清水 俊行

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/30 18:22
 
アバター
研究者氏名
清水 俊行
 
シミズ トシユキ
所属
神戸市外国語大学
部署
外国語学部 ロシア学科

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
神戸市外国語大学 外国語学部 ロシア学科 教授
 
1998年4月
 - 
2013年3月
神戸市外国語大学 外国語学部 ロシア学科 助教授、准教授
 

Misc

 
オプチナ修道院における聖師父文献の出版事業(2)—パイーシイからキレエフスキーにいたる聖師父文献の翻訳史を中心に—
清水 俊行
神戸市外大論叢   69(1) 85-121   2018年11月   [査読有り]
オプチナ修道院における聖師父文献の出版事業(1)—パイーシイからキレエフスキーにいたる聖師父文献の翻訳史を中心に—
清水 俊行
神戸外大論叢   68(1) 65-103   2018年4月   [査読有り]
宗教作家セルゲイ・ニルスとオプチナ修道院
清水 俊行
神戸外大論叢   66(3) 137-176   2016年12月   [査読有り]
ドストエフスキーとオプチナ修道院 — 文献解題的補遺—
清水 俊行
神戸外大論叢   65(2) 51-91   2015年3月   [査読有り]
ドストエフスキーとオプチナ修道院 —その外的関心から内的関係への変遷をめぐって
清水 俊行
神戸外大論叢   64(4) 127-166   2014年3月

書籍等出版物

 
預言者エリヤとロシア人の世界観
『ロシア 聖とカオス』(文化・歴史論叢)彩流社(共著)   1995年   
日本人とロシア語-ロシア語教育の歴史-日本ロシア文学会編(共著)
ナウカ   2000年   
宣教師セルギイ(ストラゴローツキイ)の見た日本人-最初の来日時(明治23年〜26年)を中心に-論文集『異郷に生きる-来日ロシア人の足跡』所収
成文社   2001年   

競争的資金等の研究課題

 
オプチナ修道院とロシアの精神文化
日本におけると命ロシア人の文化活動に関する研究