小林 茂樹

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/26 11:09
 
アバター
研究者氏名
小林 茂樹
 
コバヤシ シゲキ
所属
長野工業高等専門学校
部署
一般科
職名
教授
学位
理学修士(信州大学), 博士(工学)(信州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2010年
信州大学大学院 システム開発工学 
 
 
 - 
1985年
信州大学 理学研究科 数学
 
 
 - 
1983年
信州大学 理学部 数学科
 

論文

 
小林 茂樹
Lecture Notes in Computer Science   9725 351-358   2016年   [査読有り]
KETCindy — supporting tool to convert students’ findings into knowledge in collegiate mathematics education
小林 茂樹
The International Journal for Technology in Mathematics Education      2015年   [査読有り]
選択式問題による試験から見える高専生の現状と課題
冨山正人ほか小林茂樹を含む13名
日本数学教育学会高専・大学部会論文誌   18(1) 59-74   2011年   [査読有り]
Generating Irreducible Self-reciprocal Polynomials by Using Even Polynomial over Tex
ITC-CSCC 2008   121-124   2010年5月   [査読有り]
Systematic Generation of An Irreducible Polynomial of An Arbitrary Degree Tex over Tex Such That Tex
Hiroaki Nasu, Yasuyuki Nogami, Yoshitaka Morikawa, Shigeki Kobayashi and Tatsuo Sugimura
Convergence and Hybrid Information Technologies   303-316   2010年   [査読有り]

Misc

 
偶規約多項式を用いた拡大体の表現
小林 茂樹
電子情報通信学会技術報告   115(394) 97-100   2016年1月
KeTpic を用いた学生の自習用教材の作成とその利用
小林 茂樹
京都大学数理解析研究所講究録   1978 135-139   2015年12月
KETpicの新たなる飛躍についてーKETCindyの開発ー
小林 茂樹
日本数学教育学会第97回大会特集号   97 581-581   2015年8月
サンプルサイズの求め方
小林 茂樹
日本数学教育学会第97回大会特集号   97 580-580   2015年8月
固有ベクトルの求め方の一例
小林 茂樹
日本数学教育学会第96回総会特集号   96    2014年8月

講演・口頭発表等

 
KeTCindyとMaxima,Risa/asirとの連携
小林 茂樹
RIMS研究集会「数学ソフトウエアとその効果的教育利用に関する研究」   2016年9月   
グループ学習を取り入れた基礎数学
小林 茂樹
第21回高専シンポジウムin香川   2016年1月   
KETpicの新たなる飛躍についてーKETCindyの開発ー
小林 茂樹
2015年8月   
サンプルサイズの求め方
小林 茂樹
2015年8月   
固有ベクトルの求め方の一例
小林 茂樹
2014年8月   

競争的資金等の研究課題

 
数学教育におけるニューメディアの活用
基礎学力を高める指導法について