丹下 裕史

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/13 02:55
 
アバター
研究者氏名
丹下 裕史
 
タンゲ ヒロフミ
所属
京都教育大学
部署
美術科
職名
教授
学位
教育学修士(鳴門教育大学), 芸術学修士(京都市立芸術大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1991年4月
 - 
1994年3月
京都市立芸術大学芸術学部 非常勤講師
 
1994年4月
 - 
1994年10月
大阪府立港南高校 期限付き講師
 
1994年11月
 - 
1996年3月
大阪府立港南高校 教諭
 
1996年4月
 - 
1999年3月
京都教育大学 美術科 講師
 
1999年4月
 - 
2007年3月
京都教育大学 美術科 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1986年3月
京都教育大学 教育学部 美術科
 
 
 - 
1988年3月
鳴門教育大学 学校教育研究科 教科・領域教育専攻・芸術教育・美術
 
 
 - 
1991年3月
京都市立芸術大学 美術研究科 工芸専攻・陶磁器
 

受賞

 
1987年10月
朝日陶芸展 朝日陶芸展'87・朝日陶芸奨励賞 陶芸作品・作品名「アサガオ」
 
1999年2月
京都工芸美術作家協会 第22回京都工芸美術作家協会展・協会奨励賞 陶芸作品・作品名「Object」
 
1999年5月
朝日現代クラフト展 '99 朝日現代クラフト展・奨励賞 陶芸作品・作品名「TOYS」
 
2010年2月
京都工芸美術作家協会 第32回京都工芸美術作家協会展・協会奨励賞 陶芸作品・作品名「無題」
 

Misc

 
教科書展・中等教育用教科書(美術科))
小林 良子; 日野 陽子; 村田 利裕; 丹下 裕史; 岩村 伸一; 安江 勉; 谷口 淳一
   2014年10月
研究発表概要集 第52回大学美術教育学会、平成25年度日本教育大学協会全国美術部門協議会京都大会
村田 利裕; 岩村 伸一; 小林 良子; 丹下 裕史; 日野 陽子; 安江 勉; 谷口 淳一; 小林 茂夫
   2013年10月
大学美術科と附属特別支援学校との連携によるワークショップを通した新たな実地教育の可能性 ー陶芸ワークショップの実践事例からー
丹下 裕史; 木下幹雄
大学美術教育学会誌   (40)    2008年3月
磁器の教材としての可能性に関する一考察
丹下 裕史
京都教育大学教育実践研究紀要   (3) 81-94   2003年3月
工芸教育について
丹下裕史 小林茂夫
京都教育大学美術教育研究報1998   131-136   1998年3月

書籍等出版物

 
アート教育を学ぶ人のために  P200-215 「自然の土と結び、心をたどる」
丹下裕史
世界思想社   2005年3月   

講演・口頭発表等

 
大学美術科と附属特別支援学校との連携によるワークショップを通した実践事例 ー4回の陶芸ワークショップの実践報告ー
丹下 裕史, 木下幹雄
2008年度障害児教育実践研究会   2008年8月   障害児教育実践研究会
大学ー教育現場協力研究 ー陶芸ワークショップによる大学美術科と附属特別支援学校の連携についてー
丹下 裕史, 木下 幹雄
京都教育大学美術教育研究会「図画工作•美術科の今日的な使命と実践を探る」   2007年12月   京都教育大学美術科

Works

 
アサガオ
丹下 裕史   その他   1987年10月
浮遊する花
丹下 裕史   その他   1988年5月
浮遊
丹下 裕史   その他   1988年11月
Wall Object
丹下 裕史   その他   1990年5月
物体
丹下裕史   その他   1997年4月