森本 あんり

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/22 03:07
 
アバター
研究者氏名
森本 あんり
 
モリモト, アンリ
URL
http://subsite.icu.ac.jp/people/morimoto/
所属
国際基督教大学
部署
教養学部アーツ・サイエンス学科
職名
教授
学位
教養学士(国際基督教大学), 神学修士(東京神学大学), Ph.D.
科研費研究者番号
10317349

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
2014年3月
国際基督教大学 湯浅八郎記念館長
 
2012年4月
 - 
2014年3月
国際基督教大学 学務副学長
 
2011年4月
 - 
2012年3月
国際基督教大学 ロータリー平和センター長
 
2011年4月
 - 
2012年3月
国際基督教大学 キリスト教と文化研究所長
 
2011年4月
 - 
2012年3月
国際基督教大学 アメリカ研究メジャーコーディネーター
 

学歴

 
1975年4月
 - 
1979年3月
国際基督教大学 教養学部 人文科学科
 
1979年4月
 - 
1982年3月
東京神学大学 神学研究科 組織神学
 
1986年9月
 - 
1991年5月
Princeton Theological Seminary Systematic Theology Systematic Theology
 

委員歴

 
2015年6月
 - 
現在
United Board for Christian Higher Education in Asia (UBCHEA)  Board of Trustees Member
 
2015年6月
 - 
2017年6月
日本ピューリタニズム学会  会長
 
2013年
 - 
現在
日本宗教学会  評議員
 
2011年
 - 
現在
Jonathan Edwards Studies (Yale University Press)  Editorial Board
 
2010年
 - 
2014年
日本基督教学会  学会誌編集委員長
 

受賞

 
1995年6月
アメリカ学会清水博賞
 

論文

 
真正の異端を求めて
小説トリッパー   2017年(冬) 164-180   2017年12月   [招待有り]
「権威の蝕――正統の復権は可能か」(連載最終回)
ポピュリズム――民主主義の影
森本あんり
『福音と社会』   (294/295) 36-47   2017年12月   [招待有り]
可能態から現実態へ
森本あんり
『小説トリッパー』   2017年(秋) 408-421   2017年9月   [招待有り]
「権威の蝕――正統の復権は可能か」(連載第7回)
跛行する異端
森本あんり
『小説トリッパー』   2017年(夏) 521-537   2017年6月   [招待有り]
「権威の蝕――正統の復権は可能か」(連載第6回)
高貴なる異端・凡俗なる正統
森本あんり
『小説トリッパー』   2017年(春) 506-520   2017年3月   [招待有り]
「権威の蝕――正統の復権は可能か」(連載第5回)

Misc

 
情念の宗教学から現代選挙をみる――トーテムとしてのトランプ野球帽
森本あんり
WebRonza      2017年10月   [依頼有り]
ポピュリズムと民主主義――オランダが問いかける
森本あんり
WebRonza      2017年3月   [依頼有り]
「ポスト真実」の本質に迫る――オバマ氏とトランプ氏を結びつけるもの
森本あんり
WebRonza      2017年2月   [依頼有り]
A Faithful Narrative of the Surprising Work of God at Jonathan Edwards Center Japan
Humanities: Christianity and Culture   48 1-11   2016年12月
トランプが心酔した『自己啓発の元祖』そのあまりに単純な思想
現代ビジネス      2016年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
アメリカ文化事典
丸善出版   2018年1月   
幸福を追求するアメリカ人――反知性主義と宗教
山崎正和・田所昌幸(編) (担当:分担執筆)
CCCメディアハウス   2017年12月   
「幸福を追求するアメリカ人――反知性主義と宗教」、『アステイオン』79号(2013年)、29-42頁の再録。
宗教国家アメリカのふしぎな論理
森本あんり
NHK出版   2017年11月   
「シリーズ・企業トップが学ぶリベラルアーツ」新書 535
森本あんり
新潮社   2015年2月   ISBN:978-4106037641
今日のアジアの教会におけるインカルチュレーション
森本あんり、(編)古橋昌尚 (担当:共著, 範囲:11-43)
教文館   2014年3月   ISBN:978-4-7642-9960-3
第1章「奪格の神学によるアジアのキリスト教史的な再定位」

講演・口頭発表等

 
代替宗教としてのポピュリズム [招待有り]
池内恵・森本あんり
「社会思想史における宗教」社会思想史学会大会シンポジウム   2017年11月4日   社会思想史学会
仏米日の政教分離論比較 [招待有り]
基調講演フィリップ・ポルティエ(フランス国立高等研究実習院) ディスカッサント森本あんり
フランスにおける国家と宗教――ライシテの軌跡   2017年2月27日   日仏会館
A Faithful Narrative of the Surprising Work of God at Jonathan Edwards Center Japan [招待有り]
International Conference on Jonathan Edwards   2016年3月26日   Jonathan Edwards Center Japan
反知性主義再論――アメリカ的系譜と日本的反応 [招待有り]
初期アメリカ学会研究会   2016年1月9日   初期アメリカ学会・日本ピューリタニズム学会
自由・正統・権威――ピューリタニズムの伝統からわれわれが学び得ること [招待有り]
森本あんり
日本ピューリタニズム学会第10回研究大会特別記念講演   2015年6月20日   日本ピューリタニズム学会

競争的資金等の研究課題

 
ピューリタニズムの寛容思想とその現代的展開
日本学術振興会: 平成29年度 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 森本あんり
ジョナサン・エドワーズ研究の国内拠点設置とその初期運営
日本学術振興会: 基盤研究(C)一般、科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月    代表者: 森本あんり
研究成果公開促進費(学術出版)『アメリカ的理念の身体――寛容と良心・政教分離・信教の自由をめぐる歴史的実験の軌跡』
日本学術振興会: 特別研究促進費
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 森本あんり
現代アメリカ・ナショナリズムの複合的編制をめぐる学際的研究
日本学術振興会: 基盤研究(A)一般、科学研究費助成事業
研究期間: 2007年4月 - 2011年3月    代表者: 古矢旬
アメリカ合衆国憲法と政教分離に関する研究
日本学術振興会: 基盤研究(B)一般、科学研究費助成事業
研究期間: 2005年4月 - 2008年3月    代表者: 大西直樹