MISC

2004年

拘束ストレス負荷およびラットの系統差に関する研究

実験動物技術

39(2):90-96