吉田 賢右

J-GLOBALへ         更新日: 15/05/19 15:48
 
アバター
研究者氏名
吉田 賢右
 
ヨシダ マサスケ
URL
http://www.res.titech.ac.jp/seibutu/index.html
学位
理学博士

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
京都産業大学 総合生命科学部 生命システム学科 教授
 
1972年
   
 
-:自治医科大学 助手
 
1978年
   
 
-:自治医科大学 講師
 
1985年
   
 
-:東京工業大学 助教授
 
1989年
   
 
-:東京工業大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1972年
東京大学 理学系研究科 生物化学
 
 
 - 
1966年
東京大学 理学部 生物化学
 

受賞

 
1998年
Amgen Award of Protein Society of America
 

Misc

 
KATO‐YAMADA Y, YOSHIDA M, HISABORI T
J Biol Chem.   275(46) 35746-35750   2000年
NOJI H, BALD D, YASUDA R, ITOH H, YOSHIDA M, KINOSITA K JR
J Biol Chem.   276(27) 25480-25486   2001年
SUNO Ryoji, NIWA Hajime, TSUCHIYA Daisuke, ZHANG Xiaodong, YOSHIDA Masasuke, MORIKAWA Kosuke
Mol Cell.   22(5) 575-585   2006年
HIRONO‐HARA Yoko, ISHIZUKA Koji, KINOSITA Kazhuhiko Jr., YOSHIDA Masasuke, NOJI Hiroyuki
Proc Natl Acad Sci USA   102(12) 4288-4293   2005年

書籍等出版物

 
アリ地獄の毒はシャペロニンだった
蛋白質核酸酵素 共立出版   2001年   
ATPase--ATP合成酵素を中心にして
2001年   
分子シャペロンの基礎
「分子シャペロンによる細胞機能制御」Springer   2001年   
タンパク質のケアテイカー、分子シャペロン
「タンパク質の一生」日本生化学会編集 共立出版   2001年   
批判と創造、懐疑とロマン
蛋白質核酸酵素 共立出版   2001年   

競争的資金等の研究課題

 
ATP合成酵素の機能
分子シャペロンの研究