池田 学

J-GLOBALへ         更新日: 16/08/24 02:54
 
アバター
研究者氏名
池田 学
 
イケダ マナブ
所属
熊本大学
部署
大学院生命科学研究部 熊本大学大学院生命科学研究部(臨床系)神経精神医学
職名
教授
学位
博士(医学)(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
 - 
2012年
  教授
 
2012年
   
 
 熊本大学大学院生命科学研究部(臨床系)神経精神医学 教授
 
2002年
 - 
2006年
 愛媛大学 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1993年
大阪大学 医学研究科 博士課程
 
 
 - 
1988年
大阪大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2006年
 - 
2007年
 愛媛県認知症高齢者グループホームサービス評価事業運営委員会 委員(2006-2007)
 
2006年
 - 
2007年
 社会福祉法人愛媛いのちの電話 評議員(2006-2007)
 
2006年
 - 
2007年
 愛媛県精神保健福祉協会 理事(2006-2007)
 
1998年
   
 
日本神経心理学会  評議員
 
2007年
   
 
日本神経心理学会  理事
 

受賞

 
2007年
平成19年度老年精神医学会奨励賞
 
2008年
学会ポスター賞
 
2008年
学会ポスター賞
 

Misc

 
Mori T,Ikeda M, Fukuhara R, Sugawara Y, Nakata S, Matsumoto N, Nestor PJ, Tanabe H
Eur Arch Psychiatry Clin Neurosci   256 236-239   2006年
日本語版NPI-DとNPI-Qの妥当性と信頼性の検討
松本直美,池田 学,福原竜治,兵頭隆幸,石川智久,森 崇明,豊田泰孝,松本光央,足立浩祥,品川俊一郎,鉾石和彦,田辺敬貴,博野信次
脳神経   58 785-790   2006年
池田 学,上村直人,荒井由美子,野村美千江,博野信次
公衆衛生   70 692-694   2006年
Ikeda M, Patterson K, Graham KS, Lambon Ralph MA, Hodges JR
Neuropsychologia   44 566-575   2006年
Mori T, Ikeda M, Fukuhara R, Nestor PJ, Tanabe H
Neurology   66(935-937) 935-935   2006年

書籍等出版物

 
今日の治療指針2006年版ー私はこう治療している
医学書院   2006年   
EBM精神疾患の治療2006-2007(上島国利,三村 将,中込和幸,平島奈津子編)
中外医学社・EBM精神疾患の治療2006-2007(上島国利,三村 将,中込和幸,平島奈津子編)   2006年   
平成17年度 厚生労働科学研究 長寿科学総合研究成果発表会(研究者向け)報告書
財団法人 長寿科学振興財団   2006年   
言語聴覚士のための基礎知識 臨床神経学・高次脳機能障害学
医学書院   2006年   
認知症と自動車運転
めんたるへるす   2006年   

講演・口頭発表等

 
精神症状への総合的アプローチ -アルツハイマー病における物盗られ妄想を中心に-
第75回熊本精神神経学会   2006年   
シンポジウム「わが国のフィールドスタデイーにおけるMCI」 地域におけるMCIの診断法と検出後の介入に関する問題点
第21回日本老年精神医学会   2006年   
non-pharmacologic treatment and care
5th International Conference on Frontotemporal Dementias   2006年   
Treatment of BPSD with atypical antipsychotics: Varid or not?
The 6th Annual Meeting of International College of Geriatric Psychoneruropharmacology   2006年   
シンポジウム「認知症の病態と治療薬の開発」 BPSDの薬物療法
第16回日本臨床精神神経薬理学会   2006年   

Works

 
中山町研究
1996年
初期痴呆高齢者と家族を支援する地域ケアシステムの評価とケアプログラムの開発
2006年 - 2007年
データベース利用による訪問看護サービス評価の開発
2006年 - 2007年
若年性認知症のケアおよび社会的支援に関する研究
2006年 - 2007年
認知症疾患医療センターを中心とした地域の認知症医療支援体制の構築とその検証
2010年 - 2011年

競争的資金等の研究課題

 
精神症状の神経基盤
学術研究支援事業
研究期間: 1996年