TOMIOKA Kimiko

J-GLOBAL         Last updated: Aug 24, 2018 at 17:16
 
Avatar
Name
TOMIOKA Kimiko
Affiliation
Nara Medical University
Section
Medical Faculty
Degree
(BLANK)

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1998
Faculty of Medicine, Kansai Medical University
 

Published Papers

 
Tomioka K, Kurumatani N, Hosoi H
BMC geriatrics   18(1) 132   Jun 2018   [Refereed]
Tomioka K, Kurumatani N, Hosoi H
Geriatrics & gerontology international   18(2) 308-314   Feb 2018   [Refereed]
Tomioka K, Kurumatani N, Hosoi H
Geriatrics & gerontology international   17(12) 2537-2544   Dec 2017   [Refereed]
Tomioka K, Kurumatani N, Hosoi H
Environmental health and preventive medicine   22(1) 65   Aug 2017   [Refereed]
Tomioka K, Kurumatani N, Hosoi H
Age and ageing   46(2) 265-270   Mar 2017   [Refereed]
Tomioka K, Kurumatani N, Hosoi H
Journal of the American Geriatrics Society   65(1) 107-113   Jan 2017   [Refereed]
Tomioka K, Kurumatani N, Hosoi H
Journal of epidemiology   26(10) 553-561   Oct 2016   [Refereed]
Tomioka K, Saeki K, Obayashi K, Kurumatani N
Journal of epidemiology   26(9) 447-458   Sep 2016   [Refereed]
Kishimoto Y, Okamoto N, Saeki K, Tomioka K, Obayashi K, Komatsu M, Kurumatani N
Environmental health and preventive medicine   21(5) 295-303   Sep 2016   [Refereed]
Tomioka K, Kurumatani N, Hosoi H
The journals of gerontology. Series B, Psychological sciences and social sciences      May 2016   [Refereed]
Okamoto N, Morikawa M, Yanagi M, Amano N, Tomioka K, Hazaki K, Harano A, Kurumatani N
The journals of gerontology. Series A, Biological sciences and medical sciences   70(12) 1548-1554   Dec 2015   [Refereed]
Tomioka K, Okamoto N, Morikawa M, Kurumatani N
Journal of the American Geriatrics Society   63(11) 2260-2268   Nov 2015   [Refereed]
Hino A, Inoue A, Kawakami N, Tsuno K, Tomioka K, Nakanishi M, Mafune K, Hiro H
International archives of occupational and environmental health   88(5) 631-640   Jul 2015   [Refereed]
Tomioka K, Harano A, Hazaki K, Morikawa M, Iwamoto J, Saeki K, Okamoto N, Kurumatani N
Geriatrics & gerontology international   15(6) 745-754   Jun 2015   [Refereed]
Tomioka K, Obayashi K, Saeki K, Okamoto N, Kurumatani N
International archives of occupational and environmental health   88(4) 455-465   May 2015   [Refereed]
Okamoto N, Morikawa M, Tomioka K, Yanagi M, Amano N, Kurumatani N
Journal of Alzheimer's disease : JAD   44(3) 777-786   2015   [Refereed]
Nakagawa Y, Inoue A, Kawakami N, Tsuno K, Tomioka K, Nakanishi M, Mafune K, Hiro H
Journal of occupational health   57(4) 388-393   2015   [Refereed]
Tomioka K, Okamoto N, Kurumatani N, Hosoi H
PloS one   10(9) e0137656   2015   [Refereed]
Tomioka K, Saeki K, Obayashi K, Tanaka Y, Kurumatani N
Systematic reviews   3 112   Oct 2014   [Refereed]
がん検診の受診行動規定要因に関する検討
大原 賢了, 佐伯 圭吾, 根津 智子, 大林 賢史, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
厚生の指標   61(11) 13-20   Sep 2014
Saeki K, Obayashi K, Iwamoto J, Tone N, Okamoto N, Tomioka K, Kurumatani N
Journal of hypertension   32(8) 1582-1589   Aug 2014   [Refereed]
Obayashi K, Saeki K, Iwamoto J, Okamoto N, Tomioka K, Nezu S, Ikada Y, Kurumatani N
Chronobiology international   31(4) 461-467   May 2014   [Refereed]
Nakagawa Y, Inoue A, Kawakami N, Tsuno K, Tomioka K, Nakanishi M, Mafune K, Hiro H
Journal of occupational health   56(2) 111-123   2014   [Refereed]
Nezu S, Okamoto N, Morikawa M, Saeki K, Obayashi K, Tomioka K, Komatsu M, Iwamoto J, Kurumatani N
Journal of epidemiology   24(4) 259-266   2014   [Refereed]
Nakagawa Y, Inoue A, Kawakami N, Tsuno K, Tomioka K, Nakanishi M, Mafune K, Hiro H
Industrial health   52(6) 471-479   2014   [Refereed]
Morikawa M, Okamoto N, Kiuchi K, Tomioka K, Iwamoto J, Harano A, Saeki K, Fukusumi M, Hashimoto K, Amano N, Hazaki K, Yanagi M, Iki M, Yamada F, Kishimoto T, Kurumatani N
International journal of geriatric psychiatry   28(12) 1251-1259   Dec 2013   [Refereed]
Fujita Y, Iki M, Tamaki J, Kouda K, Yura A, Kadowaki E, Sato Y, Moon JS, Tomioka K, Okamoto N, Kurumatani N
Bone   56(1) 61-66   Sep 2013   [Refereed]
Inoue A, Kawakami N, Tsuno K, Tomioka K, Nakanishi M
International journal of behavioral medicine   20(2) 265-276   Jun 2013   [Refereed]
Tomioka K, Ikeda H, Hanaie K, Morikawa M, Iwamoto J, Okamoto N, Saeki K, Kurumatani N.
Qual Life Res   22(5) 1151-1159   Jun 2013   [Refereed]
Obayashi K, Saeki K, Iwamoto J, Okamoto N, Tomioka K, Nezu S, Ikada Y, Kurumatani N
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   36(8) 736-740   Aug 2013   [Refereed]
Saeki K, Obayashi K, Iwamoto J, Tanaka Y, Tanaka N, Takata S, Kubo H, Okamoto N, Tomioka K, Nezu S, Kurumatani N
Journal of epidemiology and community health   67(6) 484-490   Jun 2013   [Refereed]
Inoue A, Kawakami N, Tsuno K, Shimazu A, Tomioka K, Nakanishi M
International archives of occupational and environmental health   86(4) 441-449   May 2013   [Refereed]
小松 雅代, 根津 智子, 冨岡 公子, 羽崎 完, 原納 明博, 森川 将行, 高木 正博, 山田 全啓, 松本 善孝, 岩本 淳子, 石塚 理香, 佐伯 圭吾, 岡本 希, 車谷 典男
日本衛生学雑誌   68(1) 22-32   Jan 2013
Obayashi K, Saeki K, Iwamoto J, Okamoto N, Tomioka K, Nezu S, Ikada Y, Kurumatani N
The Journal of clinical endocrinology and metabolism   98(1) 337-344   Jan 2013   [Refereed]
Inoue A, Kawakami N, Tsuno K, Tomioka K, Nakanishi M
Journal of occupational health   55(2) 47-55   2013   [Refereed]
Obayashi K, Saeki K, Iwamoto J, Okamoto N, Tomioka K, Nezu S, Ikada Y, Kurumatani N
The Journal of clinical endocrinology and metabolism   97(11) 4166-4173   Nov 2012   [Refereed]
Okamoto N, Tomioka K, Saeki K, Iwamoto J, Morikawa M, Harano A, Kurumatani N
Journal of the American Geriatrics Society   60(5) 849-853   May 2012   [Refereed]
大原 賢了, 佐伯 圭吾, 鴻池 義純, 岡本 希, 冨岡 公子, 西岡 久之, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   54(2) 61-70   Mar 2012
Kouda K, Iki M, Fujita Y, Tamaki J, Yura A, Kadowaki E, Sato Y, Moon JS, Morikawa M, Tomioka K, Okamoto N, Kurumatani N
Bone   49(2) 275-280   Aug 2011   [Refereed]
Saeki K, Okamoto N, Tomioka K, Obayashi K, Nishioka H, Ohara K, Kurumatani N
Journal of occupational health   53(5) 356-364   2011   [Refereed]
Tomioka K, Iwamoto J, Saeki K, Okamoto N.
J Epidemiol   21(6) 459-465   2011   [Refereed]
Tomioka K, Morita N, Saeki K, Okamoto N, Kurumatani N.
Occup Med (Lond)   61(3) 163-170   2011   [Refereed]
Tomioka K, Natori Y, Kumagai S, Kurumatani N.
Int Arch Occup Environ Health.   84(8) 959-967   Dec 2011   [Refereed]
Okamoto N, Morikawa M, Okamoto K, Habu N, Iwamoto J, Tomioka K, Saeki K, Yanagi M, Amano N, Kurumatani N
Behavioral and brain functions : BBF   6 77   Dec 2010   [Refereed]
Okamoto N, Morikawa M, Okamoto K, Habu N, Hazaki K, Harano A, Iwamoto J, Tomioka K, Saeki K, Kurumatani N
Brain research   1349 68-75   Aug 2010   [Refereed]
[Epidemiology of pleural mesothelioma in Japan].
Kurumatani N, Tomioka K
Nihon Geka Gakkai zasshi   110(6) 320-325   Nov 2009   [Refereed]
介護労働者の運動器障害関連QOLと職業性ストレスに関する研究
冨岡 公子, 山元 顕太, 新井 康友, 車谷 典男
労働科学   85(1) 1-10   Feb 2009
冨岡 公子, 栄 健一郎, 保田 淳子
産業衛生学雑誌   50(4) 103-110   Jul 2008
冨岡 公子
産業衛生学雑誌   50(3) 86-91   May 2008
Edagawa A, Kimura A, Doi H, Tanaka H, Tomioka K, Sakabe K, Nakajima C, Suzuki Y.
J Appl Microbiol   105 2104-2114   2008   [Refereed]
冨岡 公子, 樋口 由美, 眞藤 英恵
産業衛生学雑誌   49(4) 113-121   Jul 2007
冨岡 公子, 熊谷 信二, 樋口 由美, 辻村 裕次, 新井 康友, 吉田 仁
産業衛生学雑誌   49(2) 54-58   Mar 2007
Yoshida J, Kosaka H, Tomioka K, Kumagai S
Journal of occupational health   48(6) 517-522   Nov 2006   [Refereed]
Tomioka K, Kumagai S, Kameda M, Kataoka Y
Journal of occupational health   48(5) 392-395   Sep 2006   [Refereed]
冨岡 公子, 熊谷 信二, 小坂 博, 吉田 仁, 田淵 武夫, 小坂 淳子, 新井 康友
産業衛生学雑誌   48(2) 49-55   Mar 2006
手話通訳者における音声言語により誘発された筋緊張反応
冨岡 公子, 北原 照代, 垰田 和史
産業衛生学雑誌   46(2) 67-67   Mar 2004
KITAHARA Teruyo, TAODA Kazushi, TOMIOKA Kimiko, TSUJIMURA Hiroji, NISHIYAMA Katsuo
Bulletin of social medicine   21(21) 1-12   Dec 2003

Misc

 
【スポーツ障害予防と治療のための運動療法 中高齢者に対するアプローチ】 中高齢者のスポーツ障害予防・治療のための実際 ウォーキング
原納 明博, 笠次 良爾, 岡本 希, 中谷 敏昭, 冨岡 公子, 羽崎 完, 車谷 典男, 田中 康仁
臨床スポーツ医学   27(9) 951-956   Sep 2010
産業医実践講座 産業保健活動の5管理 労働衛生教育
車谷 典男, 冨岡 公子, 森田 孝夫
産業医学プラザ   (18) 44-54   Oct 2009
高齢者の1日歩数と身体機能および健康関連QOLに関する横断研究 適正歩数の設定の試み
冨岡 公子, 羽崎 完, 岩本 淳子
健康医科学研究助成論文集   (24) 1-11   Mar 2009
客観的かつ定量的な指標であり、その妥当性が検証された加速度計に基づく1日の歩数を調査し、これと脚力を中心とした身体機能および健康関連QOLとの関連性を横断研究で検討し、高齢者の身体機能やQOLの維持に有効な適正歩数の設定を試みた。独歩可能な65歳以上の高齢者を対象とした。身体活動量は女性より男性が有意に多く、1日歩数と身体機能および健康関連QOLとの関連は、男性高齢者では関連を認めず、女性高齢者では有意な関連を認めた。男性高齢者では、1日歩数と身体機能および健康関連QOLとの間に関連を認め...
中小企業の蓄積疲労の実態
宮島 啓子, 吉田 仁, 小坂 博, 冨岡 公子, 熊谷 信二
大阪府立公衆衛生研究所研究報告   (46) 51-54   Oct 2008
中小企業3社で鉛板製造や鉛ガラス製造、塗料製造に従事する社員125名(男性119名、女性6名)を対象に、厚労省推奨の「蓄積疲労度自己診断チェックリスト」による調査を行い、労働時間の長さや自覚症状(40項目)との関連について検討した。その結果、残業時間が長くなると蓄積疲労度は高くなることが確認された。蓄積疲労度の高い群は低い群に比べて以下の症状を訴える割合が有意に高かった。「物忘れ」「汗が異常に多い」「食欲がない」「手足がだるい」「こむらがり」「肩・首筋がこる」「関節痛」「風邪をよくひく」「...
オルトフタルアルデヒド曝露により皮膚・呼吸器症状を発症した2症例
熊谷 信二, 冨岡 公子, 宮島 啓子, 吉田 仁
産業医学ジャーナル      Sep 2006
消毒作業でのフタラール製剤曝露によると考えられる2例を経験した。症例1(44歳女)。内視鏡スコープの消毒機材としては、2002年10月までは、強酸性電解水装置および自動洗浄機2台を使用した。2002年11月初旬、強酸性電解水装置の代わりに、市販のポリバケツに消毒剤としてフタラール製剤を入れた浸潰槽を用いるようになった。症例2(23歳女)。消毒剤としては、2001年10月まではグルタラール製剤、それ以降、フタラール製剤に変更した。症例1は、発疹の部位が作業着から露出した前腕部と膝周辺で、また...
Questionnaire study on occupational cervico-brachial disorders among professional sign language interpreters in Japan.
26th international congress on occupational health, Shingapore, Science Programme and Abstracts   pp.660    2000
The measurering system of whole-body vibration and driving condition developed for counterbalance truck drivers
26th international congress on occupational health, Shingapore,   

Conference Activities & Talks

 
高齢者の社会参加は頻度よりも自主性が主観的健康感に関連している
冨岡 公子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2017   
スポーツと文化的趣味活動の組み合わせとADL低下との縦断的関連 藤原京スタディ
小松 雅代, 岡本 希, 森川 将行, 冨岡 公子, 城島 哲子, 佐伯 圭吾, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2017   
地域在住高齢者の認知機能低下への身体機能の影響 藤原京スタディ
森川 将行, 岡本 希, 原納 明博, 羽崎 完, 冨岡 公子, 天野 信子, 柳 元和, 岸本 年史
老年精神医学雑誌   Jun 2017   
歯の喪失の嚥下障害・血清アルブミン低値・全死亡への影響 藤原京スタディ
岡本 希, 森川 将行, 小松 雅代, 羽崎 完, 冨岡 公子, 天野 信子, 柳 元和, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2016   
団塊世代における医療費に関連する要因 医療費と高次生活機能との関連
冨岡 公子, 車谷 典男, 細井 裕司
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2016   
歯牙喪失と軽度認知機能障害とApoE4についての前向きコホート研究 藤原京スタディ
岡本 希, 森川 将行, 柳 元和, 天野 信子, 小松 雅代, 冨岡 公子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2015   
地域在住高齢者の認知機能低下への社会的サポートの影響 藤原京スタディ
森川 将行, 岡本 希, 冨岡 公子, 木内 邦明, 橋本 和典, 岸本 年史, 車谷 典男
精神神経学雑誌   Jun 2015   
職業の違いはがん検診受診行動に独立して関連する
大原 賢了, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 根津 智子, 大林 賢史, 岡本 希, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Mar 2015   
等価所得と骨密度との関連 藤原京スタディ男性骨粗鬆症コホート研究断面検討
文 鐘聲, 伊木 雅之, 藤田 裕規, 甲田 勝康, 由良 晶子, 玉置 淳子, 森川 将行, 佐藤 裕保, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2014   
高齢者の生活機能調査票の予後予測の妥当性に関するコホート研究 藤原京スタディ
小松 雅代, 冨岡 公子, 原納 明博, 羽崎 完, 岡本 希, 城島 哲子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2014   
仕事の要求度、コントロール、社会的支援、外在的報酬と仕事のパフォーマンスとの関連
中川 悠子, 井上 彰臣, 川上 憲人, 津野 香奈美, 冨岡 公子, 中西 麻由子, 真船 浩介, 廣 尚典
産業衛生学雑誌   May 2014   
芳香族アミン曝露作業者の肺癌リスク メタ・アナリシスによる検討
冨岡 公子, 大林 賢史, 佐伯 圭吾, 岡本 希, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   May 2014   
芳香族アミン曝露作業者の複合曝露による発癌リスク
冨岡 公子, 大林 賢史, 佐伯 圭吾, 岡本 希, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Jan 2014   
組織的公正と心理的ストレスの関連にコーピング特性が与える影響
中川 悠子, 井上 彰臣, 川上 憲人, 津野 香奈美, 冨岡 公子, 中西 麻由子, 真船 浩介, 廣 尚典
産業衛生学雑誌   Jan 2014   
職業性芳香族アミン曝露による尿路系以外の発癌リスクに関する歴史的コホート研究
冨岡 公子, 岡本 希, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   May 2013   
時間外労働時間と心理的ストレス反応との関連 仕事の資源による緩衝効果の検討
日野 亜弥子, 井上 彰臣, 川上 憲人, 津野 香奈美, 冨岡 公子, 中西 麻由子, 真船 浩介, 廣 尚典
産業ストレス研究   Nov 2013   
仕事の要求度・資源とワーク・エンゲイジメントとの関連 前向きコホート研究
井上 彰臣, 川上 憲人, 津野 香奈美, 島津 明人, 冨岡 公子, 中西 麻由子
産業衛生学雑誌   May 2012   
地域在住高齢者の「生きがいの対象」尺度の構造と地域特性(藤原京スタディ)
岩本 淳子, 宮城 重二, 森川 将行, 冨岡 公子, 岡本 希, 天野 信子, 柳 元和, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2013   
女性保健医療従事者の月経困難症の実態と関連要因の検討
冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 岡本 希, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   May 2012   
地域高齢者の入眠障害に影響を与える要因
岸本 裕子, 岡本 希, 森川 将行, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2013   
介護・福祉労働者の暴力被害の実態と労働および健康への影響
冨岡 公子, 延原 健二, 佐伯 圭吾, 岡本 希, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   May 2011   
地域在住高齢者の5年後の認知機能低下の要因(認知機能別比較) 藤原京スタディ
森川 将行, 岡本 希, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 原納 明博, 天野 信子, 羽崎 完, 岩本 淳子, 柳 元和, 伊木 雅之, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2013   
雇用形態別にみた組織の公正性と心理的ストレス反応との関連 前向きコホート研究
井上 彰臣, 川上 憲人, 津野 香奈美, 冨岡 公子
産業衛生学雑誌   May 2011   
高齢者の認知機能と料理摂取頻度との関連について 藤原京スタディから
柳 元和, 天野 信子, 森川 将行, 岡本 希, 車谷 典男, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 岩本 淳子, 原納 明博, 羽崎 完
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2013   
地域在住高齢者における歯牙喪失と嚥下障害との関連 藤原京スタディ
岡本 希, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 天野 信子, 柳 元和, 森川 将行, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2013   
小規模事業所の介護・福祉労働者のための腰痛簡易チェックリストの開発
冨岡 公子, 柏木 雄次郎, 延原 健二, 栄 健一郎, 上杉 裕子, 花家 薫
産業医学ジャーナル   Jul 2013   
A社会福祉法人の全職員683名を対象に、腰痛に関連したアンケート調査を行い、636名(回収率93.1%:男性189名、女性447名)から回答を得た。男性/女性で過去1週間に腰痛ありは39.7%/47.7%、腰痛経験日数8日以上は49.8%/55.5%、腰痛で仕事に影響ありは41.3%/43.7%、腰痛治療を受けたのは32.2%/50.2%、腰痛特異的QOL尺度得点中央値は0.0/1.0、頸肩腕障害・腰痛特殊健康診断(検診)の判定人数はA(異常なし)87/123、B1(軽度疲労状態)65/1...
芳香族アミン曝露作業者の発癌リスクに関する歴史的コホート研究
冨岡 公子, 岡本 希, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Mar 2013   
芳香族アミン曝露作業者の発癌リスクに関する歴史的コホート研究
冨岡 公子, 岡本 希, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Jan 2013   
室内・屋外曝露温度が血圧モーニングサージに及ぼす影響 平城京cohortベースライン
佐伯 圭吾, 大林 賢史, 岩本 淳子, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2012   
地域在住高齢者の主観的認知機能障害に影響する要因 藤原京スタディ
森川 将行, 岡本 希, 岩本 淳子, 冨岡 公子, 原納 明博, 佐伯 圭吾, 天野 信子, 羽崎 完, 柳 元和, 伊木 雅之, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2012   
女性保健医療従事者の月経困難症の実態と関連要因の検討
冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 岡本 希, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Jan 2012   
非正規雇用は就労女性の妊娠を理由とする退職の危険因子である
大原 賢了, 鴻池 義純, 岡本 希, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Jan 2012   
降圧薬と骨代謝指標の関連 藤原京スタディ男性骨折コホート研究の断面検討
玉置 淳子, 伊木 雅之, 藤田 裕規, 甲田 勝康, 由良 晶子, 門脇 英子, 佐藤 裕保, 文 鐘聲, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
Osteoporosis Japan   Nov 2011   
社会経済的要因と骨密度との関連 藤原京スタディ男性骨粗鬆症コホート研究断面検討
文 鐘聲, 伊木 雅之, 藤田 裕規, 玉置 淳子, 甲田 勝康, 由良 晶子, 門脇 英子, 森川 将行, 佐藤 裕保, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2011   
地域在住高齢者の物忘れに関する病名告知の希望に影響する要因 藤原京スタディ
森川 将行, 岡本 希, 岩本 淳子, 冨岡 公子, 原納 明博, 佐伯 圭吾, 天野 信子, 羽崎 完, 柳 元和, 伊木 雅之, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2011   
地域在住高齢者の「生きがい」尺度の開発 信頼性・妥当性の検証(藤原京スタディ)
岩本 淳子, 岡本 希, 森川 将行, 宮城 重二, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 柳 元和, 天野 信子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2011   
文科省新体力テストADL調査票の高齢者のADL評価指標としての妥当性 藤原京スタディ
小松 雅代, 冨岡 公子, 原納 昭博, 羽崎 完, 岡本 希, 山田 全啓, 高木 正博, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2011   
糖尿病はSF36下位尺度の身体機能と全体的健康感の低さと関連する 藤原京スタディ
根津 智子, 岡本 希, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 森川 将行, 松本 善孝, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2011   
地域在住高齢者の抑うつ状態へのメタボリック症候群の影響 藤原京スタディ
森川 将行, 岡本 希, 木内 邦明, 冨岡 公子, 岩本 淳子, 原納 明博, 佐伯 圭吾, 福住 昌美, 北村 聡一郎, 橋本 和典, 天野 信子, 羽崎 完, 柳 元和, 伊木 雅之, 岸本 年史, 車谷 典男
老年精神医学雑誌   Jun 2011   
An evaluation of before and after drug abuse prevention program based on preventive medicine in a junior high school in Shiga
石川 慎一, 西田 由美, 冨岡 公子
精神医学   Mar 2011   
中学校2年生271名(男子160名、女子111名)を対象に、薬物乱用防止教室の前後にアンケート調査を行い、255名から回答を得た(回答率93.1%)。「薬物への興味」なし教室前95%→教室後95%、「薬物の使用」使わない81%→87%、「薬物を使用して止められるか」わからない56%→53%、やめられない29%→31%、やめられる13%→14%、「薬物を知人に勧められた時」断る81%→82%、「人が薬物を使用していた時」誰かに相談46%→48%、やめるように話す28%→29%、知らないふりを...
自立高齢者における摂食・嚥下障害の有病割合と関連要因について 藤原京スタディ
岡本 希, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 車谷 典男
日本衛生学雑誌   Feb 2011   
看護師・看護補助者・事務職員への暴力被害の危険因子 奈良県医療従事者調査(第2報)
佐伯 圭吾, 大林 賢史, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2010   
看護師・看護補助者・事務職員への暴力被害の頻度 奈良県医療従事者調査(第1報)
車谷 典男, 佐伯 圭吾, 大林 賢史, 冨岡 公子, 岡本 希
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2010   
残存歯数と軽度記憶障害および認知機能障害との関連 藤原京スタディ
岡本 希, 森川 将行, 岩本 淳子, 岡本 健介, 佐伯 圭吾, 冨岡 公子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2010   
家族と同居する高齢者の孤独感の実態と日常生活への影響 藤原京スタディ
岩本 淳子, 岡本 希, 森川 将行, 冨岡 公子, 佐伯 圭吾, 車谷 典男, 柳 元和, 天野 信子
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2010   
地域高齢者の聴覚的コミュニケーション障害の現状と心身の健康への影響
冨岡 公子, 森川 将行, 岩本 淳子, 花家 薫, 池田 浩己, 佐伯 圭吾, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2010   
習慣的牛乳飲用は男性高齢者でも高骨密度に関連する 藤原京スタディ男性骨粗鬆症研究
佐藤 裕保, 伊木 雅之, 藤田 裕規, 玉置 淳子, 甲田 勝康, 由良 晶子, 門脇 英子, 文 鐘聲, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2010   
高齢者における慢性腎臓病の有病状況と循環器リスク要因との関連 藤原京スタディ
伊木 雅之, 玉置 淳子, 藤田 裕規, 甲田 勝康, 由良 晶子, 門脇 英子, 冨岡 公子, 岡本 のぞみ, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2010   
女性就労者の雇用形態別ストレス調査結果の検討
中西 麻由子, 井上 彰臣, 津野 香奈美, 冨岡 公子, 高井 いつ子, 日野 義之
産業衛生学雑誌   May 2010   
企業における組織の公正性と大うつ病エピソードとの関連 横断調査による分析
井上 彰臣, 川上 憲人, 津野 香奈美, 冨岡 公子, 中西 麻由子
産業衛生学雑誌   May 2010   
運転労働者の腰痛特異的QOLとその関連要因
鴻池 義純, 上坂 聖美, 冨岡 公子, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   May 2010   
病院看護師の組織的公正、うつ症状およびワーク・エンゲイジメントとの関連
冨岡 公子, 井上 彰臣, 佐藤 眞一, 柏木 雄次郎, 上杉 裕子, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   May 2010   
運転労働者の腰痛特異的QOLとその関連要因
冨岡 公子, 鴻池 義純, 上坂 聖美, 井上 俊之, 有山 雄基, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Jan 2010   
納豆摂取による骨密度低下の予防効果 藤原京スタディ男性骨粗鬆症コホート研究
藤田 裕規, 伊木 雅之, 玉置 淳子, 甲田 勝康, 由良 晶子, 門脇 英子, 佐藤 裕保, 文 鐘聲, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2009   
6つの基礎食品を重視した食事バランスガイドの活用法 藤原京スタディ
天野 信子, 柳 元和, 岩本 淳子, 岡本 希, 冨岡 公子, 羽崎 完, 原納 明博, 森川 将行, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2009   
料理を単位とした食事調査法の開発 料理コーディング理論の検討 藤原京スタディより
柳 元和, 天野 信子, 岩本 淳子, 岡本 希, 冨岡 公子, 羽崎 完, 原納 明博, 森川 将行, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2009   
地域在住高齢者の抑うつ傾向に影響する要因 藤原京スタディ
森川 将行, 岡本 希, 佐伯 圭吾, 冨岡 公子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2009   
地域在住高齢者の閉じこもりと心理的健康の関連要因 藤原京スタディー
岩本 淳子, 冨岡 公子, 森川 将行, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2009   
地域高齢者の聴覚障害による活動制限と心身の健康への影響 藤原京スタディ
冨岡 公子, 森川 将行, 岩本 淳子, 原納 明博, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2009   
独歩可能な高齢者の歩行速度と転倒との関係 高齢者コホート研究(藤原京スタディ)
原納 明博, 羽崎 完, 笠次 良爾, 冨岡 公子, 森川 将行, 岩本 淳子, 柳 元和, 天野 信子, 田中 康仁, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2009   
適度な飲酒は骨粗鬆症を防ぐ 藤原京スタディ男性骨粗鬆症コホート研究
甲田 勝康, 伊木 雅之, 藤田 裕規, 玉置 淳子, 由良 晶子, 佐藤 裕保, 文 鐘聲, 森川 将行, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2009   
独歩可能高齢者の歩行能力測定値と転倒との関係 QOLと生活機能に関する高齢者コホート研究(藤原京スタディ)
原納 明博, 羽崎 完, 笠次 良爾, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男, 田中 康仁
日本整形外科スポーツ医学会雑誌   Aug 2009   
職業性石綿曝露集団の死亡リスクに関する歴史的コホート研究
冨岡 公子, 名取 雄司, 熊谷 信二, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Mar 2009   
地域高齢者における軽度認知障害と生活習慣・身体機能との関連 藤原京スタディ
岡本 希, 森川 将行, 羽崎 完, 原納 明博, 冨岡 公子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2008   
地域在住高齢者の生きがいの構造 藤原京スタディ
岩本 淳子, 岡本 希, 冨岡 公子, 車谷 典男, 森川 将行, 柳 元和, 天野 信子
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2008   
地域在住高齢者の抑うつ傾向に影響する要因 藤原京スタディベースライン結果
森川 将行, 岡本 希, 冨岡 公子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2008   
IPAQ日本語版と歩数計による地域高齢者の身体活動量の評価 藤原京スタディー
冨岡 公子, 岡本 希, 岩本 淳子, 原納 明博, 森川 将行, 柳 元和, 天野 信子, 杉村 昌子, 車谷 典男
日本公衆衛生学会総会抄録集   Oct 2008   
独歩可能高齢者の運動器症状、歩行能力と転倒との関係 QOLと生活機能に関する高齢者コホート研究(藤原京スタディ)(第2報)
原納 明博, 田中 康仁, 高倉 義典, 笠次 良爾, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男, 羽崎 完, 峯松 亮, 石崎 嘉孝
日本臨床スポーツ医学会誌   Oct 2008   
元気な高齢者の運動の能力や習慣、ADL、および運動器疾患や転倒歴について(初報)
原納 明博, 笠次 良爾, 田中 康仁, 高倉 義典, 冨岡 公子, 岡本 希, 車谷 典男, 羽崎 完
日本整形外科スポーツ医学会雑誌   Jun 2008   
医師のうつ症状と労働負担の関連 奈良医大同窓会研究
冨岡 公子, 森田 徳子, 岡本 希, 佐伯 圭吾, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Mar 2008   
介護労働者における筋骨格系障害と職業性ストレスに関する研究
冨岡 公子, 清水 浩二, 新井 康友, 山元 顕太, 車谷 典男
産業衛生学雑誌   Jan 2008   
アレルギー外来におけるシックハウス症候群・化学物質過敏症の経験
池田 浩己, 竹田 浩子, 冨岡 公子, 榎本 雅夫, 山下 敏夫
耳鼻咽喉科免疫アレルギー   Sep 2007   
シックハウス症候群・化学物質過敏症患者のアンケート調査(第2報)
池田 浩己, 冨岡 公子, 竹田 浩子, 圓藤 陽子, 榎本 雅夫, 山下 敏夫
アレルギー   Sep 2007   
腰痛対策プロジェクト(第一報) 共通言語としての基本介護技術の必要性
松本 大輔, 冨岡 公子
リハビリテーション連携科学   Jun 2007   
内視鏡消毒の職場環境中オルトフタルアルデヒド濃度と健康影響の関連性について
宮島 啓子, 吉田 仁, 熊谷 信二, 冨岡 公子
産業衛生学雑誌   Apr 2007   
当科におけるシックハウス外来の現状
池田 浩己, 冨岡 公子, 竹田 浩子, 圓藤 陽子
産業衛生学雑誌   Apr 2007   
大阪府内の医療施設における注射用抗癌剤の混合調製作業の現状
吉田 仁, 小坂 博, 冨岡 公子, 熊谷 信二
産業衛生学雑誌   Apr 2007   
移乗介助におけるリフト使用の効果 介護者の習熟度を考慮したリフト移乗の有効性検証
冨岡 公子, 栄 健一郎, 樋口 由美
産業衛生学雑誌   Apr 2007   
当科におけるシックハウス症候群・化学物質過敏症の経験(第2報)
竹田 浩子, 池田 浩己, 冨岡 公子, 圓藤 陽子, 榎本 雅夫, 山下 敏夫
アレルギー   Apr 2007   
シックハウス症候群・化学物質過敏症患者のアンケート調査
池田 浩己, 冨岡 公子, 竹田 浩子, 圓藤 陽子, 榎本 雅夫, 山下 敏夫
アレルギー   Apr 2007   
適切な福祉用具使用と作業姿勢の要因における作業負担の比較研究
冨岡 公子, 眞藤 英恵, 樋口 由美
産業衛生学雑誌   Mar 2007   
女性施設介護労働者の月経関連症状および妊娠・流産について
北原 照代, 垰田 和史, 冨岡 公子, 辻村 裕次, 西山 勝夫, 平田 衛
産業衛生学雑誌   Mar 2007   
大阪府内新設特別養護老人ホームにおける腰痛の実態 施設責任者の回答(訪問調査)と職員の訴え(アンケート調査)
冨岡 公子, 松永 一朗, 北原 照代
産業衛生学雑誌   Mar 2007   
内視鏡消毒剤オルトフタルアルデヒドの環境測定と洗浄従事者の健康影響について
宮島 啓子, 熊谷 信二, 吉田 仁, 冨岡 公子
産業衛生学雑誌   Apr 2006   
オルトフタルアルデヒド曝露により皮膚・呼吸器症状を発症した2症例
熊谷 信二, 冨岡 公子, 宮島 啓子, 吉田 仁
産業衛生学雑誌   Apr 2006   
特別養護老人ホームにおける入浴介助の腰部負担の評価 個浴の介護負担と介護機器の有効性の検討
冨岡 公子, 熊谷 信二, 樋口 由美, 辻村 裕次, 新井 康友, 吉田 仁
産業衛生学雑誌   Apr 2006   
ワックス製造作業場における気中パラフィンおよびカルナバワックス濃度の測定
吉田 仁, 冨岡 公子, 熊谷 信二
産業衛生学雑誌   Apr 2006   
細胞診検査におけるキシレンの個人暴露の実態とその対策
阿倉 薫, 吉田 仁, 冨岡 公子
医学検査   Apr 2006   
介護現場の腰部負担の評価
冨岡 公子, 樋口 由美, 熊谷 信二
産業衛生学雑誌   Mar 2006   
細胞診のスライド標本作製における有機溶剤曝露の対策事例
吉田 仁, 冨岡 公子, 田淵 武夫, 熊谷 信二, 阿倉 薫
産業衛生学雑誌   Jan 2006   
輸入木材「ファルカタ」(Falcata,学名:Albizia falcataria)による職業性喘息の一例
冨岡 公子, 熊谷 信二, 中野 ユミ子, 亀田 誠, 片岡 葉子
産業衛生学雑誌   Jan 2006   
高齢者介護施設における介護労働者の腰部負担
熊谷 信二, 田井中 秀嗣, 宮島 啓子, 宮野 直子, 小坂 淳子, 田淵 武夫, 赤阪 進, 小坂 博, 吉田 仁, 冨岡 公子, 織田 肇
産業衛生学雑誌   Jul 2005   
高齢者介護施設の介護労働者における腰部負担を評価するために,30秒スナップリーディング法を用いて,6名の介護労働者の作業内容および作業姿勢を調査した.また,傾斜角モニターを用いて,上体傾斜角の調査も行った.作業内容については,「入浴・洗面関連」が勤務時間の22.5%,「食事関連」が21.1%を占めていた.「排泄介助」「移動・移乗介助」および「シーツ交換」はそれぞれ9.3%,8.7%および8.3%であった.介助作業を合計すると43.7%であった.作業姿勢については,「立位」が勤務時間の36....
尿中グルタルアルデヒドの測定法の開発と生物学的曝露指標としての利用可能性の検討
熊谷 信二, 吉田 仁, 宮島 啓子, 田淵 武夫, 冨岡 公子
産業衛生学雑誌   Mar 2005   
呼吸器血液病棟における看護師の抗悪性腫瘍剤暴露について(2) コメットアッセイによる白血球DNA損傷度調査
吉田 仁, 小坂 博, 冨岡 公子, 熊谷 信二
産業衛生学雑誌   Mar 2005   
呼吸器血液病棟における看護師の抗悪性腫瘍剤暴露について
小坂 博, 吉田 仁, 冨岡 公子, 熊谷 信二
産業衛生学雑誌   Mar 2005   
内視鏡消毒剤オルトフタルアルデヒドの環境測定について
宮島 啓子, 熊谷 信二, 田淵 武夫, 吉田 仁, 冨岡 公子
産業衛生学雑誌   Mar 2005   
特別養護老人ホームにおける介護機器の現状 新設施設の訪問調査から
冨岡 公子, 小坂 博, 吉田 仁, 田淵 武夫, 小坂 淳子, 新井 康友, 熊谷 信二
産業衛生学雑誌   Mar 2005   
鉛則が適用されない職場における鉛曝露 美術工芸製作労働者の事例より
冨岡 公子, 熊谷 信二, 小坂 博, 田淵 武生, 吉田 仁, 片岡 明彦, 原 一郎
産業衛生学雑誌   Jan 2005   
Safe and Health Management for Home Care Workers
KITAHARA Teruyo, TAODA Kazushi, TOMIOKA Kimiko, TSUJIMURA Hiroji, NISHIYAMA Katsuo
Bulletin of social medicine   1 Dec 2004   
再録 社会医学研究第21号掲載分 ホームヘルパーの安全衛生管理 労働と健康に関する実態調査をふまえて
北原 照代, 垰田 和史, 冨岡 公子, 辻村 裕次, 西山 勝夫
社会医学研究   Dec 2004   
委託調査の一環として行った公務員ホームヘルパーの労働実態把握のための調査結果をふまえ,ホームヘルパーの労働安全衛生管理について考察した.A市役所高齢福祉課および障害福祉課所属の公務員ホームヘルパーを対象とした.雇用条件や安全衛生管理体制が比較的整備された公務員ホームヘルパーでも,適切な予防対策が実施されないと健康障害が生じ,ホームヘルプ労働の特性を考慮した安全衛生管理方法が未確立であることが一つの要因と考えられた.介護保険制度導入以降,民間企業が在宅支援領域に参入し,営利の追求といった側面...

Social Contribution

 
健康かしはら21
[Lecturer, Advisor]  Jul 2016 - Today
日本医師会産業医研修
[Lecturer]  Apr 2016 - Today
栄養疫学研修会
[Lecturer]  15 Jul 2017 - 31 Sep 2017