荘司 佳奈子

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/02 16:46
 
アバター
研究者氏名
荘司 佳奈子
 
ショウジ カナコ
eメール
kanadent.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/fcddb0756d342d2e3b143c1fe97e64ca.html
所属
東北大学
部署
大学院歯学研究科・歯学部 歯科学専攻 口腔生物学講座 歯内歯周治療学分野
職名
助教
学位
博士(歯学)(東北大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2002年9月
 - 
2004年3月
トロント大学歯学部
 
1991年4月
 - 
現在
東北大学大学院歯学研究科
 

学歴

 
 
 - 
1995年3月
東北大学 歯学研究科 歯科保存学
 
 
 - 
1991年3月
東北大学 歯学部 歯学科
 

論文

 
Kanako Shoji Emad S Elsubeihi Johan.N.M.Heersche
Archives of Oral Biology   56 114-120   2011年3月   [査読有り]
K.Shoji N.Basso E.S.Elsubeihi J.N.M.Heersche
Osteoporosis International   19(8) 1193-1201   2008年8月   [査読有り]
Kanako Shoji* Mie Ohtsuka-Isoya† Hidetoshi Shimauchi* and Hisashi Shinoda†
Journal of Periodontology   78(1) 152-156   2007年1月   [査読有り]
カルシウム摂取量と妊娠・授乳が歯槽骨に及ぼす影響
荘司 佳奈子, 篠田 壽, 島内 英俊
クリニカルカルシウム   12(7) 112-116   2002年5月
Inhibitory effectts of a bisphosphonate, risedronate on alveolar bone resorption in rats with experimental periodontitits.
K.SHOJI, H.HORIUCHI, H.SHINODA
Journal of Periodontal Research   30 277-284   1995年8月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
2型糖尿病が実験的歯周炎による骨破壊に与える影響
仲西慶浩、荘司佳奈子、後藤良介、島内英俊
日本歯科保存学会   2008年11月6日   
2型糖尿病が顎骨の骨代謝に及ぼす影響ー骨芽細胞の石灰化昨日の検討ー
後藤良介, 荘司佳奈子, 島内英俊
日本歯科保存学会   2006年5月25日   

社会貢献活動

 
[日本国内] 女性と健康セミナー 健康は口から〜歯周病を予防して快適に〜
【その他】  2004年12月 - 現在
歯周病がどんな疾患であるか、また全身の健康との関連、顎骨の発育とカルシウム摂取、歯周病の予防法などに関する講演
[海外・国際] Calcium during breast-feeding may gurad mom's teeth
【情報提供】  Scientific American  2007年1月24日
[海外・国際] Calcium during breast-feeding may guard mom's teeth
【情報提供】  Reuters Health  2007年1月19日
[海外・国際] Calcium important for nursing mother's oral health
【その他】  American Academy of Periodotology  2007年1月9日

その他

 
2002年9月   骨粗鬆症の下顎骨骨代謝に与える影響に関する基礎的研究
骨粗鬆症の下顎骨骨代謝に与える影響に関する基礎的研究
2002年9月   骨粗鬆症が下顎骨の骨代謝に与える影響に関する基礎的研究
閉経後の女性に対するインプラント治療を想定し、骨粗鬆症が骨芽細胞の分化・増殖に与える影響に関して検討した。
2002年9月   骨粗鬆症が下顎骨の骨代謝に与える影響に関する基礎的研究
インプラントを高齢者に施す場合を想定し、骨粗鬆症が下顎の骨芽細胞の増殖・分化に与える影響について検討した。
2002年9月   骨粗鬆症の顎骨骨代謝におよぼす影響に関する調査
Abstract
Introduction: Osteoprogenitors play an essential role in the regeneration process that leads to the successful integration of dental implants. However, it is unclear how systemic osteoporosis affects osteoprogenitors in oral bone. The present study was designed to determine the short-term effects of ovariectomy (OVX) on osteoprogenitors derived from the healing extraction socket of the mandibular incisor of the rat.Methods: Six-month-old rats were ovariectomized (n=8) and control rats were left intact (n=8). 2 weeks post-OVX, the right mandibular incisor was extracted. 4 weeks post-extraction, basal mandibular bone between the 1st and 3rd molar in the healing extraction socket was used to determine the number of fibroblastic progenitors (CFU-F), alkaline phosphatase-positive fibroblastic progenitors (AP-positive CFU-F), Dex-dependent osteoprogenitors (CFU-O Dex) and Prog-dependent osteoprogenitors (CFU-O Prog) using colony assay (n=5). Osteocalcin mRNA expression was evaluated using in situ hybridization (n=3). Data were statistically analyzed using two-way ANOVA or Studentユs t-test.
Results: OVX did not affect the number of CFU-O and CFU-F in any of the treatment groups.