論文

2016年12月

「防水性コートに見る新しいダンディズム:シャーロック・ホームズ作品を例に」

『日本家政学会誌』
  • 坂井妙子

vol. 67
No. 12
開始ページ
9
終了ページ
17頁

ヴィクトリア朝後期からエドワード朝期のイギリスにおいて、男性用防水性コートが担った役割を、技術的発達、イギリス人のアイデンティティー、階級意識と連携した男性ファッションのコンセプトの三点から明らかにした。