高橋 純

J-GLOBALへ         更新日: 15/10/15 17:06
 
アバター
研究者氏名
高橋 純
 
タカハシ ジュン
URL
http://takalab.net
所属
東京学芸大学
部署
教育学部総合教育科学系教育学講座
職名
准教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1998年
 - 
1999年
園田学園女子大学 助手
 

学歴

 
 
 - 
1998年
横浜国立大学 教育学研究科 理科教育
 
 
 - 
2003年
富山大学 理工学研究科 システム科学
 
 
 - 
1995年
横浜国立大学 教育学部 小学校教員養成課程
 

受賞

 
2002年
日本教育工学会研究奨励賞受賞
 

Misc

 
高橋 純, 高坂 貴宏, 前田 喜和, 森谷 和浩, 堀田 龍也
日本教育工学会論文誌   38(3) 317-327   2014年12月
韓国の公立小学校の1人1台の情報端末の導入初期段階において,1名の教員の3時間分の算数科の授業を対象に,活用されたICTの種類や時間,授業過程や授業形態の特徴の検討を行った.その結果,1)教員は,93%の授業時間でICTを活用しており,最も活用時間の長いハードウェアは大型提示装置であり,ソフトウェアは授業支援システム(81%)であった.2)教員が授業支援システムで最も活用した機能は,ペン描画と児童のデジタルノート一覧と提示であり,限られた機能が多用されていた.3)児童は,57%の授業時間で...
高橋 純, 堀田 龍也
教育実践研究 : 富山大学人間発達科学研究実践総合センター紀要   (8) 69-75   2014年2月
 学習指導要領解説から,児童生徒によるICT活用を想定した学習活動に関する記述を抽出した.その結果,小学校では,家庭,体育,特別活動を除く,全ての教科等において,中学校と高等学校では全ての教科等において,児童生徒によるICT活用を想定した学習活動の記述がみられた.小学校は72段落,中学校は86段落,高等学校は255段落と,校種が上がるにつれて記述が増えていた.また,いずれの校種にも共通して多い学習活動は,インターネットでの検索といった情報の収集であった.小中学校では,情報の収集や映像等の視...
高橋 純, 高坂 貴宏, 堀田 龍也
日本教育工学会研究報告集   13(3) 111-118   2013年7月
高橋 純, 吉川 奈々, 堀田 龍也
日本教育工学会研究報告集   13(2) 109-114   2013年5月
堀田 龍也, 高橋 純, 高坂 貴宏
日本教育工学会研究報告集   13(1) 361-368   2013年3月

競争的資金等の研究課題

 
教育の情報化に関する研究
科学研究費補助金