IIMORI Shigeko

J-GLOBAL         Last updated: Dec 14, 2018 at 10:33
 
Avatar
Name
IIMORI Shigeko
Alternative names
IS002505
Affiliation
Shubun University
Section
College of Nursing

Published Papers

 
認知症対応型共同生活介護における大規模災害時の健康情報管理
甲村 朋子, 飯盛 茂子
日本未病システム学会雑誌   23(2) 99-102   Aug 2017
【緒言】東海地方では東南海、南海トラフ大地震が想定され非常時の対応が急務とされている。地震時の第一行動として身の安全の確保が重要と言われている。しかし、災害弱者といわれる高齢者の多くは即時行動を取ることが困難である。特に認知症対応型共同生活介護においても健康維持・管理できる準備が必要である。【方法】Aグループホームのアクションリサーチ。【結果】1.現行の健康情報管理と共有方法 1)日常の入居者健康管理状況:毎日のバイタルサインチェック、食事・飲水状況の確認、毎月の訪問診療と訪問看護を受けて...
2型糖尿病のセルフマネジメント支援ソフト「SMDia」における食事・運動療法プログラムの運用可能性の検討
森 莉那, 高橋 佳子, 飯盛 茂子, 片山 清和
愛知医科大学看護学部紀要   (15) 39-47   Dec 2016
【目的】web版ソフトウェアSMDiaの食事・運動療法プログラムについて評価し、食事・運動療法プログラムの有用性について示唆を得ることである。【方法】参加者は2型糖尿病/境界型糖尿病で重篤な合併症のない者とし、食事・運動療法のセルフモニタリングを3ヵ月間実施した。プログラムの評価は、食事・運動療法のセルフモニタリングデータ、効果については半構成的なインタビューによる質的データ、体重・HbA1c値の変化によって総合的に評価した。【倫理的配慮】所属大学の倫理審査委員会の承認後開始した。【結果】...
2型糖尿病のセルフマネジメントを支援するWebサイトSMDiaの開発と初期評価
高橋 佳子, 片山 清和, 飯盛 茂子, 森 莉那
日本糖尿病情報学会誌   15 4-9   Dec 2016
セルフマネジメントの継続をon-lineで支援するSMDiaを開発し、初期評価を行った。主なモニタリングは食事・運動療法であり、継続支援機能は掲示板と報償効果をもつ「生長する実のなる木」である。2型糖尿病/境界型糖尿病の12名を対象に事前事後テストと構造化面接で評価した。事前事後テストにおいて測定項目に明確な有意差は確認できなかったが、操作性・使用性は好評であり、掲示板や「生長する実のなる木」は継続支援の効果が示唆された。(著者抄録)
飯盛 茂子, 甲村 朋子
修文大学紀要 修文大学 編   (8) 117-122   Mar 2017
地域で生活している高齢者における踵部の乾燥症状と角層水分含有量の関連
橋本 亜弓, 飯盛 茂子, 栩川 綾子, 甲村 朋子, 福田 裕一
日本未病システム学会雑誌   21(2) 144-147   Aug 2015
【緒言】高齢者の足部においては皮膚の乾燥が多い。特に踵部は、その他部位と皮膚環境が異なり、乾燥しやすいことが予測される。しかし、高齢者の踵部の乾燥に注目した研究は見当たらない。そこで本研究は地域で生活している高齢者を対象に、踵部の乾燥症状と角層水分含有量との関連を明らかにすることを目的とした。そのことより踵部のケアに対する示唆を得ることができた。【方法】65歳以上の自立歩行のできる高齢者22名(男性8名、女性14名)に対し、踵部の乾燥症状(ざらざら感、亀裂、落屑、鱗屑)を観察し、角層水分含...

Misc

 
Survey WORK on How to be Taken Care of the Bloods Run from Injuries etc. in Child Care Centers in Nagoya City
Nagoya Ryujo(St. Mary's)College Annual Report of Studies   (20) 203-222   1998
A comment on Care Worker's Proctice in Certified Care Worker's Special Course
Nagoya Ryujo (St. Mary's) College Annual Report of Studies   (21) 183-190   1999
The Present Conditions of Visiting Nursing and Clients – On the Base of Visiting Nursing Practices –
Nagoya Ryujo (St. Mary's) College Annual Report of Studies   23 135-144   2001

Conference Activities & Talks

 
認知症対応型共同生活介護における夜間火災時に対する避難課題 3回の夜間避難訓練を通して
飯盛 茂子, 甲村 朋子, 粕谷 恵美子, 森本 直樹, 森 幸弘
日本未病システム学会学術総会抄録集   Oct 2017   
Sleeping Patterns of Elderly day Care Clients with Cognitive Decline
Komura T,Iimori S,Hashimoto A,Yashima T
32nd International Conference of Alzheimer's Disease International   Apr 2017   
通所介護利用高齢者の認知機能低下予防に向けた活動支援 アクティウォッチ装着における日中の総活動カウントの比較より
飯盛 茂子, 橋本 亜弓, 甲村 朋子, 河村 真紀, 大林 優子
日本認知症ケア学会誌   Apr 2017   
社会活動をしている地域在住高齢者における過去1年間のライフイベントとQOLの関連
八島 妙子, 新野 直明, 橋本 亜弓, 甲村 朋子, 飯盛 茂子
日本看護科学学会学術集会講演集   Nov 2015   
2型糖尿病のセルフマネジメントを支援するソフトウェアSMDiaの開発と運用可能性の検討
高橋 佳子, 片山 清和, 飯盛 茂子, 森 莉那
日本糖尿病情報学会年次学術集会プログラム・抄録集   Aug 2015   

Research Grants & Projects

 
Care Worker's Education Curriculum
home nursing