大坪 英臣

J-GLOBALへ         更新日: 08/01/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
大坪 英臣
 
オオツボ ヒデオミ
所属
旧所属 東京大学 大学院工学系研究科 環境海洋工学専攻
職名
教授
学位
博士(工学), 修士(工学)

研究分野

 
 

経歴

 
1971年
 - 
1972年
東京大学工学部船舶工学科 講師
 
1972年
 - 
1985年
東京大学工学部船舶工学科 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1971年
東京大学 工学系研究科 船舶工学
 
 
 - 
1966年
東京大学 工学部 船舶工学科
 

委員歴

 
1993年
 - 
1995年
日本造船学会  理事
 
1987年
   
 
日本海事協会船体専門委員会  委員長
 
2002年
 - 
2004年
日本計算工学会  会長
 
1997年
   
 
運輸省「ナホトカ号事故原因調査委員会」  委員長
 
1997年
 - 
2000年
国際船舶海洋構造物会議 The International Ship and Offshore Structures Congress  議長
 

受賞

 
1966年
日本造船学会奨学褒賞
 
1978年
日本機械学会論文賞
 
1983年
日本造船学会論文賞,日本海事協会賞,日本船舶振興会賞
 
1998年
日本造船学会賞(発明考案賞)
 
1995年
日本造船学会功労員
 

Misc

 
構造物の塑性設計(その8)-立体構造の塑性崩壊-
日本造船学会論文集   120 165-174   1966年
構造物の塑性設計(その10)-高軸力を受ける平面フレーム構造の大撓み弾塑性問題の一解法-
日本造船学会論文集   126 275-284   1969年
日本造船学会論文集   126 235-244   1969年
高軸力を受ける平面フレーム構造の大撓み弾塑性問題の一解法
日本鋼構造協会 第3回大会研修会マトリクッス構造解析講演論文集   311-318   1969年

書籍等出版物

 
振動解析
日本鋼構造協会 有限要素法入門 境界要素法入門   1978年   
固有値解析のテクニーク特に非線形(λ-マトリックス)固有値問題について
日本鋼構造協会「有限要素法の新しいテクニーク」   1980年   
汎用構造解析プログラム SAPの紹介-有限要素法パッケージー
東京大学 大型計算機センターニュース   1980年   
有限要素法ハンドブックI,II
培風館   1981年   
有限要素法による配管系の応力解析
日本鋼構造協会 「有限要素法の最近のトピックス」   1982年   

Works

 
船体構造解析における誤差評価
1998年 - 2001年
アルチスケール型重合メッシュ法による詳細応力解析
1999年
ボクセル型FCMによる地盤の地震応答
2001年

競争的資金等の研究課題

 
衝突・座礁における船体損傷解析
有限被覆法(Finite Cover Method)の開発
有限要素法におけるマルチグリッド法の最新適用について