水山 光春

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/29 03:36
 
アバター
研究者氏名
水山 光春
eメール
mizuyamakyokyo-u.ac.jp
所属
青山学院大学
部署
教育人間科学部教育学科
職名
特任教授
学位
文学士(信州大学), 修士(学校教育学)(兵庫教育大学), 博士(学校教育学)(兵庫教育大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1981年4月
 - 
1998年3月
京都教育大学附属桃山中学校 教諭
 
1998年4月
 - 
2001年3月
京都教育大学 教育学部 助教授
 
2001年4月
 - 
2018年3月
京都教育大学 教育学部 教授
 
2018年4月
 - 
現在
京都教育大学 名誉教授
 
2018年4月
 - 
現在
青山学院大学 教育人間科学部 教育学科 特任教授
 

学歴

 
1990年4月
 - 
1992年3月
兵庫教育大学大学院 学校教育研究科 
 

委員歴

 
2002年4月
 - 
現在
全国社会科教育学会  理事
 
2008年9月
 - 
現在
CitizED  International Editorial Board Member
 
2009年6月
 - 
2015年7月
CitizED  Chief Review Editor
 
2010年4月
 - 
現在
日本社会科教育学会  評議員
 
2011年4月
 - 
現在
日本公民教育学会  理事
 

論文

 
「主体的・対話的で深い学び」を実現する環境教育 -社会科教育の視点から-
水山 光春
環境教育   26(3) 25-32   2017年3月   [査読有り]
日本におけるシティズンシップ教育の展開可能性
水山光春
指導と評価   (742) 57-59   2016年10月   [招待有り]
モビリティ・マネジメント教育の継続的・広域的展開に向けた実践研究
◎宮川 愛由, 東 徹, 大井 貴之, 水山 光春, 松村 暢彦, 藤井 聡
土木学会論文集H(教育)   71(1) 70-77   2015年3月
East and West in Citizenship Education: Encounters in Education for Diversity and Democracy
Mizuyama,M., Davies,I., Jho,D., Kodama,S., Parker,W., Tuduball,L.
Citizenship Teaching and Learning   10(1) 7-23   2015年1月   [査読有り]
京都市における学校MM教育 (特集 子どもを育む交通)
水山 光春, 宮川 愛由
交通工学   49(1) 40-43,図巻頭1p   2014年6月   [招待有り]

Misc

 
学び続ける教員になるために -授業の省察のあり方についての考察-
水山 光春
青山学院大学 教職研究   (5) 297-315   2018年3月
小学校社会科が担う主権者教育
水山 光春, 東瀬 里穂, 小山 歩, 曽我 将司, 深蔵 心理, 三品 知恵
教育実践研究紀要 = Journal of educational research   (18) 203-212   2018年3月
アクティブ・ラーニングの視点に立つ小学校生活科授業の特質と改善
水山 光春
青山学院大学 教職研究   (4) 253-262   2017年12月
社会的「見方・考え方を働かす」小学校社会科の授業設計 -小・中連携、小・中一貫を見据えて-
水山 光春
青山学院大学 教職研究   (4) 263-276   2017年12月
日英の教員養成の比較から何が学べるか
Obermeier Andrew, 水山 光春, 西井 薫, 村上 忠幸
京都教育大学紀要   129 79-92   2016年9月

書籍等出版物

 
授業が変わる! 新しい中学社会のポイント
井田仁康・中尾利明・橋本康弘,他24名 (担当:共著, 範囲:「資質・能力」を育成する地理の授業)
日本文教出版社   2017年10月   
「ESDでひらく未来」シリーズ 教育の課程と方法-持続可能で包括的な未来のために-
鈴木敏正,降旗信一,他15名 (担当:共著, 範囲:第8章 中学校・高等学校の教育の課程と方法)
学文社   2017年9月   
こども白書2016
日本子どもを守る会編,森本扶 他73名 (担当:共著, 範囲:環境教育とシティズンシップ教育-市民的資質の新たな視点-)
本の泉社   2016年8月   
アクティブラーニングと環境教育
諏訪哲郎,水山光春,他46名 (担当:共著, 範囲:21世紀が求める学力と環境教育)
小学館   2016年6月   
社会科教育のルネサンス-実践知を求めて-
原田智仁編,原田智仁,水山光春,他35名 (担当:共著, 範囲:第1章 第1節 社会科で育てる人間像とは)
保育出版社   2016年4月   

講演・口頭発表等

 
アクティブ・ラーニングで学ぶ持続可能な社会づくり
水山光春・諏訪哲郎
日本環境教育学会第28回大会(岩手)   2017年9月3日   日本環境教育学会
Citizenship Education Fostering a Sense of Self-affirmation and Participation in Society
Mitsuharu MIZUYAMA
12th CitizED International Conference on Citizenship and Teacher Education   2016年7月28日   CitzED
学校におけるESDをふまえた環境教育の現状と課題
水山光春
日本環境教育学会 第26回大会(名古屋)   2015年8月22日   
小学校3・4年生における社会見学を通して子どもたちに身に付けたい力とは-水環境施設の見学を通して-
水山光春
第17回日本水環境学会   2014年9月8日   日本水環境学会
Education for Energy Democracy -Through an Experimental Class about the Issue of Radioactive Polluted Debris Processing after the East Japan Great Earthquake Disaster-
Mitsuharu MIZUYAMA
The 10th International Conference on Citizenship and Teacher Education   2014年7月19日   CitizED

競争的資金等の研究課題

 
高等学校における地域協働プログラム成功のためのガイドライン
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 荻原 彰(三重大学)
メタ学習を視点とした品格教育と政治教育の統合によるシティズンシップ教育の革新
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月
多文化共生社会における政治的リテラシーと社会的責任についての基礎的研究
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 谷口和也(東北大学)
道徳の教科化に対応する社会科シティズンシップ教育における道徳性指導の改革
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
現代社会の見方や考え方を身につけさせる公民教育カリキュラムの再構築
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 唐木清志(筑波大学)

社会貢献活動

 
日本シティズンシップ教育フォーラム 顧問
【その他】  2018年4月 - 現在
京都市環境教育・学習基本指針検討会議(座長)
【助言・指導, その他】  京都市  2016年9月 - 2017年3月
兵庫県立兵庫高等学校 スーパー・グローバル・ハイスクール(SGH)運営指導委員長
【助言・指導】  兵庫県立 兵庫高等学校  2016年4月 - 現在
日本シティズンシップ教育フォーラム 副代表
【助言・指導, その他】  2015年4月 - 2018年3月
「歩くまち京都推進会議委員」「スローライフ京都」推進会議副議長
【助言・指導, 運営参加・支援】  2014年12月 - 現在