伊賀瀬 道也

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/13 15:35
 
アバター
研究者氏名
伊賀瀬 道也
 
イガセ ミチヤ
所属
愛媛大学
部署
老年神経総合診療内科
職名
特任教授
学位
医学博士(愛媛大学)
その他の所属
抗加齢予防医療センター

学歴

 
 
 - 
1998年
愛媛大学 医学研究科 医学
 

委員歴

 
1995年
   
 
日本内科学会  認定医
 
1999年
   
 
日本内科学会  指導医
 
 
   
 
日本内科学会  評議員
 
1999年
   
 
日本循環器学会  専門医
 
2009年
   
 
日本高血圧学会  専門医、代議員、FJSH
 

受賞

 
2010年
ノバルティス老化および老年医学研究基金
 

論文

 
Skin autofluorescence examination as a diagnostic tool for mild cognitive impairment in healthy people.
伊賀瀬 道也
J Alzheimers Dis   55 1481-1487   2017年   [査読有り]
伊賀瀬 道也
Geriatr Gerontol Int      2017年   [査読有り]
伊賀瀬 道也
Journal of the neurological sciences   325 137-141   2013年   [査読有り]
Prevalence and Associated Clinical Factors of GERD (Gastro-Esophageal Reflux Disease) in Ischemic Stroke Patients.
伊賀瀬 道也
J Neurol Neurophysiol   S8 004   2013年   [査読有り]

書籍等出版物

 
高血圧
日本臨床   2000年   
医薬ジャーナル
2000年   
腎と透析
腎と透析   2002年   
医学のあゆみ
医学のあゆみ   2002年   
特集“遺伝子多型と腎”
腎と透析   2002年   

競争的資金等の研究課題

 
高血圧患者における頸動脈内膜中膜肥厚度の検討
研究期間: 1995年   
血管平滑筋細胞のアポトーシス