金澤 正剛

J-GLOBALへ         更新日: 08/01/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
金澤 正剛
 
カナザワ マサカタ
所属
旧所属 国際基督教大学 比較文化研究科
職名
教授,その他
学位
哲学修士(音楽学)(ハーバード大学), 哲学博士(音楽学)(ハーバード大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1963年
 - 
1966年
ハーヴァード大学音楽学部 助手
 
1964年
 - 
1966年
ハーヴァード大学カークランド学寮音楽専攻 指導教官
 
1966年
 - 
1982年
国際基督教大学人文科学科 非常勤講師
 
1970年
 - 
1971年
ハーヴァード大学イタリアネサンス研究所 研究員
 
1973年
 - 
1973年
アンティオク大学 客員助教授
 

学歴

 
 
 - 
1966年
ハーバード大学大学院  音楽学
 
 
 - 
1957年
国際基督教大学 教養学部 人文科学科音楽専攻
 

委員歴

 
2001年
 - 
2003年
日本音楽学会  会長
 
1997年
 - 
2002年
国際音楽学会International Musicological Society  日本代表理事
 
1999年
 - 
2003年
日本オルガン研究会  会長
 
1999年
 - 
2003年
国際音楽文献委員会  日本国内委員会委員長
 
2001年
   
 
日本リェート協会  会長
 

受賞

 
1980年
全米作曲家著者出版社協会デームス・テイラー賞ASCAP Deems-Taylor Aword
 
1999年
ミュージック・ペンクラブ大賞
 

Misc

 
<甘美な響き>の源:ルネサンス様式の起源を求めて
音楽の宇宙:皆川達夫先生古稀記念論文集   35-40   1998年
フランチェスコ・ランディーニとアントニオ・スクァルチアルーピ
森有正記念論文集   137-64   1980年
トレチェントのオルガン音楽
オルガン研究   27(1) 1-12   1999年
ニューグローヴ世界音楽大事典(監修と一部執筆)
講談社   全23    1993年
1993-1995
New Grove's Dichionary of Music and Musicians,2nd Edition(日本関連項目坦当編集National Asdvisor for Japan)
   2001年

書籍等出版物

 
中世音楽の精神史
講談社   1998年   
古楽のすすめ
音楽之友社   1998年   
音楽手写本モンテカシノ第871号 (共著)
オックスフォード・クラレンドン出版社   1978年   
アントニウス・ヤヌエ全集
アメリカ音楽学研究所   1974年   
アントニー・ホルボーン全集(全2巻)
ハーバード大学出版部   1967年   
1967,1974

Works

 
白川イタリアオルガン音楽アカデミー(国際音楽フェスティバル美濃白川)講師兼審査員
芸術活動   1985年
サントリーホールパイプオルガンレクチャーコンサートシリーズ講師
芸術活動   1987年
教会暦による演奏会シリーズ第7〜9回 構成(日本合唱指揮者協会主催)
芸術活動   1995年
教会シリーズ第1〜2回(日本合唱指揮者協会主催)構成
芸術活動   1999年 - 2000年
《レクイエム》の歴史〜グレゴリオ聖歌とその影響(日本フォーレ協会創立10周年記念特別講演)
芸術活動   1999年

競争的資金等の研究課題

 
ルネサンス音楽様式の成立
記譜法の歴史