遠藤 潤

J-GLOBALへ         更新日: 17/02/23 11:48
 
アバター
研究者氏名
遠藤 潤
 
エンドウ ジュン
URL
http://sites.google.com/site/endojun/
所属
國學院大學
部署
神道文化学部
職名
准教授
その他の所属
國學院大學研究開発推進機構

プロフィール

近世・近代の日本宗教史を研究しています。平田篤胤および平田国学を主たる研究対象としてきました。近年は、神道思想の歴史的展開について、比較的長い期間にわたる関心を持つとともに、近世後期の国学者の多様な思索、また近代初頭の神道・国学の展開にも興味を広げています。

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
國學院大學 神道文化学部 准教授
 
2010年4月
 - 
2013年3月
國學院大學 研究開発推進機構 准教授
 
2003年
 - 
2007年
國學院大學日本文化研究所助手(任期制)
 
2007年
 - 
2010年
國學院大學研究開発推進機構助教(任期制)
 

学歴

 
 
 - 
1995年
東京大学 人文社会系研究科 宗教学・宗教史学
 
 
 - 
1990年
東京大学 文学部 宗教学・宗教史学
 

受賞

 
2008年12月
神道宗教学会 神道宗教学会賞
 

書籍等出版物

 
春秋社   2015年1月   ISBN:4393299434
北海道神宮(札幌市), 國學院大學研究開発推進センター (担当:共著, 範囲:明治初期の北海道開拓と札幌神社の創建・展開)
弘文堂   2014年   ISBN:9784335160769
Bernhard Scheid (担当:共著, 範囲:Shinto Research and Administration in the First Half of the Twentieth Century: The Case of Miyaji Naokazu)
Austrian Academy of Sciences Press   2013年6月   ISBN:3700174004
石井 研士 (担当:共著, 範囲:渋谷の寺院―近世を中心として―)
雄山閣   2013年3月   ISBN:4639022611
鶴岡賀雄, 深澤英隆
リトン   2012年1月   ISBN:486376023X

論文

 
ヨミをめぐる『古事記伝』と『古史伝』―『古事記』解釈における思想編成の力学―
遠藤 潤
『古事記学』   (2) 79-106   2016年3月   [査読有り]
幕末における国学・仏教と国家―平田国学の仏教批判と仏教からの反批判―
遠藤 潤
『國學院大學大学院紀要 文学研究科』   (47) 1-21   2016年3月   [査読有り]
遠藤 潤, 熊澤 恵里子, 中川 和明
国立歴史民俗博物館研究報告   146 3-384   2009年3月
平田篤胤と吉田家 ―19世紀の日本社会における国学の位置をめぐって―
『日本文化と神道』   1、pp.39-79    2005年

Misc

 
遠藤 潤
國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所年報   (6) 37-39   2013年9月
遠藤 潤
國學院大學伝統文化リサーチセンター研究紀要   (1) 163-172   2009年3月
遠藤 潤
明治聖徳記念学会紀要   (45) 434-440   2008年11月
遠藤 潤
國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所年報   (1) 21-23   2008年9月

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
平田国学の宗教社会史的研究
その他の研究制度
日本宗教史(近世・近代)