吉岡 芳夫

J-GLOBALへ         更新日: 04/11/30 00:00
 
アバター
研究者氏名
吉岡 芳夫
 
ヨシオカ ヨシオ
所属
金沢工業大学
部署
産学連携室
職名
教授
学位
工学博士(東北大学)

経歴

 
1969年
 - 
1977年
(株)日立製作所日立研究所 主任研究員
 
1977年
 - 
1985年
(株)日立製作所日立研究所 第2部長
 
1985年
 - 
1988年
(株)日立製作所日立研究所 副所長
 
1988年
 - 
1994年
(株)日立製作所国分工場 主管技師長
 
1994年
 - 
1998年
(株)日立製作所日立茨城工業専門学院 学院長
 

学歴

 
 
 - 
1959年
大阪大学 理学部 物理
 

委員歴

 
1990年
   
 
電気学会  会計理事
 
1999年
 - 
2000年
電気学会  北陸支部協議員
 

Misc

 
ホール発電器を使用したしゃ断器アーク電力の測定
日立評論   43(11) 18-24   1961年
大電流点接触子の溶着現象について
日立評論   44(2) 34-39   1962年
大電流点接触子の溶着現象(第2報)
日立評論   44(10) 1548-1553   1962年
Research on the Welding Phenomena of Rest Contacts and Application of a New Contact Material
Proc.of Int.Conf.on Electromagnetic Relays   (27)    1963年
Welding Phenomena of CuPb Alloy Contact and Its Application to Heavy Current Switching
IEEE Winter Meeting,Conf.Paper   (87) 14-   1967年

書籍等出版物

 
Switching Phenomena in High-Voltage Circuit Breakers
Marcel Dekker Inc.   1991年   
アルテシリーズ 『電気回路』
オーム社   1997年   
過渡現象の基礎
森北出版   2004年   

Works

 
An Effective Oxidation of NO in Large Quantity Air Flow by Silent Discharge
1996年
The Reduction of Pollution Gases from Diesel Engines and Other Sources by Effective Oxidation Using Barrier Discharge Technique(Invited Talk)
1997年
非対称電極構造の無声放電のシミュレーション
1999年
非熱平衡プラズマによるNox除去の効率向上策
1999年
無声放電によるディーゼルエンジン排ガス浄化システム
1999年

競争的資金等の研究課題

 
非熱平衝プラズマによる大気汚染物質浄化の研究
研究期間: 1995年   
電力用ガス遮断器の絶縁性能、遮断性能の設計法に関する研究
共同研究
研究期間: 1999年   
プラズマによるNOx除去システムの制御法の研究
研究期間: 2000年 - 2008年
大気圧プラズマ及び表面改質への応用の研究
研究期間: 2004年 - 2006年
大気圧非熱平衡プラズマの生成とシミュレーションの研究
研究期間: 2004年