稲田 賢次

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/07 23:56
 
アバター
研究者氏名
稲田 賢次
 
イナダ ケンジ
eメール
inadakogu.ac.jp
URL
http://www.osaka-gu.ac.jp/faculty/cl_frame/index.html
所属
大阪学院大学
部署
経営学部 ホスピタリティ経営学科
職名
准教授

研究分野

 
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
実践経営学会  理事
 
2013年9月
 - 
現在
実践経営学会関西支部  事務局長
 

論文

 
アクターネットワーク理論に関する研究レビュー
稲田 賢次
関西実践経営   (42) 35-44   2011年12月
エコプロダクツの普及に関するマーケティング戦略の一考察―トヨタ「プリウス」のケース―
稲田賢次
商経学叢(近畿大学)   56(3) 235-276   2010年3月
小売業の「業態」概念に関する一考察―小売ミックスにおける「業態」の捉え方と課題―
稲田賢次
龍谷大学経営学論集   42(2) 1-17   2003年3月
Eコマースに対応する企業の動向-流通面における革新と問題-
稲田賢次
実践経営学会年次報告書(通巻)   (1) 57-64   2001年
小売業態論の研究アプローチ-既存レビューの問題点と今後の課題について
稲田賢次
龍谷ビジネスレビュー   (1) 1-13   2000年

Misc

 
ホスピタリティに関する概念の一考察ーホスピタリティ、サービス、おもてなしについてー
稲田 賢次
龍谷大学経営学論集   55(1) 44-57   2015年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
1からの観光事業論
稲田 賢次 (担当:分担執筆, 範囲:第7章:宿泊業-星野リゾートの収益性と生産性を高めるマネジメント)
2016年3月   
中小企業マーケティングの構図
稲田 賢次 (担当:共著, 範囲:第10章:中小企業におけるブランド・マーケティングとマネジメントの視点)
同文舘出版   2016年3月   
フランスの流通・政策・企業活動-流通変容の構図
稲田 賢次 (担当:共著, 範囲:第14章:バカラのブランドマネジメント-伝統・芸術・革新を担当執筆))
中央経済社   2015年9月   
経営戦略論を学ぶ
稲田 賢次 (担当:共著, 範囲:第1章:経営戦略の基本ー経営戦略論を学ぶ、第3章:ドメインと事業定義ー自社の生存領域を決める、第5章:市場地位別戦略担当ー競争ポジションによる戦略定石)
創成社   2015年7月   
セールスメーキング
稲田 賢次 (担当:共著, 範囲:第6章:顧客ロイヤルティを高める接客技術~アパレルブランドのトップセールス)
同文舘   2014年4月   ISBN:9784495646516

講演・口頭発表等

 
経営戦略論を考える
稲田賢次、名渕浩史、吉村泰志
実践経営学会関西支部会(第66回)   2015年11月   
JAならけん中核人材育成研修「マーケティングの基礎知識」
稲田 賢次
2015年6月   
おもてなしによる付加価値の創造~企業、社会のブランド向上に向けて~
稲田 賢次
生涯学習吹田市市民大学 大阪学院大学大学講座(第5回)   2014年12月   
セールスメーキング 顧客ロイヤルティを高める接客販売―アパレルブランドのトップセールス
座長:田村直樹 報告:米谷侑子、稲田賢次、徐恩之、名渕浩史
実践経営学会関西支部会(第63回)   2014年6月28日   
JAならけん中核人材育成研修「マーケティングの基礎知識」
稲田 賢次
2014年6月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
地域ブランドの戦略およびマネジメントの研究
中小企業のブランド/マーケティングに関する研究
ホスピタリティとサービスに関する研究

社会貢献活動

 
地域ブランド研究会 http://www.chiikibrand.net/workshop/index.html
【司会, 企画, 運営参加・支援】  地域ブランド研究会・地域ブランド戦略研究所  2008年5月