渡邉 貴之

J-GLOBALへ         更新日: 04/08/20 00:00
 
アバター
研究者氏名
渡邉 貴之
 
ワタナベ タカユキ
URL
http://pana4405.u-shizuoka-ken.ac.jp/
所属
静岡県立大学
部署
経営情報学部 経営情報学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(静岡大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1998年
 - 
2000年
日本学術振興会特別研究員
 
2000年
 - 
2005年
静岡県立大学 経営情報学部 助手
 

学歴

 
 
 - 
2000年
静岡大学 電子科学研究科 光電機械工学専攻 電子応用工学専攻
 

受賞

 
2003年
電子情報通信学会学術奨励賞
 
2004年
第18回(財)浜松電子工学奨励会 高柳研究奨励賞
 
2000年
第12回 電子情報通信学会 回路とシステム(軽井沢)ワークショップ 奨励 賞
 

Misc

 
DESIRE3T+:波形緩和伝送線路回路シミュレータ(共著)
電子情報通信学会技術報告   NLP94-113 73-80   1995年
GMCを用いた波形緩和伝送線路シミュレータDESIRE3T+(共著)
第8回回路とシステム軽井沢ワークショップ論文集   185-190   1995年
SAULS:回路シミュレーションシステムのフレームワーク化(共著)
電子情報通信学会技術報告   VLD95-63,ED95-85,SDM95-124/,79-86    1995年
伝送線路回路シミュレータの開発(共著)
電気学会電子回路研究会小冊子      1996年
遅延評価技法を用いた損失多相伝送線路の波形緩和解析(共著)
電子情報通信学会技術報告   NLP97-17 31-38   1997年

Works

 
詳細型電磁界解析技術に関する研究
2001年 - 2005年
信号/電源インテグリティ検証用シミュレーション技術に関する研究
2004年
SoC/SiP設計のためのパワー/シグナル・インテグリティ検証統合化システム
2004年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
大規模回路シミュレータに関する研究
プリント基板設計用、回路/電磁界混合シミュレータの構築

特許

 
情報処理装置および方法、記録媒体、並びにプログラム
特開2003 - 223426
回路解析システム及びその解析方法
特開2004 - 054642