本名 純

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/08 03:14
 
アバター
研究者氏名
本名 純
 
ホンナ ジュン
所属
立命館大学
部署
国際関係学部国際関係学科
職名
教授
学位
Ph.D (Political Science)(オーストラリア国立大学)
その他の所属
立命館大学立命館大学

研究分野

 
 

経歴

 
2000年4月
 - 
2003年3月
立命館大学国際関係学部・専任講師
 
2001年10月
 - 
2002年3月
名古屋大学大学院国際開発研究科・客員研究員
 
2003年4月
 - 
2004年3月
国際協力事業団インドネシア事務所・JICA専門家 [国外]
 
2004年4月
 - 
2004年9月
国際協力事業団インドネシア事務所・JICA企画調整員 [国外]
 
2006年9月
 - 
2007年2月
政策研究大学院大学・非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1992年3月
[USA] Temple University Faculty of Arts and Science Political Science
 
 
 - 
1994年
国際基督教大学大学院 行政学研究科 
 
 
 - 
1999年
The Australian National University大学院 Department of Political and Social Change, Research School of Pacific and Asian Studies Ph.D (Politics)
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
2018年12月
在インドネシア日本大使館  プロジェクト2045実行委員会メンバー
 
2015年4月
 - 
2016年3月
日本国際問題研究所  インド太平洋における法の支配の課題と海洋安全保障『カントリー・プロファイル』研究委員
 
2015年
   
 
Asian Journal of Peacebuilding  regional editor
 
2013年6月
 - 
2015年3月
日本国際問題研究所  「インド太平洋時代の日本外交」研究会委員
 
2013年
   
 
Brill (Leiden)  editorial member, "Power and Place in Southeast Asia" Series
 

受賞

 
2015年6月
公益財団法人 大平正芳記念財団 第31回大平正芳記念賞(『民主化のパラドックス:インドネシアからみるアジア政治の深層』岩波書店、2013年)
 

論文

 
陸軍の掌握
『じゃかるた新聞』10月15日      2018年10月
表と裏の選挙戦
『じゃかるた新聞』9月10日      2018年9月
東南アジアにおける麻薬との戦い:ジャカルタの現場から
Synodos      2018年9月
ジョコウィの選択
『じゃかるた新聞』8月13日      2018年8月
鍵握る副大統領候補
『じゃかるた新聞』7月9日      2018年7月

Misc

 
控えめながらも柔軟で多角的なJICAの民主化支援を考える
国際協力機構『インドネシアに対する日本の協力の足跡〜寄稿集』   48-50   2018年6月
寄稿・ジョコウィ政権発足2年
『じゃかるた新聞』2016年10月21日   1   2016年10月
ユドヨノの10年にみる国内安全保障と治安機関の政治
『アジ研ワールドトレンド』   241(11) 22-24   2015年10月
コラム:インドネシア・ジョコウィ政権の外交—―理念と困難
新興国の政治と経済(科研費・新学術領域研究)、政策研究大学院大学、http://www3.grips.ac.jp/~esp/      2015年10月

書籍等出版物

 
“Japan’s Post-Cold War Foreign Policy toward Indonesia,” in James D.J. Brown and Jeff Kingston eds., Japan's Foreign Relations in Asia
Routledge   2017年12月   ISBN:9781138055452
"The Politics of Securing Khaki Capitalism in Democratizing Indonesia,” in Paul Chambers and Napisa Waitoolkiat eds., Khaki Capital: The Political Economy of the Military in Southeast Asia
Paul Chambers and Napisa Waitoolkiat eds.
Copenhagen: Nordic Institute of Asian Studies   2017年8月   ISBN:978-87-7694-225-0
『東南アジア地域研究入門 3政治』所収「非伝統的安全保障」
山本信人編
慶応義塾大学出版会   2017年2月   
『新興民主主義大国インドネシア――ユドヨノ政権の10年とジョコウィ大統領の誕生』所収「ウィドド政権の誕生――選挙政治と権力再編」
川村晃一編
アジ研選書40、アジア経済研究所   2015年12月   
"Contextualizing Global Governance of Counterterrorism:ASEAN-Japan Cooperation in Southeast Asia," in Rizal Sukma and Yoshihide Soeya, eds., Navigating Change: ASEAN-Japan Strategic Partnership in East Asia and in Global Governance
Rizal Sukma and Yoshihide Soeya eds.
Japan Center for International Exchange   2015年11月   

講演・口頭発表等

 
パネリスト「アジアや日本はどのような民主主義を目指すのか」
第4回アジア言論人会議、言論NPO主催   2018年11月22日   
Jokowi’s TNI: Patronization, Factionalization, and Organizational Expansion
Indonesia Workshop, Kyushu University   2018年11月19日   
Toward Human Security 2.0
7th Sustain Conference   2018年10月29日   
2019年インドネシア大統領選挙を考える
インドネシアを考える会   2018年7月31日   
アジアにおける越境犯罪を考える〜違法伐採の事例
熊本大学・立命館大学共同セミナー「アジアの国境なき諸問題」   2018年7月20日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
インドネシア地方エリートの研究
平和中島財団国際学術共同研究助成
研究期間: 2002年 - 2002年