上田 眞理砂

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/09 02:56
 
アバター
研究者氏名
上田 眞理砂
 
ウエダ マリサ
所属
立命館大学
部署
経済学部経済学科
職名
教授
学位
博士号/Ph.D. (言語文化/Language & Culture)(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1994年5月
 - 
1995年3月
毎日新聞 大阪本社 英文毎日編集部 記者
 
1995年4月
 - 
1997年9月
立命館大学 非常勤講師
 
1997年10月
 - 
2004年3月
立命館大学 経済学部 専任講師
 
2004年4月
 - 
2016年3月
立命館大学 経済学部 准教授
 
2006年9月
 - 
2007年8月
英国 ランカスター大学 客員研究員
 

学歴

 
 
 - 
2015年3月
大阪大学大学院 言語文化研究科 言語文化専攻
 
 
 - 
1993年9月
The University of Sussex, UK  
 
 
 - 
1991年7月
The University of Reading, UK Applied Linguistics 応用言語学
 
 
 - 
1990年7月
The University of East Anglia, UK  
 

論文

 
立命館大学びわこ・ぅさつキャンパスにおける英語再履修教育について ー比周英語科目で単位を習得できない原因と対策 その1 (第1期および第2期)ー
上田眞理砂
立命館経済学   65(5) 314-325   2017年2月
リスニングにおける実験協力者の能力測定および研究結果の比較を目的とした標準テストの必要性
上田眞理砂
立命館経済学   65(4) 229-237   2017年2月
Towards Effective Teaching Methods in EFL Listening for Intermediate Learners
Marisa Ueda
大阪大学 言語文化研究科 博士論文      2015年
必修英語科目単位不認定者を対象とした英語リメディアル教育について –-立命館大学びわこ.くさつキャンパスのケース–-
上田眞理砂
社会システム研究   (31)    2015年9月
The Effects of Three Different Teaching Methods On EFL Intermediate Listeners
Marisa Ueda
The English Language Research Journal (The University of Birmingham, UK)   1(1) 45-85   2014年9月
The Effects of Two Different Teaching Methods for Intermediate Listeners in Listening Comprehension in EFL
Marisa Ueda
大阪大学 言語文化学   (22号)    2013年3月
リスニング能力の養成と指導法ー中位層学習者に特化した2種類のリスニング指導法の効果検証
上田眞理砂
2011年度立命館大学経済学部 研究推進強化施策プロジェクト報告書  成長と発展の分かち合い理論の拡張に関する多角的研究   203-224   2012年7月
立命館大学びわこ•くさつキャンパスにおける英語レメディアル教育について
上田眞理砂
立命館経済学   60(2) 104-111   2011年7月
日本人が英国人に、自分の意見を効果的に伝える方法
上田眞理砂
2010年度立命館大学経済学部 研究推進強化施策プロジェクト報告書  成長と発展の分かち合い理論の拡張に関する多角的研究   152-159   2011年3月
「ディクテーション•テストの得点とワーキング•メモリ容量の相関についての一考察」ーリスニングを困難にする要因はなにか
上田眞理砂
「立命館経済学」   59(6) 683-698   2011年3月

書籍等出版物

 
Towards Effective Teaching Methods in EFL Listening for Intermediate Learners
渓水社   2015年9月   ISBN:978-4-86327-300-9
イギリス英語リスニング・ブック
イアン•デイビー
(株)語研   2007年12月   ISBN:4-87615-090-7
イギリス英語リスニング・ブック
イアン•デイビー
㈱語研   2004年7月   ISBN:4-87615-090-7
英語のリスニングストラテジー: 効果的な学び方の要点と演習
杉森幹彦、大塚朝美、加賀田哲也、片山真理、小山由紀江、斉藤裕巳、佐々木緑、高橋寿夫、津村修志、中田賀之、原田曜子、平尾節子、北条和明.
金星堂   2000年1月   ISBN:4-7647-3719-1
Macintoshクラリスワークス入門
宮野高明/勝木太一/中原敬子/宮本三郎/山本誠次郎
実教出版   1998年2月   ISBN:4-407-02396-1

講演・口頭発表等

 
科学的な裏付けのある診断的リスニング指導法
2017年9月19日   
科学的な裏付けのある診断的リスニング指導法
「教員のための英語リフレッシュ講座」   2017年8月9日   
Towards Effective Teaching Methods in EFL Listening for Intermediate Learners
第55回大学英語教育学会(JACET) 全国大会 Novice Researcher Poster Session   2016年9月2日   
第11回 英語教育総合学会
リスニング能力の向上とメタ認知能力の関連について   2016年1月10日   
指導により向上するリスニング• ストラテジーとしないリスニング•ストラテジー
第53回大学英語教育学会 全国大会発表   2014年8月30日   

担当経験のある科目

 

Works

 
立命館大学 研究推進PG(科研費獲得推進型) 20万円取得
その他   2016年6月 - 2017年3月
学術図書出版推進プログラム(立命館大学)
その他   2015年4月 - 2016年3月
立命館大学 経済学部研究推進プロジェクト (研究費:20万円) 研究テーマ:コミュニケーション活動としてのリスニング能力の養成と指導法 - 中位層学習者を対象としたリスニング指導法の効果検証
その他   2011年4月 - 2012年3月
立命館大学 経済学部研究推進プロジェクト (研究費:50万円) 研究テーマ:日本人が英国人に、自分の意見を効果的に伝える方法
その他   2010年4月 - 2011年3月

競争的資金等の研究課題

 
コミュニケーション活動としてのリスニング能力の養成と指導法 - 中位層学習者を対象としたリスニング指導法の効果検証
立命館大学 経済学部研究推進プロジェクト
研究期間: 2011年 - 2011年
日本人が英国人に、自分の意見を効果的に伝える方法
立命館大学 経済学部研究推進プロジェクト
研究期間: 2010年 - 2010年