MATSUMOTO Katsumi

J-GLOBAL         Last updated: Jun 8, 2019 at 02:44
 
Avatar
Name
MATSUMOTO Katsumi
Affiliation
Ritsumeikan University
Section
School of Law
Job title
Professor
Degree
Ph.D. (Law)(Waseda University), Master of Laws(Waseda University)
Other affiliation
Ritsumeikan UniversityRitsumeikan UniversityRitsumeikan UniversityRitsumeikan University

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1979
Faculty of Laws, Waseda University
 
 
 - 
1988
Civil Law, Graduate School, Division of Law, Waseda University
 

Published Papers

 
「製品の『欠陥』『瑕疵』」
松本克美
消費者法研究   5 111-132   Sep 2018
「不法行為による潜在型損害の長期消滅時効の起算点―民法724条の『不法行為の時』と『損害の性質』論」
松本克美
立命館法学   378 788-810   Aug 2018
契約内容不適合責任と消費者ー建築瑕疵責任事例を中心に
松本克美
現代消費者法   (39) 54-60   Jun 2018
宅建業法に基づき供託された営業保証金の取戻請求権の消滅時効起算点
松本克美
新判例解説Watch   (22) 93-96   Apr 2018
民法改正と建築瑕疵責任
松本克美
立命館法学   (375=376) 2191-2217   Mar 2018

Misc

 
民法改正と建築瑕疵責任
松本克美
消費者法ニュース   (115) 153-155   Apr 2018

Books etc

 
民法(債権法)改正と不動産取引の実務
鎌野邦樹・松本克美他
日本加除出版   May 2018   
基本講義消費者法・第3版
中田邦博・鹿野菜穂子・松本克美他
日本評論社   Mar 2018   
社会の変容と民法の課題(上)
松久三四彦・松本克美他
成文堂   Mar 2018   
大改正時代の民法学
西内祐介・深谷格・松本克美他
成文堂   Dec 2017   
Before/After民法改正
潮見佳男・松岡久和・松本克美他
弘文堂   Sep 2017   

Conference Activities & Talks

 
民法改正と建築瑕疵責任
欠陥住宅被害全国協議会第43回名古屋大会   18 Nov 2017   
不動産取引における不法行為責任
第27回日韓土地法学術大会   4 Nov 2017   
改正民法の特徴と課題
立命法曹会勉強会   29 Jun 2017   
民事法領域での修復的司法/正義の視点の意義と課題
第8回修復的司法セミナー   23 Jan 2017   
児童期の性的虐待被害に対する損害賠償と時効
児童期性虐待・性犯罪被害者支援ワークショップ   20 Sep 2016   

Teaching Experience

 

Works

 
キャンパス・セクシュアル・ハラスメントと大学の教育研究環境配慮義務
The Others   Feb 2007
<心の傷と癒し>の民事責任論・損害論・時効論
The Others   Jul 2006
欠陥住宅訴訟の到達点と課題―住宅の安全と法的責任ー
The Others   Nov 2005
セクシュアル・ハラスメント
The Others   Nov 2005
戦後補償訴訟と<時の壁>―正義は時を超えないのか
The Others   Jun 2005