込山 敦司

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/07 18:39
 
アバター
研究者氏名
込山 敦司
 
コミヤマ アツシ
URL
http://www.akita-pu.ac.jp/system/aes/plan/kommy/index.htm
所属
秋田県立大学
部署
システム科学技術学部 建築環境システム学科 計画学講座,建築計画学研究室
職名
准教授
学位
博士(人間科学)(早稲田大学), 修士(工学)(東京理科大学)

プロフィール

環境心理学,建築計画学,関連する施設計画や住居計画,3D CAD及びBIM教育を主な研究教育活動としています。

研究分野

 
 

経歴

 
1998年
 - 
1999年
 早稲田大学人間科学部 助手
 

学歴

 
 
 - 
1997年
早稲田大学 人間科学研究科 健康科学専攻
 
 
 - 
1994年
東京理科大学 理工学研究科 建築学専攻
 
 
 - 
1992年
東京理科大学 理工学部 建築学科
 

委員歴

 
2005年
 - 
2006年
 日本建築学会 東北支部常議委員
 
2004年
 - 
2006年
 日本建築学会 作品選集 東北支部審査委員
 
2002年
 - 
2007年
 秋田県バリアフリー審議会 審議員
 
2003年
 - 
2007年
 秋田県バリアフリー推進賞 審査委員(2006-2007:審査委員長)
 
2007年
 - 
2008年
 国際教養大学多目的ホールプロポーザル審査委員
 

Misc

 
日本建築学会計画系論文集   (490) 111-118   1996年
日本建築学会計画系論文集   (495) 117-123   1997年
室空間の容積と印象評価に関する実験的研究-容積を指標とした空間計画のための基礎研究(その2)-
日本建築学会計画系論文集   (508) 99-104   1998年
日本建築学会計画系論文集   (520) 165-172   1999年

書籍等出版物

 
建築設計資料集成【人間】
丸善   2003年   
コンパクト建築設計資料集成「住居」
丸善   2006年   

競争的資金等の研究課題

 
空間認知とそれにもとづく建築計画
容積をもとにした空間計画
住環境に関する居住者の評価(特に,規模や機能に関する意識)
研究期間: 2006年   
居住者が,住まい(特に空間の規模と機能)について,どのような意識を持っているかを,住まい方との関係で考察(調査,実験など)