難波 秀利

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/28 02:59
 
アバター
研究者氏名
難波 秀利
 
ナンバ ヒデトシ
所属
立命館大学
部署
理工学部物理科学科
職名
教授
学位
理学博士
その他の所属
立命館大学立命館大学立命館大学立命館大学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1972年
学習院大学 理学部 化学
 
 
 - 
1977年
学習院大学大学院 理学系研究科 化学
 

論文

 
Photon energy dependence of graphite valence band photoelectron intensity
M. Takizawa, H. Namba, F. Matsui and H. Daimon
J.Electron Spectro. Relat. Pnenom.   181 193-196   2010年
Development of an Auto-focusing Imaging System in the Soft X-Ray Microscope Beamline of the SR Center in Ritsumeikan University
K. Takemoto, H. Namba, M. Mukai, K. Okuno, T. Ohta and H. Kihara
Journal of Physics: Conference Series   186 012019   2009年
X-Ray Imaging of Radioresistant Deinococcus radiodurans
K. Takemoto, I. Narumi, K. Satoh, H. Namba and H. Kihara
Journal of Physics: Conference Series   186 012096   2009年
X-ray imaging of Picoplankton in Lake Biwa by Soft X-ray Microscope at Ritsumeikan University SR Center
K. Takemoto, S. Ichise, M. Ichikawa, H. Namba and H. Kihara
Journal of Physics: Conference Series   186 012097   2009年
Imaging of Chromosomes at Nanometer-Scale Resolution Using Soft X-Ray Microscope at Ritsumeikan University SR Center
A. Yamamoto, K. Takemoto, I. Komura, H. Namba and H. Kihara
Journal of Physics: Conference Series   186 012098   2009年

講演・口頭発表等

 
Growth of one-dimensional Ni-O surface complex on Ni(755) stepped surfaces studied by STM and LEED
27th European Conference of Surface Science   2010年8月30日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
放射光ソフトマテリアルアナリシスと環境応用
文部科学省・私立大学学術研究高度化推進事業
研究期間: 2007年 - 2011年