城 秀孝

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/16 19:08
 
アバター
研究者氏名
城 秀孝
 
ジョウ ヒデタカ
eメール
hidetaka.jogmail.com
所属
神田外語大学
部署
生涯学習 地域国際研究
職名
学部非常勤講師(法学担当、憲法担当、国際法担当),KGCC神田外語キャリアカレッジ国際ビジネスコミュニケーション科講師(国際法担当)
学位
法学修士(明治大学)
その他の所属
明治大学リバティアカデミー (https://academy.meiji.jp/course/detail/3808/)

研究分野

 
 
  • 政治学 / 国際関係論 / 平和・安全保障、地方自治、軍港建設、武器輸出入
  • 史学 / 日本史 / 横須賀史・開国史
  • 法学 / 公法学 / 国際法、憲法、日本法史

経歴

 
2004年6月
 - 
2009年3月
明治大学法科大学院教育補助講師(公法系) 2004年6月~2009年3月
 
2009年
 - 
2017年3月
明治大学軍縮平和研究所共同研究者 2009年~2015年                〔組織名変更〕明治大学憲法平和主義研究所共同研究者 2015年~2017年(組織廃止)
 

学歴

 
1997年
 - 
2005年
明治大学大学院 法学研究科 公法学専攻博士後期課程
 
1994年
 - 
1996年
明治大学大学院 法学研究科 公法学専攻博士前期課程
 
1990年
 - 
1994年
法政大学 法学部 政治学科
 

委員歴

 
2018年3月
 - 
現在
民主主義科学者協会法律部会  大学問題委員会委員
 
2016年1月
 - 
現在
日本書道美術院   教育部審査員
 
2016年
 - 
2017年
民主主義科学者協会法律部会  企画委員会委員
 

受賞

 
2012年12月
特選 日本書道美術院主催 第67回「日書展」入賞(かな部第一科)
 
1997年1月
褒状 日本書道美術院主催「日書展」入賞(かな部第二科)
 

Misc

 
民主主義科学者協会法律部会編『法の科学』   (48) 57-62   2017年9月   [依頼有り]
憲法公布70年を迎え、基地と神奈川について考える
(核兵器の廃絶をめざす日本法律家協会編)反核法律家   (89) 49-51   2016年10月
第一次世界大戦大規模毒ガス戦闘から100年
(核兵器の廃絶をめざす日本法律家協会編)反核法律家   (84) 44-46   2015年7月
民主主義科学者協会法律部会編『法の科学』   (45) 181-187   2014年9月
原子力空母航行禁止訴訟を終えて
(核兵器の廃絶をめざす日本法律家協会編)反核法律家   (78・79) 81-85   2014年3月
イラク戦争開戦から10年
(核兵器の廃絶をめざす日本法律家協会編)反核法律家   (76) 45-47   2013年7月
東日本大震災から一年 -神奈川の危機と横須賀軍港原子力空母問題の現状-
(核兵器の廃絶をめざす日本法律家協会編)反核法律家   (73) 66-69   2012年7月
<紹介>在日アメリカ軍原子力空母航行禁止訴訟について -東京湾の原子炉危機-
(核兵器の廃絶をめざす日本法律家協会編)反核法律家   (70) 23-25   2011年
オバマ大統領ノーベル平和賞受賞と核兵器問題の将来について考える
法学館憲法研究所報   (2) 75   2010年
鑑定意見書2
東京高等裁判所平成22年ネ第4418号事件・甲第328号証   全28頁   2010年
鑑定意見書1
横浜地方裁判所平成21年ワ第266号事件・甲第281号証   全29頁   2009年
(紹介)戦略攻撃兵器削減に関するモスクワ条約の成立について
(日本国際法律家協会編)インタージュリスト   (139)    2002年
「国際機構に関する連合国会議(一九四五年サンフランシスコ会議)」における「連合国国際機構軍」構想について
(明治大学大学院)法学研究論集   (15) 41   2001年
『国際機構に関する連合国会議(一九四五年サンフランシスコ会議)』における自衛権条項の条文化作業暼見-国際連合憲章第五一条解釈のための予備的検討として-
(明治大学大学院)法学研究論集   (12) 113   2000年
『国際機構に関する連合国会議(一九四五年サンフランシスコ会議)』における「戦略地区」条項導入作業の検討-連合国戦後処理政策と国際連合憲章成立時期の問題として-
(明治大学大学院)法学研究論集   (11) 79   1999年
『国際機構に関する連合国会議(一九四五年サンフランシスコ会議)』における自決条項の条文化作業瞥見-国際連合憲章第一条第二項解釈のための予備的検討として-
(明治大学大学院)法学研究論集   (10) 105   1999年
ヴァッテルの自然法思想における諸国民の自然社会の概念について
(明治大学大学院)法学研究論集   (9) 105   1998年
ヴァッテルの自然法思想における「万民法(Le Droit des Gens)」の定義とその翻訳の問題について
(明治大学大学院)法学研究論集   (8) 139   1998年

書籍等出版物

 
広島市立大学広島平和研究所編『平和と安全保障を考える事典』
城 秀孝 (担当:分担執筆, 範囲:(「核の冬」、「核兵器の運搬手段の三本柱」、「地下核実験」を担当))
法律文化社   2016年4月   ISBN:4589037394
https://www.hou-bun.com/cgi-bin/search/detail.cgi?c=ISBN978-4-589-03739-8
『18歳からわかる 平和と安全保障のえらび方』
城 秀孝 (担当:共編者)
大月書店   2016年1月   ISBN:9784272211128
http://www.otsukishoten.co.jp/book/b214188.html
森英樹編『安保関連法総批判 ― 憲法学からの「平和安全」法制分析』(別冊法学セミナー、新・総合特集シリーズ7)
城 秀孝 (担当:共著, 範囲:『PKO等協力法』改定案)
2015年8月   ISBN:4535408475
https://www.nippyo.co.jp/shop/book/6912.html
民主主義科学者協会法律部会編『改憲を問う-民主主義法学からの視座 -』 
城 秀孝 (担当:共著, 範囲:「核軍縮・核廃絶をめぐる法と政治」を担当(36-40頁) )
法律時報増刊(日本評論社)   2014年11月   
https://www.nippyo.co.jp/shop/book/6678.html
浦田賢治編著『原発と核抑止の犯罪性-国際法・憲法・刑事法を読み解く』
城 秀孝 (担当:共訳, 範囲:フランシス・ボイル「ヒロシマとナガサキの教訓」(181-233頁)を担当)
日本評論社   2012年12月   
浦田賢治編著『核抑止の理論-国際法からの挑戦』
城 秀孝 (担当:共訳, 範囲:ヤコブ・ケレンベルガー「核兵器の時代に終止符を:赤十字国際委員会総裁による在ジュネーブ外交団に対する声明」(212-217頁)を担当)
日本評論社   2011年12月   
浦田賢治編『核不拡散から核廃絶へ-軍縮国際法において信義誠実の義務とは何か-』
日本評論社   2010年   
浦田一郎他編『平和と憲法の現在-軍事によらない平和の探求-』
城 秀孝 (担当:共著, 範囲:「安倍総理安保法制懇談会報告書について」)
西田書店   2009年4月   ISBN:4888665117
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010087779-00
メラフ・ダータン他著(浦田賢治編訳)『地球の生き残り : 「解説」モデル核兵器条約』
日本評論社   2008年   
C.G.ウィーラマントリー著(浦田賢治編訳)『国際法から見たイラク戦争』
勁草書房   2005年   
エドワード・ローソン編(宮崎繁樹監訳)『人権百科事典』
明石書店   2002年   
http://www.akashi.co.jp/book/b64547.html

講演・口頭発表等

 
安全保障貿易管理の法的検討 [招待有り]
城 秀孝
民主主義科学者協会法律部会年次学術総会全体シンポジウム報告(於:南山大学)   2018年12月2日   
平和主義と憲法 [招待有り]
城 秀孝
明治大学リバティアカデミー連続講座「政治的教養としての憲法-憲法の歴史・比較と最先端」第3回担当オムニバス講師   2018年10月29日   
2018年度
https://academy.meiji.jp/course/detail/4511/

2017年度
https://academy.meiji.jp/course/detail/3808/
安全保障輸出管理制度について -検討の素地 [招待有り]
城 秀孝
民主主義科学者協会法律部会 学術総会用「公開予備研究会」 (於:名古屋大学)   2018年7月8日   
「(シンポジウム)核兵器による安全保障とヒバクシャ国際署名を集める意義」 [招待有り]
城 秀孝
「ピースフェスティバル」(核兵器廃絶をめざす千葉県平和実行委員会主催、千葉県後援、於:千葉市文化センター・アートホール)   2017年8月19日   
[紹介記事]しんぶん赤旗(紙版)2017年8月26日13面、
しんぶん赤旗(web版)http://jcp-chiba.web5.jp/nissi1207/dekigoto1708/dekigoto170826.html
日米核軍事同盟の現在
城 秀孝
民主主義科学者協会法律部会年次学術総会コロキウム報告(於:早稲田大学)   2016年11月26日   
〔※論文化→学会誌『法の科学』48号に掲載(上述)〕
国際関係と平和主義・安全保障 [招待有り]
城 秀孝
明治大学リバティアカデミー連続講座「政治的教養としての憲法」第3回担当オムニバス講師 https://academy.meiji.jp/course/detail/3233/    2016年10月31日   
安保法制問題について
城 秀孝
民主主義科学者協会法律部会合宿研究会(国際法分科会報告)   2016年3月29日   
[報告抄録]民科会報180号12-13頁
http://minkakaiin.jpn.org/wp-content/uploads/2016/10/180.pdf(会員専用)
「平和な世界をどうつくるか―本当の『法の支配』と核兵器廃絶」 [招待有り]
城 秀孝
(若者憲法集会主催)若者憲法講座・第2弾 (千葉市中央区 ホテルプラザ菜の花)   2016年2月20日   
〔講演概要:原水協通信865号(2016年3月号)、4頁〕
「『戦争法案』廃案に向けて 法学者と学生・市民のつどい」 [招待有り]
城 秀孝
(九条の会事務局主催 民科法律部会協賛シンポジウム)   2015年8月12日   
http://minka-japan.sakura.ne.jp/main/sympo/20150812antianpo

〔メディアによる紹介〕
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150812/k10010187881000.html
東京新聞2015年8月13日朝刊27面「学生が学者が 安保法案反対」、
北海道新聞2015年8月13日31面「『次の狙いは9条の改変』 集会で学者ら警鐘」、
しんぶん赤旗2015年8月13日1面「法学者・学生 連帯広く 戦争...
震災と軍事の問題に関する新展開-原子力空母による原発災害救援問題を中心に-
城 秀孝
民主主義科学者協会法律部会合宿研究会(国際法分科会報告)   2015年3月30日   
[報告抄録] 民科会報177号12頁
http://minkakaiin.jpn.org/wp-content/uploads/2015/06/177_final.pdf(会員専用)
原子力空母入港禁止訴訟と日本の平和
城 秀孝
民主主義科学者協会法律部会年次学術総会個別報告   2013年12月1日   
[報告抄録] 民科会報173号18頁 
http://minkakaiin.jpn.org/wp-content/uploads/2014/02/173.pdf(会員専用)
米原子力空母航行差止の法的根拠 (甲第281号証「鑑定意見書」として裁判所に提出) [招待有り]
横浜地方裁判所平成21年ワ第266号事件・原告側証人調べ。平成21年12月22日 横浜地方裁判所第502法廷にて証言。  意見書本文は以下の原告側ホームページに掲載している。 http://cvn.jpn.org/pdf/2009/091222iken_jo.pdf を参照。   2009年   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
「(教育部審査員)日書美新鋭作家書展」出品
城 秀孝   芸術活動   2017年4月
日本書道美術院主催「秀華書展」併設
http://blog.nishobi.org/?eid=201346
(於:東京都中央区銀座「セントラルミュージアム銀座」)

競争的資金等の研究課題

 
憲法の平和主義研究プロジェクト
民科法律部会: 若手研究基金
代表者: 城 秀孝(2014年申請代表者)

その他

 
2018年12月   (東京商工会議所主催)福祉住環境コーディネーター検定試験3級合格
2018年10月   (安全保障貿易情報センター主催)安全保障輸出管理実務能力認定試験(初級 STC Associate)合格
2017年1月   (東京商工会議所主催)ビジネス実務法務検定試験3級合格
2016年11月   (日本貿易実務検定協会主催)貿易実務検定C級合格
2016年10月   (自治体法務検定委員会主催)自治体法務検定合格(基本法務編シルバークラス認定)
2016年2月   (文部科学省後援)秘書技能検定試験3級合格
2016年1月   (文部科学省後援)ビジネス文書技能検定試験3級合格
2013年11月   (文部科学省後援)日本語検定2級合格
2012年9月   日本語教師
文化庁答申準拠日本語教師養成420時間課程修了者
(ACC朝日カルチャーセンター新宿校)