大口 昭英

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/14 09:52
 
アバター
研究者氏名
大口 昭英
 
オオクチ アキヒデ
所属
自治医科大学(JMU)
部署
医学部 産婦人科
職名
教授
学位
医学博士(自治医科大学)
科研費研究者番号
10306136
ORCID ID
0000-0002-8861-1572

研究分野

 
 

経歴

 
2015年
 - 
現在
自治医科大学 総合周産期母子医療センター 教授
 
2007年
 - 
2015年
自治医科大学 産科婦人科学講座 准教授
 
1998年
 - 
2002年
自治医科大学産婦人科学教室 助手
 
2002年
 - 
2007年
- 自治医科大学産婦人科学教室 講師
 

学歴

 
1981年4月
 - 
1987年3月
自治医科大学(JMU) 医学部 医学科
 

委員歴

 
2018年
 - 
現在
日本周産期・新生児医学会  周産期臨床研究コンソーシアム委員会幹事
 
2014年
 - 
2019年6月
日本産科婦人科学会  産科婦人科用語集・用語解説集編集委員会委員(周産期分野取り纏め役)
 
2013年
 - 
現在
関東連合産科婦人科学会  地域活性化委員会委員
 
2013年
 - 
2015年
栃木県産科婦人科学会・産婦人科医会  栃木県社会保険診療報酬請求書審査委員会審査委員
 
2006年
 - 
現在
日本産科婦人科学会  Associate Editor for the Journal of Obstetrics and Gynaecology Research
 

受賞

 
2012年
国際妊娠高血圧学会 優秀ポスター賞
 
2012年
自治医科大学 優秀論文賞
 
2010年
自治医科大学 優秀論文賞
 

論文

 
Suzuki Yu, Horie Kenji, Yada Yukari, Kono Yumi, Hirashima Chikako, Usui Rie, Matsubara Shigeki, Ohkuchi Akihide
EUROPEAN JOURNAL OF CLINICAL MICROBIOLOGY & INFECTIOUS DISEASES   37(12) 2371-2380   2018年12月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide
AMERICAN JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNECOLOGY   219(5) 515-516   2018年11月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Ogoyama Manabu, Nagayama Shiho, Ohkuchi Akihide, Takizawa Toshihiro, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   130 41   2018年11月   [査読有り]
Ozeki Ayae, Sase Saoko, Hosoda Momoko, Takahashi Hironori, Suzuki Hirotada, Nagayama Shiho, Hirashima Chikako, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito, Ohkuchi Akihide, Shirasuna Koumei
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   130 31-32   2018年11月   [査読有り]
Sano Michiya, Seno Kotomi, Munakata Yasuhisa, Kawahara-Miki Ryouka, Takahashi Hironori, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito, Ohkuchi Akihide, Shirasuna Koumei
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   130 41   2018年11月   [査読有り]
IMMUNOHISTOCHEMICAL ANALYSIS OF MIRNA PROCESSING MOLECULES IN THE SYNCYTIOTROPHOBLAST OF THE HUMAN FIRST TRIMESTER PLACENTA
Takizawa Toshihiro, Kyi-Tha-Thu Chaw, Takahashi Hironori, Ogoyama Manabu, Ohkuchi Akihide, Takeshita Toshiyuki, Matsubara Shigeki
PLACENTA   69 E90   2018年9月   [査読有り]
GENE EXPRESSION ANALYSIS OF PERIPHERAL AND DECIDUAL NATURAL KILLER CELLS IN EARLY MISCARRIAGE USING MICROARRAY ANALYSIS
Ogoyama Manabu, Ohkuchi Akihide, Shima Tomoko, Saito Shigeru, Takizawa Toshihiro
PLACENTA   69 E69   2018年9月   [査読有り]
SERUM CELL-FREE DNA IN PREECLAMPTIC WOMEN INDUCES INFLAMMATORY RESPONSES IN HUMAN PLACENTAL CELLS
Shirasuna Koumei, Ozeki Ayae, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito
PLACENTA   69 E82   2018年9月   [査読有り]
Seno Kotomi, Munakata Yasuhisa, Sano Michiya, Kawahara-Miki Ryouka, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito, Shirasuna Koumei
INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR SCIENCES   19(8)    2018年8月   [査読有り]
Hirashima Hiroto, Ohkuchi Akihide, Usui Rie, Kijima Shigeyoshi, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   44(6) 1169-1173   2018年6月   [査読有り]
Seno Kotomi, Tanikawa Nao, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito, Shirasuna Koumei
AMERICAN JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   79(6)    2018年6月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Takahashi Hironori, Matsubara Daisuke, Ohkuchi Akihide
BJOG-AN INTERNATIONAL JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY   125(7) 905-906   2018年6月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Kumagai Hideki, Ishikawa Shizukiyo
PEDIATRIC ALLERGY AND IMMUNOLOGY   29(3) 332-333   2018年5月   [査読有り]
Suzuki Hirotada, Hirashima Chikako, Nagayama Shiho, Takahashi Kayo, Yamamoto Tatsuo, Matsubara Shigeki, Ohkuchi Akihide
PREGNANCY HYPERTENSION-AN INTERNATIONAL JOURNAL OF WOMENS CARDIOVASCULAR HEALTH   12 96-103   2018年4月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Usui Rie, Suzuki Hirotada, Baba Yosuke, Matsubara Shigeki
INTERNATIONAL JOURNAL OF GYNECOLOGY & OBSTETRICS   140(3) 357-364   2018年3月   [査読有り]
Hiroshima Chikako, Takahashi Kayo, Saito Shigeru, Seki Hiroyuki, Watanebe Kazushi, Naruse Katsuhiko, Makino Shintaro, Metoki Hirohito, Matsubara Shigeki, Ichihara Atsuhiro, Ohkuchi Akihide
HYPERTENSION RESEARCH IN PREGNANCY   6(1) 7-10   2018年3月   [査読有り]
Hirashima Chikako, Ohkuchi Akihide, Nagayama Shiho, Suzuki Hirotada, Takahashi Kayo, Ogoyama Manabu, Takahashi Hironori, Shirasuna Koumei, Matsubara Shigeki
HYPERTENSION RESEARCH   41(1) 45-52   2018年1月   [査読有り]
Ishida Yoichi, Ohkuchi Akihide, Suzuki Tatsuya, Takizawa Toshihiro, Takahashi Hironori, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   124 82   2017年11月   [査読有り]
PLACENTAL-SPECIFIC MICRORNAS WERE TRANSFERRED INTO DECIDUAL NATURAL KILLER CELLS IN THE FIRST TRIMESTER OF PREGNANCY
Ogoyama Manabu, Ohkuchi Akihide, Shima Tomoko, Saito Shigeru, Takizawa Toshihiro
PLACENTA   59 174   2017年11月   [査読有り]
Ogoyama Manabu, Ohkuchi Akihide, Shima Tomoko, Saito Shigeru, Takizawa Toshihiro, Kyi-Tha-Thu Chaw, Song Xiaohui
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   124 83   2017年11月   [査読有り]
Takizawa Toshihiro, Takahashi Hironori, Kyi-Tha-Thu Chaw, Ogoyama Manabu, Ohkuchi Akihide, Takeshita Toshiyuki, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   124 73   2017年11月   [査読有り]
Watanabe Kazushi, Matsubara Keiichi, Nakamoto Osamu, Ushijima Junko, Ohkuchi Akihide, Koide Keiko, Makino Shintaro, Mimura Kazuya, Morikawa Mamoru, Naruse Katsuhiko, Tanaka Kanji, Nohira Tomoyoshi, Metoki Hirohito, Takeda Satoru, Seki Hiroyuki, Takagi Kenjiro, Yamasaki Mineo, Ichihara Atsuhiro, Kimura Tadashi, Saito Shigeru
HYPERTENSION RESEARCH IN PREGNANCY   5(2) 39-40   2017年11月   [査読有り]
Ohhashi Mai, Takahashi Hironori, Baba Yosuke, Suzuki Hirotada, Horie Kenji, Usui Rie, Ohkuchi Akihide, Watanabe Takashi, Matsubara Shigeki
HYPERTENSION RESEARCH IN PREGNANCY   5(2) 59-64   2017年11月   [査読有り]
Suzuki Yoshikatsu, Yamamoto Tamao, Watanabe Kazushi, Yoshimatsu Jun, Matsubara Keiichi, Mimura Kazuya, Tanaka Kanji, Nishizawa Haruki, Makino Shintaro, Nohira Tomoyoshi, Ohkuchi Akihide, Kawabata Ikuno, Mikami Yukiko, Katsuhiko Naruse, Kaoruko Koide, Metoki Kouji, Ishikawa Gen, Morikawa Mamoru, Shiozaki Arihiro, Saitoh Shigeru
HYPERTENSION RESEARCH IN PREGNANCY   5(2) 36-38   2017年11月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Takahashi Hironori, Matsubara Daisuke, Ohkuchi Akihide
ACTA OBSTETRICIA ET GYNECOLOGICA SCANDINAVICA   96(8) 1029   2017年8月   [査読有り]
Ohkuchi Akihide, Matsubara Shigeki
HYPERTENSION RESEARCH   40(8) 791   2017年8月   [査読有り]
Hirashima Chikako, Ohkuchi Akihide, Takahashi Kayo, Suzuki Hirotada, Shirasuna Koumei, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   43(8) 1285-1292   2017年8月   [査読有り]
Advanced glycation end products regulate interleukin-1 beta production in human placenta
Seno Kotomi, Sase Saoko, Ozeki Ayae, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito, Shirasuna Koumei
JOURNAL OF REPRODUCTION AND DEVELOPMENT   63(4) 401-408   2017年8月   [査読有り]
Morikawa Mamoru, Suzuki Hirotada, Obata-Yasuoka Mana, Kasai Michi, Itoh Hiroaki, Ohkuchi Akihide, Hamada Hiromi, Aoki Shigeru, Kanayama Naohiro, Minakami Hisanori
JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY   32(7) 1378-1386   2017年7月   [査読有り]
Baba Yosuke, Furuta Itsuko, Zhai Tianyue, Ohkuchi Akihide, Yamada Takahiro, Takahashi Kayo, Matsubara Shigeki, Minakami Hisanori
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   43(6) 967-973   2017年6月   [査読有り]
Ogoyama Manabu, Takahashi Hironori, Usui Rie, Baba Yosuke, Suzuki Hirotada, Ohkuchi Akihide, Matsubara Shigeki
EUROPEAN JOURNAL OF OBSTETRICS & GYNECOLOGY AND REPRODUCTIVE BIOLOGY   210 281-285   2017年3月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Baba Yosuke, Suzuki Hirotada, Kyi Tha Thu Chaw, Matsubara Shigeki, Saito Shigeru, Takizawa Toshihiro
PLACENTA   50 25-31   2017年2月   [査読有り]
Ohkuchi Akihide, Hirashima Chikako, Takahashi Kayo, Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki
HYPERTENSION RESEARCH   40(1) 5-14   2017年1月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Ohkuchi Akihide, Minakami Hisanori
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   42(12) 1891-1892   2016年12月   [査読有り]
Baba Yosuke, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Usui Rie, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   42(11) 1502-1508   2016年11月   [査読有り]
Ozeki Ayae, Seno Kotomi, Ohkuchi Akihide, Nagayama Shiho, Hirashima Chikako, Suzuki Hirotada, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito, Shirasuna Koumei
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   118 109   2016年11月   [査読有り]
Seno Kotomi, Takano Hirolci, Ohtsu Ayaka, Ohkuchi Akihide, Karasawa Tadayoshi, Takahashi Masafumi, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito, Shirasuna Koumei
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   118 134   2016年11月   [査読有り]
Ohkuchi Akihide, Hirashima Chikako, Nagayama Shiho, Takahashi Kayo, Suzuki Hirotada, Takahashi Hironori, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   118 137   2016年11月   [査読有り]
Baba Yosuke, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Suzuki Hirotada, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Saruyama Miyuki, Ogoyama Manabu, Nagayama Shiho, Nakamura Hiroyasu, Ugajin Atsushi, Matsubara Shigeki
EUROPEAN JOURNAL OF OBSTETRICS & GYNECOLOGY AND REPRODUCTIVE BIOLOGY   205 72-78   2016年10月   [査読有り]
Shirasuna Koumei, Shimamura Narumi, Goto Chihiro, Seno Kotomi, Ohkuchi Akihide, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito
PLACENTA   46 114   2016年10月   [査読有り]
Yamada Takahiro, Obata-Yasuoka Mana, Hamada Hiromi, Baba Yosuke, Ohkuchi Akihide, Yasuda Shun, Kawabata Kosuke, Minakawa Shiori, Hirai Chihiro, Kusaka Hideto, Murabayashi Nao, Inde Yusuke, Nagura Michikazu, Umazume Takeshi, Itakura Atsuo, Maeda Makoto, Sagawa Norimasa, Ohno Yasumasa, Kataoka Soromon, Fujimori Keiya, Kudo Yoshiki, Ikeda Tomoaki, Nakai Akihito, Minakami Hisanori
ACTA OBSTETRICIA ET GYNECOLOGICA SCANDINAVICA   95(9) 1048-1054   2016年9月   [査読有り]
Shirasuna Koumei, Takano Hiroki, Seno Kotomi, Ohtsu Ayaka, Karasawa Tadayoshi, Takahashi Masafumi, Ohkuchi Akihide, Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   116 104-112   2016年8月   [査読有り]
Baba Yosuke, Ohkuchi Akihide, Usui Rie, Takahashi Hironori, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   42(7) 784-788   2016年7月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Takahashi Hironori, Ogoyama Manabu, Ohkuchi Akihide, Nakamura Hiroyasu, Misawa Yoshio
ARCHIVES OF GYNECOLOGY AND OBSTETRICS   293(6) 1361-1362   2016年6月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Baba Yosuke, Usui Rie, Ohkuchi Akihide, Kijima Shigeyoshi, Matsubara Shigeki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   42(6) 730-733   2016年6月   [査読有り]
Shirasuna Koumei, Seno Kotomi, Ohtsu Ayaka, Shiratsuki Shogo, Ohkuchi Akihide, Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki, Nagayama Shiho, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito
AMERICAN JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   75(5) 557-568   2016年5月   [査読有り]
Fukushima Taishi, Eguchi Kazuo, Ohkuchi Akihide, Miyashita Hiroshi, Kario Kazuomi
JOURNAL OF CLINICAL HYPERTENSION   18(4) 329-336   2016年4月   [査読有り]
Kunitomo Koutaro, Ohkuchi Akihide, Matsumoto Satohiro, Wada Masafumi, Himeno Ryuichi, Sakamoto Tatsuyoshi
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   42(3) 353-357   2016年3月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Lefor Alan K.
AUSTRALIAN & NEW ZEALAND JOURNAL OF OBSTETRICS & GYNAECOLOGY   56(1) 117   2016年2月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Fujiwara Hiroyuki, Ohkuchi Akihide, Takahashi Hironori, Lefor Alan K.
ACTA OBSTETRICIA ET GYNECOLOGICA SCANDINAVICA   95(1) 119   2016年1月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Ohkuchi Akihide, Lefor Alan K.
OBSTETRICS AND GYNECOLOGY   127(1) 164-165   2016年1月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Usui Rie, Suzuki Hirotada, Baba Yosuke, Matsubara Shigeki
OBSTETRICS AND GYNECOLOGY INTERNATIONAL      2016年   [査読有り]
Hirose Noriko, Ohkuchi Akihide, Baba Yosuke, Usui Rie, Hirashima Chikako, Watanabe Takashi, Matsubara Shigeki
HYPERTENSION RESEARCH IN PREGNANCY   4(2) 88-96   2016年   [査読有り]
Suzuki Hirotada, Ohkuchi Akihide, Kuwata Tomoyuki, Hirashima Chikako, Usui Rie, Matsubara Shigeki
HYPERTENSION RESEARCH IN PREGNANCY   4(2) 108-110   2016年   [査読有り]
Baba Yosuke, Yamada Takahiro, Obata-Yasuoka Mana, Yasuda Shun, Ohno Yasumasa, Kawabata Kosuke, Minakawa Shiori, Hirai Chihiro, Kusaka Hideto, Murabayashi Nao, Inde Yusuke, Nagura Michikazu, Hamada Hiromi, Itakura Atsuo, Ohkuchi Akihide, Maeda Makoto, Sagawa Norimasa, Nakai Akihito, Kataoka Soromon, Fujimori Keiya, Kudo Yoshiki, Ikeda Tomoaki, Minakami Hisanori
BMC PREGNANCY AND CHILDBIRTH   15    2015年12月   [査読有り]
Imai Ken, Ohkuchi Akihide, Nagayama Shiho, Saito Shinsuke, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   41(12) 1991-1994   2015年12月   [査読有り]
Shirasuna Koumei, Karasawa Tadayoshi, Usui Fumitake, Kobayashi Motoi, Komada Tadanori, Kimura Hiroaki, Kawashima Akira, Ohkuchi Akihide, Taniguchi Shun'ichiro, Takahashi Masafumi
ENDOCRINOLOGY   156(11) 4281-4292   2015年11月   [査読有り]
Ishida Yoichi, Zhao Dongwei, Ohkuchi Akihide, Kuwata Tomoyuki, Matsubara Shigeki, Saito Shigeru, Takizawa Toshihiro
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   112 121   2015年11月   [査読有り]
Shirasuna Koumei, Karasawa Tadayoshi, Usui Fumitake, Kimura Hiroaki, Kawashima Akira, Ohkuchi Akihide, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito, Takahashi Masafumi
JOURNAL OF REPRODUCTIVE IMMUNOLOGY   112 124-125   2015年11月   [査読有り]
Nagayama Shiho, Ohkuchi Akihide, Shirasuna Koumei, Takahashi Kayo, Suzuki Hirotada, Hirashima Chikako, Sakata Asuka, Nishimura Satoshi, Takahashi Masafumi, Matsubara Shigeki
HYPERTENSION IN PREGNANCY   34(4) 443-455   2015年10月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   41(10) 1676   2015年10月   [査読有り]
AGE AND HMGB1 INDUCES INFLAMMATORY RESPONSE IN HUMAN TROPHOBLAST CELL LINE
Sena Kotomi, Shirasuna Koumei, Shimamura Narumi, Shiratsuki Shogo, Ohkuchi Akihide, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito
PLACENTA   36(10) A4   2015年10月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Zhao Dongwei, Ohkuchi Akihide, Matsubara Shigeki, Takizawa Toshihiro
PLACENTA   36(9) A22   2015年9月   [査読有り]
Shirasuna Koumei, Shimamura Narumi, Seno Kotomi, Ohtsu Ayaka, Shiratsuki Shogo, Ohkuchi Akihide, Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki, Nagayama Shiho, Iwata Hisataka, Kuwayama Takehito
CELLULAR PHYSIOLOGY AND BIOCHEMISTRY   36(6) 2149-2160   2015年8月   [査読有り]
Ishida Yoichi, Zhao Dongwei, Ohkuchi Akihide, Kuwata Tomoyuki, Yoshitake Hiroshi, Yuge Kazuya, Takizawa Takami, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki, Saito Shigeru, Takizawa Toshihiro
INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR MEDICINE   35(6) 1511-1524   2015年6月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Ohkuchi Akihide, Suzuki Hirotada, Kimura Madoka, Takahashi Hironori, Fujiwara Hiroyuki
ACTA OBSTETRICIA ET GYNECOLOGICA SCANDINAVICA   94(5) 552-553   2015年5月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Lefor Alan K., Ohkuchi Akihide
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   41(5) 828-829   2015年5月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Matsubara Shigeki, Kobayashi Mami, Ohkuchi Akihide
ACTA OBSTETRICIA ET GYNECOLOGICA SCANDINAVICA   94(3) 336   2015年3月   [査読有り]
Baba Yosuke, Ohkuchi Akihide, Usui Rie, Suzuki Hirotada, Kuwata Tomoyuki, Matsubara Shigeki
ARCHIVES OF GYNECOLOGY AND OBSTETRICS   291(2) 281-285   2015年2月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Baba Yosuke, Ohkuchi Akihide
ACTA OBSTETRICIA ET GYNECOLOGICA SCANDINAVICA   94(2) 226-227   2015年2月   [査読有り]
Shirasuna Koumei, Usui Fumitake, Karasawa Tadayoshi, Kimura Hiroaki, Kawashima Akira, Mizukami Hiroaki, Ohkuchi Akihide, Nishimura Satoshi, Sagara Junji, Noda Tetsuo, Ozawa Keiya, Taniguchi Shun'ichiro, Takahashi Masafumi
NANOTOXICOLOGY   9(5) 554-567   2015年   [査読有り]
Hara Kyoko, Shirasuna Koumei, Usul Fumitake, Karasawa Tadayoshi, Mizushina Yoshiko, Kimura Hiroaki, Kawashima Akira, Ohkuchi Akihide, Matsuyama Shuichi, Kimura Koji, Takahashi Masafumi
PLOS ONE   9(12)    2014年12月   [査読有り]
Kambe Saori, Yoshitake Hiroshi, Yuge Kazuya, Ishida Yoichi, Ali Md. Moksed, Takizawa Takami, Kuwata Tomoyuki, Ohkuchi Akihide, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki, Takeshita Toshiyuki, Saito Shigeru, Takizawa Toshihiro
BIOLOGY OF REPRODUCTION   91(5)    2014年11月   [査読有り]
Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki, Uchida Shin-ichiro, Ohkuchi Akihide
ARCHIVES OF GYNECOLOGY AND OBSTETRICS   290(4) 803-806   2014年10月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Kikuchi Kunio, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki, Takeshita Toshiyuki, Takizawa Toshihiro
PLACENTA   35(10) A22-A23   2014年10月   [査読有り]
Baba Yosuke, Matsubara Shigeki, Kuwata Tomoyuki, Ohkuchi Akihide, Usui Rie, Saruyama Miyuki, Nakata Manabu, Suzuki Mitsuaki
ARCHIVES OF GYNECOLOGY AND OBSTETRICS   290(3) 435-440   2014年9月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Takizawa Takami, Matsubara Shigeki, Usui Rie, Kuwata Tomoyuki, Suzuki Mitsuaki, Takizawa Toshihiro
PLACENTA   35(9) A66-A67   2014年9月   [査読有り]
Ohkuchi Akihide, Hirashima Chikako, Takahashi Kayo, Shirasuna Koumei, Suzuki Hirotada, Ariga Haruko, Kobayashi Mami, Hirose Noriko, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki
PREGNANCY HYPERTENSION-AN INTERNATIONAL JOURNAL OF WOMENS CARDIOVASCULAR HEALTH   4(3) 224-230   2014年7月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Kuwata Tomoyuki, Baba Yosuke, Usui Rie, Suzuki Hirotada, Takahashi Hironori, Ohkuchi Akihide, Suzuki Mitsuaki
AUSTRALIAN & NEW ZEALAND JOURNAL OF OBSTETRICS & GYNAECOLOGY   54(3) 283-286   2014年6月   [査読有り]
Minakami Hisanori, Maeda Tsugio, Fujii Tomoyuki, Hamada Hiromi, Iitsuka Yoshinori, Itakura Atsuo, Itoh Hiroaki, Iwashita Mitsutoshi, Kanagawa Takeshi, Kanai Makoto, Kasuga Yoshio, Kawabata Masakiyo, Kobayashi Kosuke, Kotani Tomomi, Kudo Yoshiki, Makino Yasuo, Matsubara Shigeki, Matsuda Hideo, Miura Kiyonori, Murakoshi Takeshi, Murotsuki Jun, Ohkuchi Akihide, Ohno Yasumasa, Ohshiba Yoko, Satoh Shoji, Sekizawa Akihiko, Sugiura Mayumi, Suzuki Shunji, Takahashi Tsuneo, Tsukahara Yuki, Unno Nobuya, Yoshikawa Hiroyuki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   40(6) 1469-1499   2014年6月   [査読有り]
Hirashima Chikako, Ohkuchi Akihide, Takahashi Kayo, Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki
HYPERTENSION RESEARCH   37(6) 519-525   2014年6月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Yuge Kazuya, Matsubara Shigeki, Ohkuchi Akihide, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Suzuki Mitsuaki, Takizawa Toshihiro
JOURNAL OF NIPPON MEDICAL SCHOOL   81(3) 122-129   2014年6月   [査読有り]
Takahashi Kayo, Ohkuchi Akihide, Furukawa Rieko, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   40(5) 1304-1307   2014年5月   [査読有り]
Baba Yosuke, Matsubara Shigeki, Ohkuchi Akihide, Usui Rie, Kuwata Tomoyuki, Suzuki Hirotada, Takahashi Hironori, Suzuki Mitsuaki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   40(5) 1243-1248   2014年5月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Matsubara Shigeki, Kuwata Tomoyuki, Ohkuchi Akihide, Mukoda Yukiko, Saito Koyomi, Usui Rie, Suzuki Mitsuaki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   40(4) 1114-1117   2014年4月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Matsubara Shigeki, Kuwata Tomoyuki, Saruyama Miyuki, Usui Rie, Ohkuchi Akihide, Takizawa Toshihiro, Suzuki Mitsuaki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   40(4) 1145-1149   2014年4月   [査読有り]
Yamada Takahiro, Mochizuki Junko, Hanaoka Masachi, Hashimoto Eriko, Ohkuchi Akihide, Ito Mika, Kubo Takahiko, Nakai Akihito, Saito Shigeru, Unno Nobuya, Matsubara Shigeki, Minakami Hisanori
BMC INFECTIOUS DISEASES   14    2014年3月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Ohkuchi Akihide
ARCHIVES OF GYNECOLOGY AND OBSTETRICS   289(3) 469-470   2014年3月   [査読有り]
Yamada Takahiro, Kubo Takahiko, Mochizuki Junko, Hashimoto Eriko, Ohkuchi Akihide, Ito Mika, Hanaoka Masachi, Nakai Akihito, Saito Shigeru, Unno Nobuya, Matsubara Shigeki, Minakami Hisanori
JOURNAL OF INFECTION   68(3) 300-302   2014年3月   [査読有り]
Horie Kenji, Suzuki Hirotada, Ohkuchi Akihide, Matsubara Shigeki, Ikemoto Tomokazu, Suzuki Mitsuaki
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   40(2) 590-594   2014年2月   [査読有り]
Hirashima Chikako, Ohkuchi Akihide, Takahashi Kayo, Suzuki Hirotada, Matsuda Yoshio, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki
HYPERTENSION RESEARCH   37(1) 76-81   2014年1月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Yano Hitoshi, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Ohkuchi Akihide
ARCHIVES OF GYNECOLOGY AND OBSTETRICS   288(6) 1195-1196   2013年12月   [査読有り]
Ohkuchi Akihide, Hirashima Chikako, Takahashi Kayo, Suzuki Hirotada, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki
HYPERTENSION RESEARCH   36(12) 1073-1080   2013年12月   [査読有り]
Sato Shimpei, Ohkuchi Akihide, Kawano Mikihiko, Iwanaga Naoko, Furukawa Yuichi, Matsumoto Harunobu
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   39(11) 1541-1544   2013年11月   [査読有り]
Takahashi Hironori, Yoshitake Hiroshi, Matsubara Shigeki, Ohkuchi Akihide, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Okamoto Aikou, Suzuki Mitsuaki, Takizawa Toshihiro
PLACENTA   34(10) A4   2013年10月   [査読有り]
Takahashi Kayo, Ohkuchi Akihide, Suzuki Hirotada, Usui Rie, Kuwata Tomoyuki, Shirasuna Koumei, Matsubara Shigeki, Suzuki Mitsuaki
PREGNANCY HYPERTENSION-AN INTERNATIONAL JOURNAL OF WOMENS CARDIOVASCULAR HEALTH   3(4) 270-277   2013年10月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Ohkuchi Akihide
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   39(5) 1116-1117   2013年5月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Usui Rie, Sato Tomomi, Kuwata Tomoyuki, Ohkuchi Akihide, Nakata Manabu
JOURNAL OF OBSTETRICS AND GYNAECOLOGY RESEARCH   39(5) 1103-1106   2013年5月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Watanabe Takashi, Izumi Akio, Ohkuchi Akihide, Suzuki Mitsuaki, Nakata Manabu
ACTA OBSTETRICIA ET GYNECOLOGICA SCANDINAVICA   92(4) 372-377   2013年4月   [査読有り]
Matsubara Shigeki, Yano Hitoshi, Ohkuchi Akihide, Kuwata Tomoyuki, Usui Rie, Suzuki Mitsuaki
ACTA OBSTETRICIA ET GYNECOLOGICA SCANDINAVICA   92(4) 378-385   2013年4月   [査読有り]

Misc

 
ヒト胎盤絨毛におけるCD63に関する免疫組織化学的発現解析
瀧澤 俊広, チータートウー・チョウ, 高橋 宏典, 小古山 学, 大口 昭英, 竹下 俊行, 松原 茂樹
日本組織細胞化学会総会・学術集会講演プログラム・予稿集   59回 68-68   2018年9月
【完全マスター! 妊娠高血圧症候群-PIHからHDPへ】妊娠高血圧症候群の予防と治療 家庭血圧測定の有用性
大口 昭英
臨床婦人科産科   72(7) 659-663   2018年7月
<文献概要>●妊婦で白衣高血圧を疑う場合は,家庭血圧測定を行う.●妊婦の家庭血圧測定値が135/85mmHg以上であれば,高血圧を発症している可能性が高い.●妊婦の家庭血圧測定値が2機会連続して140/90mmHg以上,あるいは,1回でも160/110mmHg以上の場合は,受診機関に連絡するよう指導しておく.
【PIHからHDPへ-妊娠高血圧症候群up to date-】 妊娠初期における妊娠高血圧腎症の発症予知と予防
大口 昭英
産婦人科の実際   67(6) 613-616   2018年6月
<文献概要>母体因子(年齢,身長,人種,慢性高血圧,SLEまたは抗リン脂質抗体症候群,ART,喫煙,母親の妊娠高血圧腎症(PE),既往PE,前回の妊娠との期間),妊娠初期の平均血圧,平均子宮動脈PI,および血清PlGFを使うことで,早産PE(妊娠37週未満で分娩となるPE)を10%の疑陽性率,75%の感度で予知する方法が開発された。この方法を用いて選択した高リスク妊婦に対して,低用量アスピリン投与の無作為化試験を行い,早産PEを62%減少させ,また,任意34週未満で分娩となる早発型PEを8...
早産1 Network Medicine 早産予防研究-頸管長短縮・頸管無力症への新たな挑戦 切迫早産有症状/無症状別、子宮頸管長別の、早産発生率(<35週)、及び早期娩出率(<7日) 多施設共同後向きコホート研究(PLASH-1 study)
堀江 健司, 青木 宏明, 永松 健, 叶谷 愛弓, 兵頭 博信, 寺田 佳世子, 中井 章人, 米田 徳子, 齋藤 滋, 松田 義雄, 大口 昭英
日本周産期・新生児医学会雑誌   54(2) 424-424   2018年6月
妊娠28週未満の早産期前期破水妊婦において、腟内ウレアプラズマは絨毛膜羊膜炎の発生に関連する
新井 良子, 堀江 健司, 大口 昭英, 鈴木 悠, 河野 由美, 矢田 ゆかり, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   54(2) 526-526   2018年6月
早産期前期破水妊婦から出生した児における慢性肺疾患および神経学的障害に影響する周産期因子の解析
鈴木 悠, 矢田 ゆかり, 河野 由美, 新井 良子, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   54(2) 570-570   2018年6月
産褥5日にPRESに脳実質出血を合併した抗リン脂質抗体症候群合併妊婦症例報告
平嶋 洋斗, 大口 昭英, 小古山 学, 永山 志穂, 平嶋 周子, 高橋 佳代, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 高橋 宏典, 薄井 里恵, 藤原 寛行, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   54(2) 610-610   2018年6月
産褥期にループス腎炎と診断された早発型妊娠高血圧腎症 血清sFlt-1、PIGF値測定の有用性について
平嶋 周子, 大口 昭英, 小古山 学, 坂井 典子, 薄井 里英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   54(2) 614-614   2018年6月
たこつぼ心筋症と妊娠高血圧腎症の合併 症例報告
堀江 健司, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   54(2) 615-615   2018年6月
帝王切開瘢痕部妊娠におけるMTX単回局注療法の成績
佐野 実穂, 高橋 宏典, 堀江 健司, 平嶋 洋人, 馬場 洋介, 鈴木 寛正, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   54(2) 682-682   2018年6月
【早産管理2018-至適娩出時期をめぐって】 早産期前期破水の管理と児の予後 破水から分娩までの日数をキーとして 自治医科大学附属病院
大口 昭英, 矢田 ゆかり, 河野 由美
周産期医学   48(5) 591-594   2018年5月
OleaVitaはヒト胎盤において抗炎症作用を有する
金子 泰昭, 妹尾 琴実, 高橋 宏典, 大口 昭英, 横澤 美紀, 山内 健, 岩田 尚孝, 桑山 岳人, 白砂 孔明
日本抗加齢医学会総会プログラム・抄録集   18回 232-232   2018年5月
【ここが知りたい! 早産の予知・予防の最前線】早産の予知 早産予知に有用な子宮頸部生化学マーカーは?
大口 昭英
臨床婦人科産科   72(3) 308-312   2018年4月
切迫早産妊婦の下痢症 Clostridium difficile感染症例
斗澤 昇平, 鈴木 寛正, 佐野 実穂, 鈴木 潤, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
栃木県母性衛生学会雑誌: とちぼ   (44) 5-7   2018年3月
切迫早産で入院治療中にC.difficile(CD)感染症を繰り返した症例を報告した。症例は31歳で、CD感染症の原因は抗菌薬の長期使用と考えられ、切迫早産管理としての床上安静のために尿道バルーンカテーテルを留置していたことや、清潔管理が清拭のみであったことが抗菌薬の使用頻度を増やしてしまったと思われた。また本例の反省点として、CD感染症による下腹部痛を当初切迫早産の症状と誤認してしまった。
一次治療として選択的血管塞栓術(IVR)を施行した分娩時腟壁血腫 症例報告
伊藤 千紗, 馬場 洋介, 石田 洋一, 平嶋 洋斗, 鈴木 寛正, 薄井 里英, 大口 昭英, 宇賀神 敦, 中村 仁康, 松原 茂樹
栃木県産婦人科医報   44 47-50   2018年3月
腟壁血腫は、損傷血管が深部の事や、血腫の形成方向が後腹膜腔内に向かう事があり、総出血量及び全体像の把握が、外陰血腫に比べて難しい。腟壁血腫の原因となった損傷血管を、臨床経過から予想し、深部損傷が疑われる場合には、Dynamic CTが有用である。損傷血管が深部かつextravasationを伴うような腟壁血腫では、一次治療として選択的血管塞栓術(IVR:interventional radiology)が考慮される。(著者抄録)
WNT10BによるCD44を介した絨毛外栄養膜の浸潤促進
高橋 宏典, 小古山 学, 石田 洋一, 大口 昭英, 瀧澤 俊広, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   70(2) 688-688   2018年2月
蛋白尿は同種間輸血の独立危険因子 単胎10,523名,双胎900名の解析
馬場 洋介, 高橋 宏典, 伊藤 千紗, 伊東 孝晃, 織田 恭子, 香川 景子, 斗澤 昇平, 藤本 揚子, 鈴木 寛正, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   70(2) 784-784   2018年2月
妊娠高血圧腎症,HELLP症候群の発症週数別sFlt-1,PlGF,及びsFlt-1/PlGFの比較
鈴木 寛正, 平嶋 周子, 永山 志穂, 小古山 学, 馬場 洋介, 高橋 宏典, 高橋 佳代, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   70(2) 812-812   2018年2月
妊娠初期流産における末梢血および脱落膜NK細胞の遺伝子発現解析 mRNA-miRNA解析
小古山 学, 大口 昭英, 島 友子, 松原 茂樹, 齋藤 滋, 瀧澤 俊広
日本産科婦人科学会雑誌   70(2) 825-825   2018年2月
ヒト胎盤合胞体栄養膜細胞はmiRNA合成酵素のDICER1を発現している
瀧澤 俊広, 高橋 宏典, Chaw Kyi-Tha-Thu, 小古山 学, 大口 昭英, 竹下 俊行, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   70(2) 882-882   2018年2月
DICER1はヒト満期胎盤の合胞体栄養膜細胞に発現している
瀧澤 俊広, 高橋 宏典, Kyi-Tha-Thu Chaw, 小古山 学, 大口 昭英, 竹下 俊行, 松原 茂樹
Reproductive Immunology and Biology   32(1-2) 88-88   2017年11月
卵胞期から黄体期にかけての母体末梢血NK細胞の変動
石田 洋一, 大口 昭英, 鈴木 達也, 高橋 宏典, 瀧澤 俊広, 松原 茂樹
Reproductive Immunology and Biology   32(1-2) 101-101   2017年11月
妊娠初期流産における末梢血および脱落膜natural killer細胞のmicroRNA発現プロファイル解析
小古山 学, 大口 昭英, 島 友子, 齋藤 滋, 瀧澤 俊広
Reproductive Immunology and Biology   32(1-2) 102-102   2017年11月
流産後の子宮動脈仮性動脈瘤 出血後の自然退縮例
香川 景子, 平嶋 洋斗, 小古山 学, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 高橋 宏典, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
関東連合産科婦人科学会誌   54(3) 296-296   2017年10月
妊娠高血圧腎症の発症週数別sFlt-1、PIGF、及びsFlt-1/PIGFの比較
鈴木 寛正, 平嶋 周子, 永山 志穂, 高橋 宏典, 松原 茂樹, 大口 昭英
日本妊娠高血圧学会雑誌   24 59-59   2017年9月
3ステップアプローチによる4週以内に発症する妊娠高血圧腎症の発症予知 開始コホート研究および検証的コホート試験
平嶋 周子, 大口 昭英, 高橋 佳代, 鈴木 寛正, 高橋 宏典, 永山 志穂, 小古山 学, 松原 茂樹
日本妊娠高血圧学会雑誌   24 68-68   2017年9月
蛋白/クレアチニン比と24時間尿中蛋白量との関係の再検討 検査時高血圧あり/なしに分けて
馬場 洋介, 高橋 宏典, 高橋 佳代, 平嶋 洋斗, 小古山 学, 廣瀬 典子, 永山 志穂, 森澤 宏行, 小林 由香子, 大橋 麻衣, 安部 まさき, 鈴木 寛正, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   53(2) 491-491   2017年6月
子宮腺筋症変性を示した妊婦の1例
平嶋 洋斗, 大口 昭英, 小古山 学, 永山 志穂, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 薄井 里英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   53(2) 672-672   2017年6月
AGE(Advanced Glycation End Products)は胎盤細胞でSASP(Senescence-associated Secretory Phenotype)因子の分泌を誘導する
妹尾 琴実, 高橋 宏典, 大口 昭英, 桑山 岳人, 岩田 尚孝, 白砂 孔明
日本抗加齢医学会総会プログラム・抄録集   17回 180-180   2017年6月
子宮腺筋症術後分娩の4例 頸管長短縮あり対なし
杉山 瑞穂, 馬場 洋介, 吉田 智香子, 齋藤 こよみ, 大橋 麻衣, 今井 賢, 新井 美幸, 鈴木 寛正, 高橋 宏典, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
関東連合産科婦人科学会誌   54(2) 150-150   2017年5月
【産婦人科画像診断トレーニング-この所見をどう読むか?】周産期 症例:胎児血流計測(5)
大口 昭英
臨床婦人科産科   71(4) 147-150   2017年4月
【腎泌尿器の女性・新生児医学】 妊娠と腎泌尿器疾患 妊娠高血圧症腎症の診断と治療
大口 昭英
腎臓内科・泌尿器科   5(4) 332-338   2017年4月
周産期・新生児医学と腎臓病 妊娠高血圧腎症の分子基盤
大口 昭英, 鈴木 寛正, 瀧澤 俊広, 白砂 孔明, 松原 茂樹
日本腎臓学会誌   59(3) 200-200   2017年4月
サイナソイダルパターンが出現した胎児先天性心疾患 症例報告
杉山 瑞穂, 永山 志穂, 薄井 里英, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 浅野 歩未, 高橋 宏典, 桑田 知之, 大口 昭英, 松原 茂樹
栃木県母性衛生学会雑誌: とちぼ   (43) 15-17   2017年3月
胎児先天性心疾患管理中にサイナソイダルパターンが出現し、分娩時期の判断に苦慮した34歳女性の症例を報告した。対象患者は自然妊娠1回経産婦であった。妊娠17週に本人希望でクアトロテストを行い、陽性であったため、羊水染色体検査を施行したが、正常核型であった。妊娠31週に超音波検査で胎児総動脈幹症、心室中隔欠損症との診断で自治医科大学へ紹介となり、妊娠33週に子宮収縮と頸管長短縮があり、切迫早産の判断で入院となった。妊娠33週5日の胎児心拍数モニタリングで、サイナソイダルパターンが出現した。胎児...
正常血圧妊婦に生じた分娩時子癇2症例
新井 良子, 小林 真実, 薄井 里英, 田村 昴平, 横山 美樹, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 桑田 知之, 大口 昭英, 松原 茂樹
栃木県産婦人科医報   43 28-30   2017年3月
子癇は通常高度の高血圧を伴うが、高血圧が認められない妊婦でも分娩子癇を起こし得る。今回、妊娠高血圧症候群と診断されていなかった正常経過妊婦での分娩子癇発症例を2例報告する。1例は、陣痛発来時は正常血圧、1例は軽症域の高血圧であり、どちらもMgSO4の予防投与は行われていなかった。分娩時に初めて高血圧を示す症例の存在を認識し、医療介入が必要かどうか慎重に判断する必要があることが示唆された。(著者抄録)
糖尿病家族歴、高血圧家族歴の妊娠糖尿病、妊娠高血圧、及び、妊娠高血圧腎症発症に及ぼす影響(Associations of family histories of diabetes mellitus and hypertension with the occurrence of gestational diabetes mellitus, gestational hypertension, and preeclampsia multivariate analysis)
永山 志穂, 高橋 佳代, 大口 昭英, 平嶋 周子, 猿山 美幸, 鈴木 寛正, 松原 茂樹
自治医科大学紀要   39 1-7   2017年3月
糖尿病家族歴、高血圧家族歴が、妊娠糖尿病(gestational diabetes mellitus:GDM)、妊娠高血圧(gestational hypertension:GH)、妊娠高血圧腎症(preeclampsia:PE)に及ぼす影響について検討した。妊娠24週以前の妊婦1,737例を対象に妊娠高血圧症候群のリスク因子に関する前向きコホート研究を行った。リスク因子として糖尿病家族歴、高血圧家族歴、年齢≧40歳、肥満、血圧高値を評価した。解析は単変量解析、多変量解析を用いた。糖尿病家...
ヒト栄養膜細胞の絨毛外栄養膜細胞への分化においてDLK1-DIO3領域のRNA発現は低下する
瀧澤 俊広, バニャー・タンナイン, 高橋 宏典, 桑田 知之, 大口 昭英, 竹下 俊行, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   69(2) 754-754   2017年2月
前置胎盤帝王切開 既往帝王切開回数および既往子宮内容除去術回数と母児周産期予後との関連
馬場 洋介, 高橋 宏典, 桑田 知之, 大口 昭英, 薄井 里英, 鈴木 寛正, 永山 志穂, 小古山 学, 新井 良子, 田村 昴平, 成見 莉沙, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   69(2) 761-761   2017年2月
内子宮口に接する胎盤辺縁が、胎盤実質の場合と辺縁静脈洞の場合との周産期予後比較 辺縁前置胎盤91例の検討
平嶋 洋斗, 馬場 洋介, 高橋 宏典, 桑田 知之, 大口 昭英, 薄井 里英, 鈴木 寛正, 廣瀬 典子, 森澤 宏行, 斎藤 こよみ, 小林 真実, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   69(2) 762-762   2017年2月
子宮摘出を要する癒着胎盤予知因子 24例の後方視的研究
永山 志穂, 桑田 知之, 小林 真実, 小古山 学, 鈴木 寛正, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   69(2) 762-762   2017年2月
妊産婦の深部静脈血栓症・肺塞栓症 単施設22例の検討
大橋 麻衣, 高橋 宏典, 堀江 健司, 今井 賢, 斎藤 こよみ, 永山 志穂, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 桑田 知之, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   69(2) 871-871   2017年2月
アンチトロンビン活性低下妊婦における周産期予後
森川 守, 鈴木 寛正, 葛西 路, 伊東 宏晃, 小畠 真奈, 大口 昭英, 青木 茂, 濱田 洋実, 金山 尚裕, 水上 尚典
日本産科婦人科学会雑誌   69(2) 989-989   2017年2月
妊娠前body mass index(BMI)及び妊娠中の体重増加と妊娠高血圧症候群の発症
鈴木 寛正, 大口 昭英, 永山 志穂, 小古山 学, 平嶋 周子, 高橋 佳代, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 桑田 知之, 薄井 里英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   69(2) 990-990   2017年2月
【周産期医学必修知識第8版】 産科編 妊娠中の飲酒
大口 昭英
周産期医学   46(増刊) 22-23   2016年12月
【周産期医学必修知識第8版】 産科編 双胎の分娩様式・経腟分娩上の注意
大口 昭英
周産期医学   46(増刊) 387-388   2016年12月
【周産期医学必修知識第8版】 母子保健編 妊娠中の嗜好品
大口 昭英
周産期医学   46(増刊) 1142-1143   2016年12月
【周産期医学必修知識第8版】 資料統計・用語編 妊娠・周産期に関する用語
大口 昭英
周産期医学   46(増刊) 1260-1262   2016年12月
【周産期とバイオマーカー-病態と最新の治療を知ろう】 【産科】検査 妊娠高血圧症候群の予知マーカー
大口 昭英
周産期医学   46(11) 1341-1344   2016年11月
妊娠高血圧症腎症患者の血清中Cell-freeはヒト絨毛細胞株(Sw71)において炎症反応を惹起する
尾関 綾衣, 妹尾 琴実, 大口 昭英, 永山 志穂, 平嶋 周子, 鈴木 寛正, 岩田 尚孝, 桑山 岳人, 白砂 孔明
Reproductive Immunology and Biology   31(1-2) 96-96   2016年11月
ヒト絨毛細胞株(Sw71)においてパルミチン酸はNLRP3インフラマソームを活性化する
妹尾 琴実, 鷹野 弘樹, 大津 彩華, 大口 昭英, 唐澤 直義, 高橋 将文, 岩田 尚孝, 桑山 岳人, 白砂 孔明
Reproductive Immunology and Biology   31(1-2) 135-135   2016年11月
正常妊婦及び妊娠高血圧症候群発症例における血清IL-8値
大口 昭英
Reproductive Immunology and Biology   31(1-2) 139-139   2016年11月
妊婦、非妊婦における家庭血圧測定の意義と相違 妊娠高血圧症候群発症前の家庭血圧変化
大口 昭英, 高橋 佳代, 大丸 貴子, 新井 美幸, 平嶋 周子, 松原 茂樹
日本妊娠高血圧学会雑誌   23 32-32   2016年9月
妊娠高血圧症候群の病因論 ブラックボックスにいどむ 妊娠高血圧症候群の病態におけるnon-coding RNAの関与
瀧澤 俊広, Banyar Than Naing, 高橋 宏典, 大口 昭英, 竹下 俊行, 齋藤 滋
日本妊娠高血圧学会雑誌   23 36-36   2016年9月
早発型妊娠高血圧腎症、HELLP症候群における血清IL-8レベル上昇
平嶋 周子, 大口 昭英, 鈴木 寛正, 松原 茂樹
日本妊娠高血圧学会雑誌   23 69-69   2016年9月
母体腹腔内出血を示したビタミンK欠乏症合併重症妊娠悪阻
橋本 真美, 馬場 洋介, 森澤 宏行, 齋藤 こよみ, 小古山 学, 永山 志穂, 鈴木 寛正, 高橋 宏典, 桑田 知之, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
関東連合産科婦人科学会誌   53(3) 382-382   2016年8月
【周産期領域の新しい検査法】 母体・胎児編 妊娠高血圧腎症 sFlt-1/PlGF比による予知、予後予測
大口 昭英
周産期医学   46(6) 745-746   2016年6月
随時尿中タンパク/クレアチニン比が推奨される妊婦とは?1033妊婦(2212検体)の解析 多施設前向き観察研究
馬場 洋介, 山田 崇弘, 小畠 真奈, 安田 俊, 大野 泰正, 川端 公輔, 皆川 詩織, 平井 千裕, 日下 秀人, 村林 奈緒, 印出 佑介, 奈倉 道和, 濱田 洋実, 板倉 敦夫, 大口 昭英, 前田 眞, 佐川 典正, 中井 章人, 片岡 宙門, 藤森 敬也, 工藤 美樹, 池田 智明, 水上 尚典
日本周産期・新生児医学会雑誌   52(2) 500-500   2016年6月
妊娠高血圧腎症妊婦における赤血球膜脂肪酸のω9 一価不飽和酸重量比率と血清PlGF濃度
小林 真実, 大口 昭英, 平嶋 周子, 高橋 佳代, 鈴木 寛正, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   52(2) 501-501   2016年6月
糖尿病性慢性腎不全透析妊婦における血清sFlt-1、PlGF及びsEng変化
森澤 宏行, 大口 昭英, 高橋 宏典, 小古山 学, 猿山 美幸, 平嶋 周子, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 薄井 里英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   52(2) 503-503   2016年6月
癒着胎盤に伴う子宮全摘において出血量に関与する因子の検討
高橋 宏典, 堀江 健司, 小林 真実, 小古山 学, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 桑田 知之, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   52(2) 664-664   2016年6月
妊娠高血圧腎症ハイリスク妊婦における妊娠中の末梢血中のCD4+FoxP3+制御性T細胞の変化
永山 志穂, 大口 昭英, 高橋 佳代, 小林 真美, 廣瀬 典子, 鈴木 寛正, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 平嶋 周子, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   52(2) 671-671   2016年6月
胎児発育不全を呈した多発胎盤梗塞(症例報告)
小林 真実, 大口 昭英, 岩下 あゆみ, 薄井 里英, 金井 信行, 永松 健, 松原 茂樹
関東連合産科婦人科学会誌   53(2) 281-281   2016年5月
塩酸リトドリンの有害事象 心房細動(症例報告)
佐野 実穂, 鈴木 寛正, 薄井 里英, 桑田 円, 横山 瑞浩, 堀江 健司, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 大口 昭英, 松原 茂樹
栃木県母性衛生学会雑誌: とちぼ   (42) 13-15   2016年3月
40歳(2経妊0経産)。妊娠19週4日に出血と腹部膨満感を主訴に来院し、切迫流産の診断で入院となった。塩酸リトドリンの経静脈投与を66μg/分から開始し、炎症所見が軽快した後、21週0日に緊急マクドナルド頸管縫縮術を行った。その後、子宮収縮や頸管所見に応じてリトドリンを200μg/分まで徐々に増量した。母体の心拍数はリトドリン投与前が80bpm台、投与後が90〜110bpmであった。リトドリン投与55日目、起床時に突然の強い動悸を訴えた。脈拍は150〜170bpm、血圧は118/56mmH...
原因抗体不明の新生児同種免疫性血小板減少症 症例報告
横山 美樹, 廣瀬 典子, 鈴木 寛正, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
栃木県産婦人科医報   42 53-55   2016年3月
新生児同種免疫性血小板減少症(Neonatal alloimmune thrombocytopenia:NAIT)とは、免疫学的機序により起こる児の一過性血小板減少症であり、同胞罹患率が高い。母親に患児の血小板と反応する抗血小板抗体が証明されることが診断基準の一つであるが、原因抗体が明らかでない同胞発症症例を経験した。臨床経過からNAITが否定できない場合には、原因抗体が不明であっても次の妊娠分娩の際にNAITに準じた慎重な管理が必要である。(著者抄録)
絨毛外栄養膜細胞に発現している長鎖non-coding RNAの次世代シーケンス解析
瀧澤 俊広, 高橋 宏典, 桑田 知之, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   68(2) 709-709   2016年2月
子宮動脈仮性動脈瘤50例の検討 extravasation(-)例の特徴
馬場 洋介, 松原 茂樹, 桑田 知之, 大口 昭英, 薄井 里英, 高橋 宏典, 鈴木 寛正, 廣瀬 典子, 永山 志穂, 小古山 学, 猿山 美幸, 平嶋 洋斗
日本産科婦人科学会雑誌   68(2) 775-775   2016年2月
妊娠高血圧腎症ハイリスク妊婦における妊娠中の末梢血中のCD4+FoxP3+制御性T細胞の変化
永山 志穂, 大口 昭英, 高橋 佳代, 鈴木 寛正, 平嶋 周子, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   68(2) 788-788   2016年2月
妊娠中発症の多発性筋炎・切迫早産例
小古山 学, 小林 由香子, 高橋 宏典, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 桑田 知之, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   68(2) 943-943   2016年2月
妊娠後期前半の血清LIGHTを用いた妊娠高血圧腎症の発症予知
平嶋 周子, 大口 昭英, 高橋 佳代, 鈴木 寛正, 永山 志穂, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 薄井 里英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   68(2) 986-986   2016年2月
白衣高血圧及び真性高血圧における妊娠高血圧腎症発生率
大口 昭英, 高橋 佳代, 猿山 美幸, 平嶋 周子, 鈴木 寛正, 永山 志穂, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 薄井 里英, 松原 茂樹
日本産科婦人科学会雑誌   68(2) 986-986   2016年2月
【周産期診療べからず集】 【母体・胎児編】産褥期 遅発性の産後の過多出血に精査をせずに子宮内掻爬をするべからず
大口 昭英, 松原 茂樹
周産期医学   45(増刊) 473-476   2015年12月
AngiotensinII誘導性妊娠高血圧腎症におけるインフラマソーム構成分子の役割
白砂 孔明, 唐澤 直義, 臼井 文武, 木村 博昭, 川島 晃, 大口 昭英, 岩田 尚孝, 桑山 岳人, 高橋 将文
Reproductive Immunology and Biology   30(1-2) 113-113   2015年11月
妊娠期間中の母体末梢血NK細胞におけるmiRNA-miRNAの変動解析
石田 洋一, 趙 東威, 大口 昭英, 桑田 知之, 松原 茂樹, 齋藤 滋, 瀧澤 俊広
Reproductive Immunology and Biology   30(1-2) 124-124   2015年11月
【胎盤のバイオマーカー】 sFlt-1とPIGF
大口 昭英, 平嶋 周子, 高橋 佳代
産科と婦人科   82(9) 986-991   2015年9月
妊娠高血圧腎症(PE)は、大部分の症例で、soluble fms-like tyrosine kinase 1(sFlt-1)が上昇し、同時に、placental growth factor(PIGF)が減少する。これらの変化は、疾患発症の約4週間前から発生するため、PEの発症予知ができる。妊娠19〜25週でsFlt-1/PIGF比のPE発症閾値(onset threshold)による4週以内に発症するPE(imminent onset of PE)の感度、特異度、陽性尤度比(95%信頼区...
【胎盤のバイオマーカー】 胎盤由来microRNA 妊娠高血圧症候群との関連
瀧澤 俊広, 大口 昭英, Banyar Than Naing
産科と婦人科   82(9) 1011-1016   2015年9月
母体血に直接接している胎盤の絨毛栄養膜において発現しているmicroRNA(miRNA)はエクソソームを介して細胞外に放出され、母体血液中に移行して母体中を循環している。胎盤に由来するmiRNAは母体血液から検出可能であり、胎盤の情報を得ることができる。妊娠高血圧症候群妊婦の胎盤においてmiRNAの発現異常が起っており、血漿miRNAは妊娠高血圧症候群の有力な予知マーカーの可能性を秘めている。(著者抄録)
軽度の低酸素環境はヒト栄養膜細胞株の炎症応答を抑制制御する
白砂 孔明, 島村 成美, 妹尾 琴実, 大津 彩華, 白築 章吾, 大口 昭英, 岩田 尚孝, 桑山 岳人
The Journal of Reproduction and Development   61(Suppl.) j103-j103   2015年9月
妊娠高血圧腎症、HELLP症候群(疑い)、子癇・PRES(疑い)の管理〜娩出時期はどのようにして決定するか? HELLP症候群の管理 娩出時期、児娩出後の悪化への対応
大口 昭英, 猿山 美幸, 鈴木 寛正, 平嶋 周子, 松原 茂樹
日本妊娠高血圧学会雑誌   22 40-40   2015年8月
sFlt-1が異常高値を示した急性妊娠脂肪肝 症例報告
鈴木 寛正, 大口 昭英, 平嶋 周子, 高橋 佳代, 永山 志穂, 高橋 宏典, 松原 茂樹
日本妊娠高血圧学会雑誌   22 78-78   2015年8月
妊娠高血圧症候群 最近の話題 家庭血圧
大口 昭英
日本周産期・新生児医学会雑誌   51(2) 632-632   2015年6月
sFlt-1が異常高値を示した急性妊娠脂肪肝 症例報告
鈴木 寛正, 大口 昭英, 平嶋 周子, 高橋 佳代, 森澤 宏行, 永山 志穂, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 桑田 知之, 薄井 里英, 渡辺 尚, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   51(2) 691-691   2015年6月
蛋白/クレアチニン比と24時間尿中蛋白量との関係の再検討 正常血圧妊婦を中心に
馬場 洋介, 松原 茂樹, 大口 昭英, 桑田 知之, 薄井 里英, 高橋 宏典, 鈴木 寛正, 廣瀬 典子, 永山 志穂, 小古山 学, 猿山 美幸
日本周産期・新生児医学会雑誌   51(2) 693-693   2015年6月
Bakriバルーンドレナージ不全 症例報告
小林 真実, 高橋 宏典, 猿山 美幸, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   51(2) 710-710   2015年6月
Late postpartum hemorrhageにおける超音波検査、dynamic CT検査の有用性
小古山 学, 大口 昭英, 猿山 美幸, 永山 志穂, 鈴木 寛正, 高橋 宏典, 馬場 洋介, 高橋 佳代, 桑田 知之, 薄井 里英, 渡辺 尚, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   51(2) 711-711   2015年6月
妊娠高血圧症候群診断直前の家庭血圧所見
猿山 美幸, 大口 昭英, 高橋 佳代, 大丸 貴子, 平嶋 周子, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   51(2) 804-804   2015年6月
HELLP症候群における網膜剥離 「色覚異常」が主訴
森澤 宏行, 高橋 宏典, 有賀 治子, 廣瀬 典子, 小古山 学, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   51(2) 809-809   2015年6月
帝王切開瘢痕部妊娠の臨床経過 当院10年間14例の経験から
高橋 宏典, 小林 真実, 猿山 美幸, 小古山 学, 廣瀬 典子, 永山 志穂, 鈴木 寛正, 馬場 洋介, 桑田 知之, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹
日本周産期・新生児医学会雑誌   51(2) 873-873   2015年6月
子宮内反整復後の弛緩出血に対するMY縫合+Bakriバルーン(MY uterine sandwich) 症例報告
木村 円, 鈴木 寛正, 大口 昭英, 森澤 宏行, 小古山 学, 馬場 洋介, 高橋 宏典, 廣瀬 典子, 猿山 美幸, 薄井 里英, 松原 茂樹
関東連合産科婦人科学会誌   52(2) 291-291   2015年5月
【妊婦健診のすべて-週数別・大事なことを見逃さないためのチェックポイント】 妊娠週数ごとの健診の実際 妊娠22から36週まで 診断と外来対応 妊娠高血圧症候群
大口 昭英
臨床婦人科産科   69(4) 180-186   2015年4月
<POINT>妊娠高血圧腎症診断後は,原則入院管理させる.妊娠高血圧,妊娠蛋白尿の場合,家庭血圧測定を開始し,健診間隔を短くする.診察室高血圧の診断には,機会を変えて,2回連続で高血圧であることを確認する.また,白衣高血圧を除外することが重要である.HELLP症候群は,上腹部痛,嘔気を伴うことが多い.HELLP症候群が強く疑われるが迅速血液検査が難しい場合は,紹介を考えるべきである.(著者抄録)
【妊婦健診のすべて-週数別・大事なことを見逃さないためのチェックポイント】 ハイリスク妊婦の管理 高血圧
大口 昭英, 江口 和男
臨床婦人科産科   69(4) 310-315   2015年4月
<POINT>妊娠中に使用できる経口降圧薬は,メチルドパ,ヒドララジン,ラベタロール,ニフェジピンの4剤である.妊娠中・分娩時・産褥期に使用できる経静脈的降圧薬として,ヒドララジン,ニカルジピンがある.慢性高血圧妊婦は20%程度が妊娠高血圧腎症を呈するので,家庭血圧測定を併用し,蛋白尿の出現に注意することが大切である.(著者抄録)
【オミックスが拓く生殖医学の未来】 トランスクリプトミクス 網羅的マイクロRNA解析による妊娠高血圧症候群の機序の解明
瀧澤 俊広, 大口 昭英
HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY   22(1) 53-58   2015年3月
胎盤の網羅的マイクロRNA(miRNA)発現解析から、妊娠高血圧腎症(PE)の胎盤においてmiRNAの発現異常が起きており、異常miRNAの標的分子である胎盤特異的エストラジオール(E2)合成酵素(HSD17B1)の調節不全が引き起こされていることが明らかとなった。さらに、妊婦血液中でHSD17B1が検出可能であり、血漿HSD17B1値はPEの新たな予知マーカーになる可能性が示された。胎盤のトランスクリプトームにより、周産期医療のための新しい予知・診断ツールの開発がさらに進展することが期待...
胎動監視は双胎妊娠でも有効 日本人標準自覚胎動表(桑田・松原)にも触れて
鈴木 寛正, 桑田 知之, 高橋 宏典, 廣瀬 典子, 薄井 里英, 大口 昭英, 松原 茂樹, 鈴木 光明
栃木県母性衛生学会雑誌: とちぼ   (41) 7-8   2015年3月
自覚胎動減少が胎児死亡に先行する例が多数報告されており、著者らは、作成した「標準自覚胎動表」をもとに"胎動チェックシート"を用いた胎動監視を妊婦に指導しており、胎動減少時には来院するように指示している。具体的には、10回胎動カウント法を用いて、胎動チェックシートに毎日要した時間を記録するよう指導し、妊娠37週未満は25分以上、妊娠37週以降は35分以上かかる場合を胎動減少と判断している。本研究では併せて、一絨毛膜二羊膜双胎1児の自覚胎動消失が、両児の胎児機能不全(双胎間輸血症候群)診断の契...
胎盤関連分子 妊娠初期栄養膜細胞におけるa Disintegrin and Metalloproteinase(ADAM)ファミリーの発現 絨毛外栄養膜細胞浸潤へのADAM関与可能性
高橋 宏典, 松原 茂樹, 大口 昭英, 薄井 里英, 桑田 知之, 馬場 洋介, 鈴木 寛正, 瀧澤 俊広, 鈴木 光明
日本産科婦人科学会雑誌   67(2) 508-508   2015年2月
胎盤関連分子 妊娠中期、後期前半の胎盤成長因子濃度とその後のSGA児及びsmall placenta発生との関連
平嶋 周子, 大口 昭英, 高橋 佳代, 鈴木 寛正, 松原 茂樹, 鈴木 光明
日本産科婦人科学会雑誌   67(2) 509-509   2015年2月
糖尿病家族歴と妊娠糖尿病、妊娠高血圧あるいは妊娠高血圧腎症発症との関係
永山 志穂, 高橋 佳代, 大口 昭英, 平嶋 周子, 猿山 美幸, 鈴木 寛正, 松原 茂樹, 鈴木 光明
日本産科婦人科学会雑誌   67(2) 622-622   2015年2月
前置胎盤におけるTransplacental approachと新生児貧血の関連
馬場 洋介, 松原 茂樹, 鈴木 寛正, 高橋 宏典, 薄井 里英, 大口 昭英, 鈴木 光明
日本産科婦人科学会雑誌   67(2) 798-798   2015年2月
妊娠中期の血清galectin-1低値と、妊娠高血圧腎症及び妊娠高血圧の発症リスク
鈴木 寛正, 平嶋 周子, 大口 昭英, 高橋 佳代, 永山 志穂, 高橋 宏典, 猿山 美幸, 薄井 里英, 松原 茂樹, 鈴木 光明
日本産科婦人科学会雑誌   67(2) 912-912   2015年2月
妊娠高血圧腎症における赤血球膜脂肪酸組成中の飽和、一価不飽和、ω-3脂肪酸比率
小林 真実, 廣瀬 典子, 大口 昭英, 大丸 貴子, 松原 茂樹, 鈴木 光明
日本産科婦人科学会雑誌   67(2) 913-913   2015年2月
家庭血圧測定における変曲点の在胎週数、血圧レベル、及び、その後2週間の血圧増加速度を用いた妊娠高血圧腎症並びに妊娠高血圧の発症予知
猿山 美幸, 大口 昭英, 高橋 佳代, 大丸 貴子, 平嶋 周子, 鈴木 寛正, 松原 茂樹, 鈴木 光明
日本産科婦人科学会雑誌   67(2) 922-922   2015年2月
【多胎妊娠2015】 双胎妊娠の娩出時期
大口 昭英
周産期医学   45(1) 69-71   2015年1月
【妊娠高血圧症候群UPDATE】 疫学・病態生理 血管増殖因子 予知も含めて
大口 昭英, 鈴木 寛正
周産期医学   44(11) 1429-1433   2014年11月

書籍等出版物

 
松原茂樹, 大口昭英, 名郷直樹 (担当:共著)
東京医学社   2011年7月   ISBN:488563203X
3双胎妊娠の特徴ー単胎との比較においてー:1. 妊娠合併症
双胎妊娠・分娩管理マニュアル(松原茂樹 編)金原出版 東京   2005年   
8双胎妊娠の合併症:2.切迫早産
双胎妊娠・分娩管理マニュアル(松原茂樹 編)金原出版 東京   2005年   
8双胎妊娠の合併症:3.前期破水
双胎妊娠・分娩管理マニュアル(松原茂樹 編)金原出版 東京   2005年   
8双胎妊娠の合併症:4.一児の早産
双胎妊娠・分娩管理マニュアル(松原茂樹 編)金原出版 東京   2005年