吉原 将太

J-GLOBALへ         更新日: 12/02/21 10:03
 
アバター
研究者氏名
吉原 将太
 
ヨシハラ ショウタ
URL
http://www.n-junshin.ac.jp
所属
長崎純心大学
部署
人文学部 英語情報学科 英語情報学科
職名
准教授
学位
工学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1999年
 - 
2000年
純心女子短期大学 英米文化科 講師
 
2000年
 - 
2003年
長崎純心大学 人文学部 人間心理学科 講師
 
2003年
 - 
2007年
長崎純心大学 人文学部 英語情報学科 講師
 
2007年
   
 
- 長崎純心大学 人文学部 英語情報学科 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1999年
九州工業大学 工学研究科 電気工学専攻
 
 
 - 
2004年
九州工業大学 工学研究科 電気工学専攻
 
 
 - 
1997年
九州工業大学 工学部 電気工学科
 

Misc

 
IC3 GS3対策のためのコンピューター学習システムの試作
吉原 将太
純心人文研究   (17) 137-152   2011年2月
SD式によるステガノグラフィ技術を用いた映像データベースの枠組み
脇山正博,太田尚人,日高康展,吉原将太,野崎剛一
電子情報通信学会 第10回マルチメディア情報ハイディング研究会(MIH)      2010年6月
英語論文作成支援を目的とした日本人大学生の学習者コーパス構築
鈴木千鶴子, スーザン福島, 渡辺洋子, 金城由美子, 吉原将太
言語処理学会 第16回年次大会(NLP2010)   876-879   2010年3月
Rubyを使用した意味処理システムの試作
脇山正博,香月貴光,日高康展,吉原将太
北九州工業高等専門学校 研究報告   (43) 51-54   2010年1月
SD式を用いた日本語文生成システムの試作
吉原将太, 脇山正博, 河口英二
情報処理学会研究報告97-NL-122   133-138   1997年

書籍等出版物

 
INFORMATION MODELLING AND KNOWLEDGE BASES XI (An Experiment on Japanese-Sentence Generation from SD-Formed Semantic Data, pp.205-221)
IOS Press & Ohmsha   2000年   ISBN:4-274-90339-7
INFORMATION MODELLING AND KNOWLEDGE BASES XII (An Experimental System of Inductive Inference from a Concept-Triple in SD-Form Semantics Model,pp.169-176)
IOS Press & Ohmsha   2001年   ISBN:4-274-90432-6

講演・口頭発表等

 
A Prototype of Japanese Sentence Generation System from SD-Formed Meaning Data
PACLING'97   1997年   
SD式からの日本語文生成
電気関係学会九州支部連合大会(第50回記念連合大会)   1997年   
SD式からの日本語文生成システムの拡張
電気関係学会九州支部連合大会(第51回連合大会)   1998年   
SD式意味モデルに基づく自然言語概念の体系化
電気関係学会九州支部連合大会(第52回連合大会)   1999年   
英作文クラスにおける共働学習の試み
外国語教育メディア学会(LET) 2000年度(第32回)九州支部大会   2000年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
自然言語の意味処理に関する研究
英語及び情報の教育に関する研究