本間 俊雄

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/25 18:18
 
アバター
研究者氏名
本間 俊雄
 
ホンマ トシオ
URL
http://com.aae.kagoshima-u.ac.jp/
所属
鹿児島大学
部署
理工学研究科建築学専攻
職名
教授
学位
工学博士(日本大学)
その他の所属
学術研究院理工学域工学系

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1986年
 - 
1990年
フジタ工業株式会社 技術研究所 研究員
 
1990年
 - 
1998年
株式会社フジタ 技術研究所 主任研究員
 

学歴

 
 
 - 
1986年
日本大学 理工学研究科 海洋建築工学専攻
 
 
 - 
1981年
日本大学 生産工学研究科 建築工学専攻
 
 
 - 
1979年
日本大学 生産工学部 数理工学科
 

委員歴

 
1988年
 - 
1992年
日本建築学会・構造委員会・テンション構造小委員会・委員
 
1989年
 - 
1990年
日本建築学会・構造委員会・文献抄録小委員会・第一部会(構造)・委員
 
1991年
 - 
1992年
日本建築学会・構造委員会・開閉式屋根-構造設計資料作成WG・幹事
 
1991年
 - 
1994年
日本建築学会・構造委員会・設計力学-構造制御力学WG・委員
 
1992年
 - 
1996年
日本建築学会・構造委員会・可動式構造小委員会・幹事
 

受賞

 
2014年5月
日本建築学会 日本建築学会賞(論文) 構造形態の解析と創生に関する一連の研究
 
2011年5月
日本膜構造協会 日本膜構造協会特別論文賞 有限要素法による膜構造の解析と最適化に関する一連の研究
 
1984年
第1回駿博奨励賞受賞(駿博会)
 
1993年
日本コンピュータグラフィックス協会 第9回日本コンピュータグラフィックス協会NICOGRAPH論文コンテスト佳作賞 受賞論文「ステアリング的機能を考慮した膜構造物の初期設計支援可視化システム」
 
1994年
日本コンピュータグラフィックス協会 第10回日本コンピュータグラフィックス協会NICOGRAPH論文コンテスト佳作賞 受賞論文「骨組構造の動的応答解析結果に関する設計支援可視化システム」
 

論文

 
Form-finding Analysis for Reversed Hanging Membrane Forms with Constant Force Density
Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2018 (ACSMO 2018)   (Paper-ID 188) 1-7   2018年5月
Structural Optimization for Timber Grid Shell Structure Using Geodesics - Comparison of Optimized Solutions in Different Grid Patterns -
Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2018 (ACSMO2018)   (Paper-ID 149) 1-10   2018年5月
Simultaneous Optimization Analysis of Shape and Cutting Pattern for Cable-Reinforced Suspension Membrane Structure
Asian Congress of Structural and Multidisciplinary Optimization 2018 (ACSMO2018)   (Paper-ID 145) 1-7   2018年5月
施工性を考慮した鉄骨グリッドシェル構造の構造形態創生, 構造工学論文集
和田大典, 本間俊雄
(64B) 533-540   2018年3月   [査読有り]
ベジエ曲線によるトリム曲面を用いた開口部を有する自由曲面シェルの形状最適化
永田洸大, 本間俊雄
構造工学論文集   (64B) 515-523   2018年3月   [査読有り]
Form-Finding Analysis for Membrane Structures Based on Discrete Differential Geometry:Verification of Unit Stress Distribution
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2017 (IASS2017)   (ID 9560) 1-10   2017年9月   [査読有り]
Geometrically Nonlinear Analysis of Three Dimensional Structure Model by Finite Element Technique with Coordinates Assumption
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2017 (IASS2017)   (ID 9565) 1-10   2017年9月   [査読有り]
Structural Optimization for Hybrid Structure with Cable and Strut Member: Analysis Using Finite Element Technique with Coordinates Assumption
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2017 (IASS2017)   (ID 9524) 1-10   2017年9月   [査読有り]
ベーシスベクトル法を用いたグリッドシェル構造の形態創生法
辻孝輔, 本間俊雄, 横須賀洋平
構造工学論文集   (63B) 99-106   2017年3月   [査読有り]
Geodesic Search on Triangle Mesh for Frame Structures
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016)   (ID 1461) 1-10   2016年9月   [査読有り]
Structural Morphogenesis for Asymmetric Free-Form Grid Shell Using NURBS with Manipulation of Decent Solutions Search
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016)   (ID 1233) 1-9   2016年9月   [査読有り]
Ultimate strength of reinforced concrete shell of free form of a square plan supported by four corners
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016)   (ID 1194) 1-10   2016年9月   [査読有り]
Structural Morphogenesis for Tunnel- Shaped Frame Structure by Using Genetic Algorithms
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016)   (ID 1180) 1-6   2016年9月   [査読有り]
Shape Optimization by Presence of Antiplane Shear Deformation in Free-Form Shell Structure
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016)   (ID 1120) 1-10   2016年9月   [査読有り]
Form-finding Analysis for Stabilized and Stiffened Structural System Using Tension Members
Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures Annual Symposium 2016 (IASS2016)   (ID 1359) 1-10   2016年9月   [査読有り]
西森裕人, 本間俊雄, 横須賀洋平
日本建築学会構造系論文集   81(721) 565-574   2016年3月   [査読有り]
N.Tanaka, T.Honma, Y.Yokosuka
Journal of Mechanical Science and Technology   29(4) 1449-1455   2015年4月   [査読有り]
張力材により安定化補剛される構造システムの形態解析
横須賀洋平, 本間俊雄
構造工学論文集   (61B) 271-276   2015年3月   [査読有り]
開口・内包体積を考慮した自由曲面シェル構造の形態創生と優良解探索SIの解特性
永田洸大, 本間俊雄
構造工学論文集   (61B) 263-270   2015年3月   [査読有り]
自由曲面グリッドシェル構造の部材長一様化を考慮した形態創生
西森裕人, 本間俊雄, 横須賀洋平
構造工学論文集   (61B) 343-348   2015年3月   [査読有り]
変動風速データによる空気の付加質量効果を考慮した膜構造の時刻歴応答解析
熊本倫子, 本間俊雄, 清水郁子
膜構造研究論文集   (27) 23-33   2014年3月   [査読有り]
永田洸大, 本間俊雄
日本建築学会構造系論文集   78(690) 1429-1437   2013年8月   [査読有り]
沖田裕介, 本間俊雄
日本建築学会構造系論文集   78(687) 949-958   2013年5月   [査読有り]
任意境界形状を有する空気膜構造の形状・裁断図同時解析と試験体による定性的形態確認
黒木涼, 本間俊雄, 中村達哉
膜構造研究論文集   (26) 29-36   2013年3月   [査読有り]
永田洸大, 本間俊雄
日本建築学会構造系論文集   78(684) 345-354   2013年2月   [査読有り]
Structural Morphogenesis for Free-Form Grid Shell Using Genetic Algorithms with Manipulation of Decent Solution Search
Y.Okita, T.Honma
Journal of the International Association for Shell and Spatial Structures   53(3) 177-184   2012年9月   [査読有り]
自由曲面シェル構造の形態決定における優良解探索と解の多様性
和田大典, 本間俊雄
構造工学論文集   (58B) 453-460   2012年3月   [査読有り]
山本憲司, 中村達哉, 本間俊雄
日本建築学会構造系論文集   76(668) 1803-1812   2011年10月   [査読有り]
膜構造における形状・応力指定の裁断図解析に関する考察及び試験体模型を用いた形態の定性的確認
本間俊雄, 福留正樹
膜構造研究論文集   (24) 9-16   2011年3月   [査読有り]
解の多様性を考慮したGA系解法による低層集合住宅のアルゴリズミック・デザイン
和田大典, 本間俊雄
第32回情報・システム・利用技術シンポジウム論文集   (32) 1-6   2009年12月   [査読有り]
座標仮定有限要素法を用いた張力構造の動的解析
本間俊雄, 佐伯裕介, 坂中玲子
膜構造研究論文集   (22) 25-32   2009年3月   [査読有り]
本間俊雄, 友清貴和
日本建築学会技術報告集   14(27) 297-302   2008年6月   [査読有り]
構造形態の多目的最適化問題に対する優良解獲得を目指した遺伝的アルゴリズムと解空間の状況
本間俊雄, 堀切秀作
構造工学論文集   (54B) 219-226   2008年3月   [査読有り]
膜構造の裁断図解析と静的・動的な応力・変形解析及び発想・設計支援システムについて
本間俊雄, 森哲也, 坂中玲子
膜構造研究論文集   (21) 1-13   2008年3月   [査読有り]
解の多様性を考慮した遺伝的アルゴリズムによる構造形態の創
本間俊雄, 野瑞憲太
日本建築学会構造系論文集   (614) 35-43   2007年4月   [査読有り]
遺伝子操作を導入した模擬育種法による低層集合住宅配置計画における設計支援の可能性
徳田光弘, 本間俊雄, 松永安光, 有吉弘輔, 西村一成, 平野公平, 小佐見友子
日本建築学会計画系論文集   (611) 83-91   2007年1月   [査読有り]
自己組織化臨界状態解析による歴史的街路景観の評価手法
徳田光弘, 本間俊雄, 松永安光, 菅朋弘, 森園久美子, 鷹野敦
日本建築学会技術報告集   (23) 399-404   2006年6月   [査読有り]
座標値を未知量とした有限要素技術による張力構造解析の一方法
本間俊雄, 合田雄策, 安宅信行
日本建築学会構造系論文集   (602) 161-169   2006年4月   [査読有り]
複合ケーブル構造の構造特性に関する実験と有限要素法による解析
中村達哉, 山本憲司, 本間俊雄
膜構造論文集   (19) 27-34   2006年2月   [査読有り]
本間俊雄, 加治広之, 登坂宣好
日本建築学会構造系論文集   (588) 103-110   2005年2月   [査読有り]
座標値を未知量とした有限要素法による張力構造の解析と評価
本間俊雄, 安宅信行
膜構造論文集   (18) 15-21   2005年2月   [査読有り]
Geometrically Nonlinear Structural Analysis by FEM Using the Coordinate Value on a Deformed Body
T.Honma and N.Ataka
INFORMATION   7(5) 585-588   2004年9月   [査読有り]
複層化セル・オートマトンによる地方都市の解析モデル
本間俊雄, 友清貴和, 松永安光, 豊田星二郎, 福永知哉
日本建築学会計画系論文集   (568) 93-100   2003年6月   [査読有り]
T.Honma and N.Tosaka
International Journal for Numerical Methods in Engineering   57(6) 853-874   2003年6月   [査読有り]
免疫アルゴリズムによるトラス構造物の多目的最適化と解の多様性
本間俊雄, 加治広之, 登坂宣好
構造工学論文集   49(B) 309-317   2003年3月   [査読有り]
重量と考慮した集中質量が伴う非保存性外力を受ける弾性棒の動的安定解析
本間俊雄, 上村大作, 登坂宣好
構造工学論文集   47(B) 61-68   2001年3月   [査読有り]
積分方程式による2枚の無限同軸回転板に挟まれた粘性流れの分岐解析
眞鍋尚, 登坂宣好, 本間俊雄
日本応用数理学会論文誌   10(4) 295-318   2000年12月   [査読有り]
自律分散アプローチによる逆問題の計算法-自律分散有限要素法の提案と応用-
本間俊雄, 登坂宣好, 角広幸
日本建築学会構造系論文集   (526) 69-76   1999年12月   [査読有り]
眞鍋尚, 登坂宣好, 本間俊雄
日本機械学会論文集   65(634) 2251-2256   1999年6月   [査読有り]

Misc

 
構造形態創生法の技術 -現状と展望-
本間俊雄
日本建築学会大会(中国)シェル部門パネルディスカッション「コンピュータテクノロジーと建築デザイン」資料   1-18   2008年
SEP.2008
数値解析結果と実験計測データの可視化, 第24回建築ソフトのフロンティア
本間俊雄
建築雑誌   118(1512) 4-5   2003年
DEC.2003
建築の構造形態とその創生, 特集建築形態の数理・II.論考.3
大森博司, 本間俊雄
建築雑誌   118(1507) 20-23   2003年
JUN.2003
Generation of Structural Shapes and Systems by Autonomous Decentralized Finite Element Method
T.Honma and N.Tosaka
The 6th Asian Pacific Conference on Shell and Spatial Structures   Ⅱ 809-816   2000年
DEC.2000
Structural Morphogenesis by Autonomous Decentralized Finite Element Method
N.Tosaka, T.Honma, K.Yamamoto and Y.Minakawa
The 6th Asian Pacific Conference on Shell and Spatial Structures   Ⅰ 159-166   2000年
DEC.2000
節点近傍モデルのセル・オートマトン法による計算力学と形態の創生
本間俊雄
第2回半谷裕彦記念「形態解析セミナー」,セミナー論文集CD   2(2) 1-38   2000年
JLY.2000
Dynamic Stability Analysis of Flow-Conveying Pipe with Two Lumped Masses by Domain Decomposition BEM
T.Manabe, N.Tosaka and T.Honma
Proceedings of the International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications   Ⅴ    2000年
JUN.2000
Dynamic Stability Analysis of Flow-Conveying Pipe with Two Lumped Masses by Integral Equation Method
T.Manabe, N.Tosaka and T.Honma
Boundary Element Techniques   385-394   1999年
JUN.1999
積分方程式法を用いた回転円板中の粘性流れの分岐解析
眞鍋尚, 登坂宣好, 本間俊雄
境界要素法論文集   15 17-22   1998年
NOV.1998
A Computer Graphics System with a Steering Process for the Initial Design Stage of Membrane Structures
T.Honma and H.Taniguchi
International Association for Shell and Spatial Structures (IASS), International Sympsium-Milano   759–766   1995年
JUL.1995
Bifurcation Analysis of Simple Structure Models
T.Manabe, T.Honma and N.Tosaka
SEIKEN-IASS Symposium on Nonlinear Analysis and Spatial Structures   531–536   1993年
OCT.1993
Bifurcation Analysis of Viscous Flow Between Two Rotating Coaxial Disks
T.Manabe, T.Honma and N.Tosaka
Procedings of the Fifth Japan-China Symposium on Boundary Element Methods   119–128   1993年
JUN.1993
減衰項を考慮した非保存外力を受ける棒の動的安定解析
本間俊雄, 登坂宣好
境界要素法論文集   9 103-108   1992年
DEC.1992
Integral Equation Analysis of Viscous Flow Between Two Rotating Coaxial Disks
N.Tosaka, T.Honma and T.Manabe
Boundary Elements Methods (Fundamentals and Applications)   363–372   1992年
DEC.1992
Non-Conservative Stability Analysis by Boundary Element Method
T.Honma and N.Tosaka
Boundary Elements XIV   ⅩⅣ(2) 502–514   1992年
NOV.1992
A Numerical Simulation System for Magnetic Shielding
Y.Kato, T.Shinno, H.Kiyokawa, T.Honma and N.Tosaka
Applied Electromagnetics in Materials and Computational Technology   157–162   1992年
SEP.1992
回転同軸円板中の粘性流れの積分方程式解
眞鍋尚, 登坂宣好, 本間俊雄
BEM・テクノロジー・コンファレンス論文集   2 39-44   1992年
JUN.1992
積分方程式による回転対称粘性流れ問題の近似解析
登坂宣好, 本間俊雄
境界要素法論文集   8 119-204   1991年
DEC.1991
Field Testing on the Structural Characteristics of Suspension Timber Roof
Y.Kato, N.Okada, T.Honma, M.Nakayama and Y.Yamamoto
Proceedings of the IASS Symposium-Copenhagen   3 61-68   1991年
SEP.1991
数値シミュレーションにおけるビジュアライゼーション
本間俊雄
コンピュータエンジニアリング社,コンピュータ・シミュレーション   2(2) 52-57, 67-70   1991年
APR.1991

書籍等出版物

 
空間構造の数値解析ガイドブック
日本建築学会編(本間俊雄) (担当:分担執筆, 範囲:Ⅰ.基礎編 4.3.3応力変形解析(pp.269-283), 4.4.1膜構造の形状・裁断図同時解析(pp.284-306), 4.4.2変動風速データを用いた膜の付加質量効果(pp.307-319), Ⅱ.実践編 4.3膜構造の形状・裁断図同時解析と試験体による定性的形態確認(pp.376-387))
丸善出版   2017年12月   
建築・都市・環境デザインのためのモデリングと最適化技術
日本建築学会編(本間俊雄) (担当:分担執筆, 範囲:第11章 GAとSIによるシェルの構造形態創生)
丸善出版   2015年3月   
例題で学ぶ建築構造力学2 不静定構造編
大崎純, 本間俊雄 (担当:共著)
コロナ社   2013年10月   
例題で学ぶ建築構造力学1 静定構造編
大崎純, 本間俊雄 (担当:共著)
コロナ社   2013年3月   
実践やさしくわかる 建築・都市・環境のためのソフトコンピューティング
日本建築学会編(本間俊雄) (担当:分担執筆, 範囲:第3章 多様性を考慮したGA系解法 単一目的と多目的最適化問題の優良解)
丸善出版   2009年3月   
建築最適化への招待
日本建築学会編(本間俊雄) (担当:分担執筆, 範囲:第5章 構造形態の創生)
丸善出版   2005年4月   
生物的アプローチによる形態発想支援システムの試み
本間俊雄 (担当:分担執筆, 範囲:第1章1節 生物的アプローチによる形態発想支援システムの試み)
丸善   2005年3月   
発見的最適化手法による構造のフォルムとシステム
三井和男, 大崎純, 大森博司, 田川浩, 本間俊雄 (担当:共著)
コロナ社   2004年7月   
非線形構造モデルの動的応答と安定性
藤井文夫, 瀧諭, 萩原伸幸, 本間俊雄, 三井和男 (担当:共著)
コロナ社   2003年10月   
空間構造の数値解析ガイドライン(共著)
丸善   2001年   
Structural Design of Retractable Roof Structures (State of the Art・Guideline・Examples) (共著)
WIT press   2000年   
構造形態創生の理論と応用(分担執筆)
丸善   2000年   
構造形態創生の理論と応用(分担執筆)
丸善   2000年   
構造形態の解析と創生(分担執筆)
丸善   1998年   
建築構造物の設計力学と制御動力学(分担執筆)
丸善   1994年   
開閉式屋根構造設計指針・周解析および設計資料集(共著)
丸善   1993年   

競争的資金等の研究課題

 
生物的アプローチによる多様性を考慮した構造形態の創生
独創的先進的情報技術に関わる研究開発
研究期間: 2004年   
張力構造の非線形解析
基礎科学研究
研究期間: 1994年   
発想・設計支援システムの開発
その他の研究制度
研究期間: 1996年   

特許

 
構造体の外力応答シミュレーション画像表示システム
2950442
骨組構造物の応答シミュレーション表示システム
3558231
骨組構造物の応答シミュレーション表示システム
3603190
床振動解析方法および装置
3852871
床振動解析方法および装置
3852872