竹部 歩美

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/09 12:51
 
アバター
研究者氏名
竹部 歩美
 
タケベ アユミ
所属
静岡県立大学
部署
国際関係学部 国際言語文化学科
職名
准教授
学位
修士(文学)(國學院大學), 博士(文学)(國學院大學)

研究分野

 
 

経歴

 
2003年
   
 
國學院大學 大学院 特別研究員
 
2003年
   
 
國學院大學文学部兼任講師
 
2003年
   
 
東京学芸大学教育学部非常勤講師
 
2003年
   
 
独立行政法人国立国語研究所情報資料部門研究補佐員
 
2006年
   
 
麗澤大学外国語学部非常勤講師
 

論文

 
石塚龍麿『仮名遣奥山路』浜松市立中央図書館蔵本-翻刻と書誌的検討―
竹部 歩美
新国学   (8)    2016年   [査読有り]
国宝『源氏物語絵巻』の御法の「詞書」に見られる「ねば」―已然形+バによる仮定条件表現」
竹部 歩美
言語の研究   (2)    2016年   [査読有り]
国宝『源氏物語絵巻』詞書の語法小考―『源氏物語』との比較から―
竹部 歩美
国語研究   (79)    2016年   [査読有り]
国宝『源氏物語絵巻』詞書の仮名表記について―読解上の問題点と変体仮名の運用―
竹部 歩美
言語の研究   (1)    2015年   [査読有り]
石塚龍麿『仮名遣奥山路』下・東大蔵橋本進吉写本(翻刻)
竹部 歩美
新国学(國學院大學院友学術振興会)   (6)    2014年   [査読有り]

Misc

 
総合雑誌記事の傾向
国立国語研究所
国語年鑑2003年版      2003年
総合雑誌記事の傾向
国立国語研究所
国語年鑑2004年版      2004年
総合雑誌記事の傾向
国立国語研究所
国語年鑑2005年版      2005年
総合雑誌記事の傾向
国立国語研究所
国語年鑑2006年版      2006年
2006-11

書籍等出版物

 
歴史的変化から理解する現代日本語文法
浅川 哲也・竹部 歩美 (担当:共著)
おうふう   2014年10月   
近代語研究16
竹部 歩美 (担当:共著, 範囲:『英和対訳袖珍辞書』初版・二版・三版における本文の異同と出版の先後関係について)
武蔵野書院   2012年   
出る順+出題形式別 漢字検定4級問題集
浅川哲 也・竹部 歩美 (担当:監修)
2009年   
出る順+出題形式別 漢字検定3級問題集
浅川 哲也・竹部 歩美 (担当:監修)
2009年   
出る順+出題形式別 漢字検定準2級問題集
浅川 哲也・竹部 歩美 (担当:監修)
2009年   

競争的資金等の研究課題

 
『源氏物語』写本との比較から見た国宝『源氏物語絵巻』詞書の日本語学的研究 研究課題
日本学術振興会: 科研費
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 竹部 歩美