矢ケ﨑 典隆

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/02 02:41
 
アバター
研究者氏名
矢ケ﨑 典隆
 
ヤガサキ ノリタカ
eメール
yagasaki.noritakanihon-u.ac.jp
所属
日本大学
部署
文理学部地理学科
職名
教授
学位
M.A.(University of California at Berkeley, Graduate Division), Ph.D.(University of California at Berkeley, Graduate Division)
科研費研究者番号
30166475

研究分野

 
 

経歴

 
1983年6月
 - 
1987年3月
筑波大学地球科学系・講師
 
1987年4月
 - 
1998年3月
横浜国立大学教育学部・助教授
 
1998年4月
 - 
2012年3月
東京学芸大学教育学部・助教授、教授
 

学歴

 
1971年4月
 - 
1975年3月
東京教育大学 理学部 地学科地理学専攻
 
1976年9月
 - 
1978年12月
カリフォルニア大学バークリー校 地理学研究科 地理学
 
1978年12月
 - 
1982年6月
カリフォルニア大学バークリー校 地理学研究科 地理学
 

委員歴

 
2018年6月
 - 
2021年6月
日本大学地理学会  会長
 
2018年4月
 - 
2020年3月
公益社団法人日本地理学会  英文叢書編集委員会委員
 
2018年4月
 - 
2020年3月
公益社団法人日本地理学会  地域調査士認定委員会委員長
 
2016年7月
 - 
2018年6月
地理空間学会  会長
 
2016年4月
 - 
2018年3月
公益社団法人日本地理学会  地域調査士認定委員会委員
 

受賞

 
2016年3月
公益社団法人日本地理学会 永年会員功労賞
 
2009年12月
財団法人日本教育連合会 平成21年度教育研究賞 地誌教育方法論と教材開発
 

論文

 
甘さの地域構造を探る―砂糖をめぐるグローバリゼーションとローカリゼーション―
矢ケ崎典隆
地理空間   11(1) 1-17   2018年6月   [招待有り]
バージェス時代の多民族都市シカゴを記憶する移民博物館
矢ケ崎典隆・高橋昂輝
歴史地理学   58(4) 1-22   2016年9月   [査読有り]
ロサンゼルス大都市圏のゲーテッドコミュニティ―分断された都市空間を地図化する―
矢ケ崎典隆・矢ケ崎太洋
E-journal GEO   11(1) 99-118   2016年7月   [査読有り]
カナダ・ブリティッシュコロンビア州オカナガンバレーのケローナ地域におけるワインツーリズム
矢ケ崎典隆
地理空間   9(1) 131-145   2016年6月   [査読有り]
探検と発見のアメリカ地誌―地誌学の再構築に向けて―
矢ケ崎典隆
地理学評論   88(2) 83-101   2015年3月   [招待有り]

Misc

 
アメリカ合衆国におけるテンサイ糖工場の立地と移動
矢ケ崎典隆
日本地理学会発表要旨集   94 52   2018年9月
アメリカ合衆国ユタ州・アイダホ州におけるテンサイ糖産業と移民
矢ケ崎典隆
歴史地理学   60(3) 34-35   2018年7月
矢ケ崎典隆
人文地理   70(2) 272-273   2018年6月
アメリカにおけるアジア系マイノリティ
矢ケ崎典隆
歴史と地理   713 68-75   2018年4月   [依頼有り]
地理学の意義と有用性を社会にアピールする
矢ケ崎典隆
地域調査士通信   7 1-2   2018年3月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
移民社会アメリカの記憶と継承―移民博物館で読み解く世界の博物館アメリカ―
矢ケ崎典隆編 (担当:編者, 範囲:編集、1-35、95-127、162-185)
学文社   2018年3月   ISBN:978-4-7620-2785-7
サステイナビリティ―地球と人類の課題―
矢ケ崎典隆・森島済・横山智編 (担当:共編者, 範囲:編集)
朝倉書店   2018年3月   ISBN:978-4-254-16883-9
ローカリゼーション―地域へのこだわり―
矢ケ崎典隆・菊地俊夫・丸山浩明編 (担当:共編者, 範囲:編集、65-75)
朝倉書店   2018年3月   ISBN:978-4-254-16882-2
グローバリゼーション―縮小する世界―
矢ケ崎典隆・山下清海・加賀美雅弘編 (担当:共編者, 範囲:編集、1-12、123-133)
朝倉書店   2018年3月   ISBN:978-4-254-16881-5
読みたくなる「地図」東日本編―日本の都市はどう変わったか
平岡昭利編
海青社   2017年11月   ISBN:978-4-86099-9

講演・口頭発表等

 
砂糖で読み解くアメリカ西部 [招待有り]
矢ケ崎典隆
2018年度第1回環境科学研究所公開講演会   2018年11月20日   立正大学環境科学研究所
アメリカ合衆国におけるテンサイ糖工場の立地と移動
矢ケ崎典隆
2018年日本地理学会秋季学術大会   2018年9月22日   公益社団法人日本地理学会
新学習指導要領と地理教育 [招待有り]
矢ケ崎典隆
国土地理院の取り組む教育支援の説明会   2018年7月9日   国土地理院
アメリカ合衆国ユタ州・アイダホ州におけるテンサイ糖産業と移民
矢ケ崎典隆
第61回歴史地理学会大会・総会   2018年5月26日   歴史地理学会
カナダのオカナガンバレーにおけるワイン生産地域とワインツーリズムの展開
矢ケ崎典隆・矢ケ崎太洋
2018年日本地理学会春季学術大会   2018年3月23日   公益社団法人日本地理学会

競争的資金等の研究課題

 
南北アメリカの砂糖と移民―グローバリゼーション・ローカリゼーションの地理学―
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 矢ケ崎典隆
アメリカ西部の砂糖と移民―近代化のグローバル地誌学に基づく再検討―
日本学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 矢ケ崎典隆