基本情報

所属
上智大学 言語科学研究科言語学専攻 教授
(兼任) Dean of the Graduate School of Languages and Linguistics
(兼任) 言語科学研究科委員長
(兼任) Chairperson of the Master's(Doctoral) Program in Linguistics
(兼任) 言語科学研究科言語学専攻主任
学位
文学士(上智大学)
文学修士(上智大学)
英語教育学修士(ランカスター大学)
言語学博士(ランカスター大学)

研究者番号
20167183
J-GLOBAL ID
200901045240142475

外国語習得における心理特性の役割 英語リーディングと認知スタイル 外国語習得方略と外的要因の関係 大学入学試験が予備校、高等学校での指導に与える影響と教育効果 言語テストの波及効果 言語教育評価の学習者動機付け効果 英語教員採用試験開発 英語教員に必要とされる言語能力の特定化

論文

  49

書籍等出版物

  14

講演・口頭発表等

  21

その他

  18
  • 中学校・高等学校段階で求められる英語力の指標に関する研究(中間報告) 2003
  • 中学校・高等学校段階で求められる英語力の指標に関する研究(最終報告) 2004
  • 東アジア高校英語教育調査:指導と成果の検証 2004
  • 英語教員の能力検定試験作成プロジェクトにおけるThe Common European Framework of Referenceの役割と妥当性の批判的検討、(pp. 415 – 424), 『第二言語習得研究を基盤とする小、中、高、大の連携をはかる英語教育の先導的基礎研究』(研究課題番号16202010)平成16年度~平成19年度科学研究補助金 基盤研究A 研究成果報告書 2008
  • 「英語教育における目標基準準拠評価(絶対評価)の動機づけ効果の検証」(研究課題番号15520346)、科学研究補助金 基盤研究C(2) 研究成果報告書 2003-2004