3)提出内容の質的向上,の3つの目的で用い,その効果を...
中村純, 岡部成玄, 布施泉, 村田育也, 山田恒夫, 辰己丈夫, 上原哲太郎, 中西通雄, 深田昭三, 多川孝央, 山之上卓
メディア教育研究(Web)   6(2) WEB ONLY S33-S43   2010年   [招待有り]
布施泉, 岡部成玄
メディア教育研究(Web)   6(2) WEB ONLY S44-S56   2010年   [招待有り]
布施泉, 岡部成玄
情報処理学会シンポジウム論文集   2008(6) 17-24   2008年8月   [査読有り]
布施泉, 岡部成玄
情報処理学会シンポジウム論文集   2006(8) 277-282   2006年8月   [査読有り]
布施泉, 岡部成玄, 多川孝央, 辰己丈夫, 中西通雄, 中村純, 深田昭三, 村田育也, 山之上卓, 山田恒夫
情報処理学会シンポジウム論文集   2005(8) 197-202   2005年8月   [査読有り]
辰己丈夫, 中村純, 村田育也, 岡部成玄, 布施泉, 深田昭三, 中西通雄, 多川孝央, 山之上卓
情報処理学会シンポジウム論文集   2005(8) 157-158   2005年8月   [査読有り]
辰己丈夫, 布施泉, 中平勝子, 原田康也
情報処理学会シンポジウム論文集   2004(9) 207-214   2004年8月   [査読有り]
岡部 成玄, 小稲 雄介, 布施 泉
情報処理学会研究報告. DSM, [分散システム/インターネット運用技術]   2002(82) 1-6   2002年8月
北海道大学と米国スタンフォード大学間を,JGN,APAN等の回線を利用して結び,DVTSを使って高品質のデジタル映像と音を伝送し,異文化交流の実験授業を行った。受信映像は驚くほど鮮明で,遅延時間もわずかであった。遠隔教育における学習環境について検討し,対面学習を支援するカメラ制御ソフトを試作した。これは,コンピュータ実習室のように学生の手元にコンピュータがある多人数教室で,座席情報を使ってカメラ位置をプリセットし,教師が個々の学生の状況を把握し話をするのを支援するものである。
Kumagai-Fuse Izumi, Okabe Shigeto
Physical Review C   66(1)    2002年7月   [査読有り]
The weak π- decay of ΛΛ4H is theoretically analyzed and compared with a recent BNL-E906 experiment. The two-body π- decay width of ΛΛ4H is calculated to be 0.69ΓΛ, and its branching ratio to the total π- decay is determined to be about 25%. The br...
布施泉
原子核研究   40(1) 37-40   1995年8月

Misc

 
布施 泉, 岡部 成玄, 深田 昭三
教育システム情報学会研究報告 = JSiSE research report   30(2) 9-12   2015年7月
布施 泉
教育システム情報学会誌   29(4) 177-179   2012年
布施 泉, 三谷 正信, 孫 亜男
教育システム情報学会研究報告   26(2) 3-8   2011年7月
中村 純, 深田 昭三, 岡部 成玄, 布施 泉, 村田 育也, 山田 恒夫, 辰己 丈夫, 上原 哲太郎, 中西 通雄, 多川 孝央, 山之上 卓
情報処理学会研究報告. コンピュータと教育研究会報告   2010(5) 1-11   2010年9月
情報倫理教育の国際比較調査の中間結果を報告する.本プロジェクトは,日本における情報倫理教育を進めるにあたり,それが国際的にはどのような共通点と特色を持つのか,特に文化的背景がどのように情報倫理教育に影響を与えるかを調査し,研究者間の国際的な協力,教材の国際共同開発の可能性,日本国内の留学生に対してのどのような配慮が必要か,明らかにすることを目指して行われた.そのためのインタビュー調査,インターネット調査,アンケート調査について報告する.
布施 泉, 孫 亜男, 岡部 成玄
教育システム情報学会研究報告   25(2) 16-19   2010年7月
布施泉, 岡部成玄, 中村純, 牧野圭一
情報処理学会全国大会講演論文集   72nd(4) 4.499-4.500   2010年3月
布施 泉, 岡部 成玄, 中村 純
教育システム情報学会研究報告   24(6) 92-97   2010年3月
布施 泉, 岡部 成玄
電子情報通信学会技術研究報告. SITE, 技術と社会・倫理   109(330) 65-70   2009年12月
情報倫理教育教材として,ビデオとマンガを取り上げ,各教材の特徴と国際化のしやすさ,これらの教材を用いた学習効果について議論した.北海道大学では2009年度にビデオ教材を元にしたマンガ教材をいくつか用意し,ビデオ視聴の前後に当該マンガ教材を併用した教育を試行した.学習者はビデオとマンガの併用学習に好意的であるとともに学習の繰り返しによる学習効果が見られた.国際化はマンガ教材の方が容易である.留学生などには,予習時に自国語でのマンガ教材を,授業時には字幕のビデオ教材を用いるなど,ビデオ・マンガ...
布施 泉, 岡部 成玄
教育システム情報学会研究報告   24(2) 38-43   2009年7月
山之上 卓, 布施 泉, 岡部 成玄, 辰己 丈夫, 多川 孝央, 中西 通雄, 中村 純, 深田 昭三, 村田 育也, 上原 哲太郎, 山田 恒夫
電子情報通信学会総合大会講演論文集   2009(2) "S-145"-"S-146"   2009年3月
山之上卓, 布施泉, 岡部成玄, 辰己丈夫, 多川孝央, 中西通雄, 中村純, 深田昭三, 村田育也, 上原哲太郎, 山田恒夫
電子情報通信学会大会講演論文集   2009 S.145-S.146   2009年3月
多川 孝央, 布施 泉, 岡部 成玄, 隅谷 孝洋, 中村 純, 山之上 卓, 辰己 丈夫, 中西 通雄, 深田 昭三, 村田 育也, 上原 哲太郎, 山田 恒夫
電子情報通信学会技術研究報告. SITE, 技術と社会・倫理   108(459) 277-281   2009年2月
情報技術やインターネットを介したサービスは国境を越えて社会に浸透しており,これらから生ずる問題は異なる国の間でも共通するものが少なくない.このような状況に対し,我々は情報倫理ビデオ教材の他言語への翻訳や国際的な共同開発の可能性を模索している.本稿では,我々が国際会議の参加者に対して行なったアンケート調査の結果より,情報倫理教材の国際共同開発の指針について考察を行なう.
布施 泉, 岡部 成玄
情報教育研究集会講演論文集   2009 191-194   2009年
布施泉, 岡部成玄
教育システム情報学会全国大会講演論文集   33rd 470-471   2008年8月
布施泉, 岡部成玄
教育システム情報学会全国大会講演論文集   33rd 338-339   2008年8月
岡部 成玄, 布施 泉
情報処理学会研究報告. コンピュータと教育研究会報告   2008(64) 35-39   2008年7月
北海道大学における教育用情報システムの構築と運用の経験に基づき,大学における教育・学習のための情報環境のあり方について論じる。
山之上 卓, 辰己 丈夫, 布施 泉, 岡部 成玄, 多川 孝央, 中西 通雄, 中村 純, 深田 昭三, 村田 育也, 上原 哲太郎, 山田 恒夫
情報処理学会研究報告. IOT, [インターネットと運用技術]   2008(37) 71-76   2008年5月
我々は大学生向けの情報倫理教育ビデオクリップ集を製作している.このビデオは多くの大学で入門教育などに用いられている.この度,新しいクリップ集を製作した.このクリップ集には情報セキュリティポリシーなど情報セキュリティ強化に係わる話題も含んでおり,大学の情報セキュリティ強化活動に利用したことについても述べる.
布施 泉, 辰己 丈夫, 中村 純, 岡部 成玄, 村田 育也, 上原 哲太郎, 中西 通雄, 深田 昭三, 多川 孝央, 山之上 卓, 山田 恒夫
情報処理学会研究報告. コンピュータと教育研究会報告   2008(13) 71-78   2008年2月
情報活用能力の育成をめざす情報教育が推進される中,情報倫理教育の必要性はますます高まっている.本報告では,著者らがメディア教育開発センターとの共同プロジェクトで開発した情報倫理ビデオ教材とその開発指針について紹介する.教材は、教授者が授業に取り入れやすい素材であり,また学習者が自主学習可能なものであることが求められる.大学生の日常から起こる様々なトラブルとその解決というこれまでの長所を生かしつつ,解説を強化し,また,取り扱う内容を広げ,質を高めた。学習者の評価は,上々である.
布施泉, 岡部成玄
情報処理学会研究報告   2007(123(CE-92)) 103-107   2007年12月
北海道大学入学生への全数調査(回収率約96%)を通して,高等学校における必履修教科「情報」の教育が与える影響や効果をスキルと知識の面から分析した.「情報」における実習時間の違いが学習者のスキルの向上のみならず,授業満足度やコンピュータの印象,更には著作権への理解度の向上に寄与していることを示した.一方で,「情報」教科書に掲載されている重要語句を問う知識調査では,履修による正答率の向上は,ある程度は見られるものの,全体の6割近くの設問で「わからない」と答える履修学生が2割を超えていた.今後更...
岡部 成玄, 布施 泉
じっきょう 情報教育資料   (19) 5-7   2007年10月
合川正幸, 津田麻里江, 田邉鉄, 野坂政司, 平林義治, 布施泉, 山本裕一, 渡邉浩平, 岡部成玄
PC Conference論文集   2007 327-330   2007年8月
村田 育也, 中村 純, 山之上 卓, 岡部 成玄, 布施 泉, 辰己 丈夫, 中西 通雄, 深田 昭三, 多川 孝央, 山田 恒夫
電子情報通信学会技術研究報告. SITE, 技術と社会・倫理   106(401) 31-36   2006年12月
著者らが企画立案し,開発した情報倫理ビデオ教材の内容と評価について述べる.本ビデオ教材は,大学初学者を対象とした情報倫理教材で,2年前に開発した情報倫理デジタルビデオ小品集(ビデオクリップ9話から成る)の2作目として開発した.1作目よりも技術的,法的,社会的に踏み込んだ内容を20テーマ扱っており,全テーマを通して105の学習項目(態度57項目,知識48項目)が埋め込まれている.そのうちの61項目について,正と誤が正答となる正誤問題を1題ずつ(全122問)作成し,ビデオ教材視聴前後での正答数...
西野 和典, 香山 瑞恵, 布施 泉, 高橋 参吉
電子情報通信学会技術研究報告. ET, 教育工学   106(249) 29-34   2006年9月
高等学校で教科「情報」を履修した学生が2006年度から大学に入学する.そこで,大学での基礎情報教育を見直す目的で,新入生対象に教科「情報」の診断評価テストおよびアンケートを実施して,(1)教科の学習目標に対する理解状況,(2)教科の履修者および末履修者の差異,(3)情報系および非情報系学生との差異の観点で分析した。その結果,新課程の情報教育でコンピュータリテラシーは向上しているが,知識の獲得に関しては学校での教育に依存しないことがわかった.
山之上 卓, 布施 泉, 岡部 成玄, 多川 孝央, 辰己 丈夫, 中西 通雄, 中村 純, 深田 昭三, 村田 育也, 山田 恒夫
情報処理学会研究報告. DSM, [分散システム/インターネット運用技術]   2006(42) 67-72   2006年5月
大学のネットワークの管理において,利用者の情報倫理教育は重大な課題の一つである.我々は大学向け情報倫理教育の教材用ビデオの製作に携わった.このビデオは授業で学生に討論させたり考えさせたりすることができるように作られている.このビデオの紹介とその有効性について述べる.
辰己 丈夫, 山之上 卓, 布施 泉, 中西 通雄, 村田 育也, 深田 昭三, 多川 孝央, 岡部 成玄, 中村 純, 山田 恒夫
電子情報通信学会技術研究報告. SITE, 技術と社会・倫理   105(616) 43-46   2006年2月
2003年春にメディア教育開発総合情報メディアセンターと国立大学情報処理教育センター協議会による教材作成事業の一環として「情報倫理ビデオ教材」を作成した。2005年に続編となる「情報倫理ビデオ教材Part II」を作成した。後者の教材は、ACMのSIGUCCS 2005年秋季大会において、ビデオ教材部門第2位を受賞した。

書籍等出版物

 
岡本敏雄、阿濱茂樹、岡本尚志、桶 雄一、香山瑞恵、北野堅司、佐藤万寿美、高瀬敏樹、高橋参吉、天良和男、西野和典、西端律子、藤岡健史、布施 泉、水野修治、山下智之 (担当:共著)
実教出版   2017年   ISBN:4407203854
河村 一樹, 稲垣 知宏, 稲葉 利江子, 岡部 成玄, 喜多 一, 古賀 掲維, 駒谷 昇一, 佐々木 整, 高橋 尚子, 田島 敬史, 立田 ルミ, 辰己 丈夫, 中西 通雄, 布施 泉, 黄 海湘, 柳生 大輔, 山川 修, 山口 和紀, 湯瀬 裕昭, 和田 勉
日経BPマーケティング   2016年   ISBN:9784822750046
布施 泉, 野坂 政司, 岡部 成玄
日本情報教育開発協議会   2004年   
布施 泉, 野坂 政司, 岡部 成玄, 北海道大学情報基盤センター
北海道大学情報基盤センター]   2003年   

講演・口頭発表等

 
三谷祐輔, 森谷健二, 布施泉
電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2017年10月28日   
曽我聡起, 布施泉, 中原敬広, 川名典人, 中村泰之
日本デジタル教科書学会年次大会発表原稿集(Web)   2017年   
<p>我々は,教師と学習者双方の側面から,ボトムアップから始めるデジタル教科書を用いた授業の実現を目指している。デジタル教材を用いたインタラクティブな授業を行うために,デジタル教科書とLMS(Moodle)を連携し,教師自身によるデジタル教科書作成のためのシステムを開発してきた。大学のBYOD(Bring Your Own Device)環境で,一般的な講義形式の授業において,LMS連携型デジタル教科書を作成し1セメスター用いた。BYODの授業では,学生が使用する様々な端末を配慮する必要が...
布施泉, 岡部成玄
PCカンファレンス論文集(CD-ROM)   2016年   
EVANS Benjamin Luke, 布施泉, 棟方渚, 小野哲雄
教育システム情報学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2016年   
布施泉, 岡部成玄
教育システム情報学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2016年   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B), 基盤研究(B))
研究期間: 2016年 - 2020年    代表者: 香山 瑞恵
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C), 基盤研究(C))
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 岡部 成玄
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B), 基盤研究(B))
研究期間: 2015年 - 2018年    代表者: 布施 泉
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 布施 泉
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 岡部 成玄