長田 洋

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/30 18:12
 
アバター
研究者氏名
長田 洋
 
オサダ ヒロシ
URL
http://www.geocities.jp/osada_lab/
学位
博士(工学)(東京工業大学)

経歴

 
 
   
 
東京工業大学 
 
1993年
 - 
1997年
:旭化成(株) 特殊樹脂開発部長, 機能樹脂開発部長
 
1998年
 - 
1999年
:(株)旭リサーチセンター 取締役
 
1999年
 - 
2002年
:山梨大学 工学部循環システム工学科 教授
 
2002年
 - 
2005年
:山梨大学 大学院医学工学総合研究部持続社会形成専攻 教授
 

学歴

 
 
 - 
1998年
東京工業大学 理工学研究科 経営工学専攻
 
 
 - 
1970年
東京大学 工学部 計数工学科
 

委員歴

 
2005年
 - 
2007年
日本品質管理学会  理事
 
2005年
 - 
2006年
研究・技術計画学会  評議員
 

受賞

 
1999年
日経品質管理文献賞(共同受賞)
 
2000年
日本品質管理学会・品質技術賞
 
2002年
QC賞(日本科学技術連盟)
 
2002年
日経品質管理文献賞
 
1998年
日経品質管理文献賞(共同受賞)
 

Misc

 
石津昌平 長田洋
品質   35(2) 121-131   2005年
顧客価値創造のための経営戦略の実証研究
樋口和宏 長田洋
品質   35(4) 96-106   2005年
小売業における経営戦略分析
長田洋
戦略経営研究   35(1) 126-138   2005年
企業価値創造における企業文化の果たす役割
乙黒聡子 長田洋
品質   34(2) 78-91   2004年

書籍等出版物

 
最佳経営模式
復旦大学出版社   2005年   
ベストプラクティス企業―絶えまない進化と活力の創造―
日科技連出版社   2003年   
企業革新を導く経営システムの自己評価
日本規格協会   2001年   
TQM時代の戦略的方針管理
日科技連出版社   1996年   

講演・口頭発表等

 
A Study of Corporate Strategy for Customer Value Creation
International Conference on Quality'05(ICQ'05)   2005年   
Building Best Practices for Business Excellence by TQM
International Conference on Quality'05(ICQ'05)   2005年   
Integrated Risk Management
International Conference on Quality'05(ICQ'05)   2005年   
Assessment Method of Corporate Culture for the Management Innovation and its application
International Conference on Quality'05(ICQ'05)   2005年   
New assessment method of small-group activities
International Conference on Quality'05(ICQ'05)   2005年