石黒 宗秀

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/01 18:21
 
アバター
研究者氏名
石黒 宗秀
 
イシグロ ムネヒデ
ハンドル
handle0055665
URL
http://www.agr.hokudai.ac.jp/rfoa/env/env2-3.html
所属
北海道大学
部署
大学院農学研究院 地域環境学分野 土壌保全学研究室
職名
教授
学位
農学博士(京都大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
北海道大学大学院農学研究院 教授
 
2009年
 - 
2011年3月
岡山大学大学院環境学研究科 教授
 
2005年4月
 - 
2005年9月
ワーゲニンゲン大学物理化学およびコロイド科学研究室 客員研究員
 
1997年
 - 
2009年
岡山大学環境理工学部 助教授
 
1993年10月
 - 
1994年10月
オタワ大学工学部・理学部 客員研究員
 
1988年
 - 
1997年
農村水産省農業工学研究所
 
1982年
 - 
1988年
農村水産省農業土木試験場 研究員
 

学歴

 
1992年11月
   
 
京都大学 博士(農学) 
 
1980年4月
 - 
1982年3月
京都大学 農学研究科修士課程 灌漑排水学
 
1976年4月
 - 
1980年3月
京都大学 農学部 農業工学科
 

委員歴

 
2018年5月
 - 
現在
農業農村工学会  理事,北海道支部長
 
2017年4月
 - 
現在
土壌物理学会  会長
 
2014年8月
 - 
2018年5月
Interfaces Against Pollution  International Advisory Committee
 
2011年10月
 - 
2014年9月
日本土壌肥料学会  土壌物理部門長
 
2012年6月
 - 
2014年6月
農業農村工学会  理事・北海道支部長
 

受賞

 
2018年8月
日本土壌肥料学会 日本土壌肥料学会賞 土壌中における水・溶質移動と界面電気現象に関する研究
 

論文

 
小杉重順・石黒宗秀
農業農村工学会論文集   (306) 63-70   2018年   [査読有り]
Zigong Ning, Munehide Ishiguro, Luuk K. Koopal, Tsutomu Sato & Jun’ichi Kashiwagi
J. Radioanalytical and Nuclear Chemistry   317 409-419   2018年   [査読有り]
桑原淳・横濱充宏・中山博敬・石黒宗秀
日本土壌肥料学雑誌   87(6) 413-421   2016年12月   [査読有り]
62 223-229   2016年7月   [査読有り]
Ishiguro M, Koopal LK
Advances in colloid and interface science      2016年2月   [査読有り][招待有り]
石黒 宗秀
日本土壌肥料学雑誌   86(5) 381-386   2015年10月   [査読有り][招待有り]
Farook Ahmed, Farook Ahmed, Munehide Ishiguro
Soil Science and Plant Nutrition   61 432-439   2015年1月   [査読有り]
© 2015 Japanese Society of Soil Science and Plant Nutrition. Abstract: Sodium dodecylbenzenesulfonate (DBS) is a very useful and widely used anionic surfactant. This surfactant sometimes creates environmental problems when it is released into the ...
石黒宗秀, 大島広行, 小林幹佳, 森崎久雄, 田中俊逸
日本土壌肥料学雑誌   85(3) 274-278   2014年6月   [査読有り][招待有り]
Dung Viet PHAM, Munehide ISHIGURO, Ha Thu Thi TRAN and Tsutomu SATO
Soil Science and Plant Nutrition   60 356-366   2014年   [査読有り]

Misc

 
Munehide Ishiguro, Ryouichi Iwamoto, Akiko Hamabe, Tomoyuki Ishida, Takeo Akae
ASTM Special Technical Publication   119-126   2006年1月
As lake sediments are one of the causes of eutrophication, their removal and effective use has been considered. When they are used as soil in a land, proper permeability is required. However, soil permeability has not completely been understood du...
Munehide Ishiguro, Katsuya Nakaishi, Tomo Nakajima
Colloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects   230 81-88   2003年12月
Acid rain is supposed to influence soil structures, because soils have pH-dependent charges. The adverse effects of acid rain on soils must be assessed. Although repulsive potential energy among soil clay particles generates swelling and dispersio...
石黒 宗秀
農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   70(7) 655-656   2002年7月
石黒 宗秀
農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   68(4)    2000年4月
石黒 宗秀, コパル ルーク
農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   68(1) 75-82   2000年1月

書籍等出版物

 
土壌と界面電気現象:基礎から土壌汚染対策まで
石黒 宗秀 (担当:編者)
博友社   2017年   ISBN:9784826802253
Encyclopedia of Biocolloid and Biointerface Science
石黒 宗秀 (担当:分担執筆, 範囲:Soil interfacial electric phenomena, pp.979-993)
John Wiley and Sons   2016年   
白戸 康人, 豊田 剛己, 平舘 俊太郎, 舟川 晋也, 矢内 純太,石黒 宗秀,他 (担当:分担執筆, 範囲:土の間隙と保水・排水-水を吸う土・はじく土-)
朝倉書店   2015年9月   ISBN:4254400233
Physical measurements in flooded rice soils (jointly worked)
International Rice Research Institute   1987年   
Paddy fields in the world
農業土木学会   1995年   

講演・口頭発表等

 
北海道大学有機・慣行水田における昆虫相の年間・季節間変動
中﨑蒼太・笠井華乃・野口創一朗・石黒宗秀・秋元信一
北海道応用動物・昆虫研究会   2019年1月22日   
北海道大学有機水田で採集されたセジロウンカ雌に見られる翅2型の頻度推移
笠井華乃・中崎蒼太・秋元信一・石黒宗秀
北海道応用動物・昆虫研究会   2019年1月22日   
Study of inter-tillage weeding in paddy field without fertilizer and agricultural chemical: 3. Phosphorus dynamics
Y. Tsukakubo, M. Ishiguro, J. Kashiwagi, S. Kobayashi, S. Kosugi, Soluttanavong V. and P. Zhou
PAWEES International Conference   2018年11月22日   
Study of inter-tillage weeding in paddy field without fertilizer and agricultural chemical: 1. Rice growth and yield
Soluttanavong, V., H. Araki, M. Ishiguro, J. Kashiwagi, S. Kobayashi, Y. Tsukakubo and P. Zhou
PAWEES International Conference   2018年11月22日   
Study of inter-tillage weeding in paddy field without fertilizer and agricultural chemical: 2. Nitrogen dynamics
Zhou, P., M. Ishiguro, J. Kashiwagi, S. Kobayashi, Y. Tsukakubo and V. Soluttanavong
PAWEES International Conference   2018年11月22日   
Phosphate adsorption on soil colloids: Batch experiment and surface complexation modeling
Shigeyori Kosugi, Keisuke Fukushi and Munehide Ishiguro
PAWEES International Conference   2018年11月22日   
Influence of water flux on anionic surfactant (sodium dodecylbenzenesulfonate) transport in highly humic soil
Ailin, Li, Munehide Ishiguro and Shigeyori Kosugi
PAWEES International Conference   2018年11月22日   
無肥料・無農薬中耕除草水田における養分動態
塚窪裕梨, 小林静紗, VhanKham Soluttanavong, Peiyang Zhou,石黒宗秀, 柏木淳一,荒木肇
農業農村工学会北海道支部大会   2018年11月6日   
Influence of Contact Time on Anionic Surfactant (Sodium dodecylbenzensulfonate) Transport in Highly Humic Soil under Different Water Flux
Ailin Li, Munehide Ishiguro, Shigeyori Kosugi
土壌物理学会大会   2018年10月27日   
水田の酸化還元電位変化及び窒素循環への中耕除草の影響
小林静紗・石黒宗秀・柏木淳一・塚窪裕梨・VhanKham Soluttanavong・Peiyang Zhou
土壌物理学会大会   2018年10月27日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
土壌中の溶質移動
土壌・水・イオンの相互作用
土壌の透水性変化
土壌中における界面活性剤の挙動
研究期間: 2001年   

社会貢献活動

 
ふしぎな土の世界
【出演】  北海道新聞社・北海道大学  あぐり大学第一回講座  (北海道大学農学部および北海道新聞小学生新聞まなぶん)  2015年5月23日
「ふしぎな土の世界」と題して,土とは何だろうか,私たちと土はどのような関係があるのだろうか,良い土とはなんだろうか,そのために農家の人たちはどんなことをするのだろうかなどについて話をし,小学生新聞に序文を記した。