TAKAHASHI Yuzo

J-GLOBAL         Last updated: Jan 30, 2019 at 03:07
 
Avatar
Name
TAKAHASHI Yuzo
URL
http://oshe.hfce.info.hiroshima-cu.ac.jp/
Affiliation
Hiroshima City University
Section
Graduate School of Information Sciences, Dept. of Systems Engineering
Job title
Assistant Professor
Degree
Master of Arts(Ibaraki University), Doctor of Philosophy in Engineering(Chiba Institute of Technology)

Research Areas

 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2000
 - 
Mar 2007
広島市立大学情報科学部・助手
 
Apr 2007
   
 
広島市立大学大学院情報科学研究科・助教
 

Education

 
Apr 1988
 - 
Mar 1992
Department of Industrial Management, Faculty of Engineering, Kanagawa University
 
Apr 1992
 - 
Mar 1994
文化構造専攻, Graduate School of Humanities, Ibaraki University
 
Apr 1995
 - 
Mar 2000
Major in Physiological Informatics, Graduate School of Medical Science, University of Occupational and Environmental Health,Japan
 

Awards & Honors

 
Mar 2017
公立大学法人広島市立大学 教員表彰(教育), 公立大学法人広島市立大学
 
Nov 2012
ヒヤリ・ハット=危険?―交差点の安全のための提案―, 第3回あさみなみ まちづくりアイデアコンテスト第4位, 広島市安佐南区役所市民部地域起こし推進課
Winner: 生理心理研究グループ(山本あゆ美,中田真梨子,髙橋雄三)
 
受賞者の共同研究者

Published Papers

 
Estimate of Metacognitive state using Eye-Hand Coordination during Monitoring error in VDT Work
Yuzo Takahashi, Momoko Hayata
Proceedings of the 14th International Conference on Industrial Management   58-64   Sep 2018   [Refereed]
Yuzo Takahashi
Proceedings of the 20th Congress of the International Ergonomics Association(IEA2018)   405-412   Aug 2018   [Refereed]
Eiichi SUGINO, Takahiro KOSAKI, Yuzo TAKAHASHI and Shigang LI
Transactions of the JSME   84(862)    Jun 2018
A pneumatic arm power-assist system prototype with EMG-based muscle activity detection
Takahiro KOSAKI, Keita ATSUUMI, Yuzo TAKAHASHI, and Shigang Li
Proceedings of 2017 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation   793-798   Aug 2017   [Refereed]
Yuzo Takahashi, Seijiro Ishihara
Proceedings of 19th Triennial Congress of the International Ergonomics Association   1-5   Aug 2015   [Refereed]

Misc

 
PIE(Psychophysiology in Ergonomics)2015報告
髙橋雄三,三宅晋司
人間工学   51(5) 369-370   Oct 2015
日本人間工学会東海支部  若手人材育成支援企画  ―架け橋企画もセカンドステージへ― “キャリアデザインいつやるの? 今でしょ!” 参加報告
山本あゆ美,高橋雄三,伊勢村拓朗
人間工学   49(6) 297-298   Dec 2013

Books etc

 
Journal of Ergonomics in Occupational Safety and Health
高橋雄三 (Part:Editor, 1-131)
産業保健人間工学会   Sep 2013   ISBN:1345-1731
産業保健人間工学会第18回大会大会長として,第15巻増補を責任編集及び抄録以外の原稿を執筆
Chapter11 Optical Illusions and Its Application to Human Interface
岸田孝弥 監修 第11章執筆 高橋雄三
創成社   Apr 2009   
第3章 身近になったコンピュータ環境に潜む落とし穴,デジタルコンセプト時代のQWL-情報化時代の健康マネジメント-
泉博之,佐藤教昭,高橋雄三,Hyeon-Kyo Lim (Part:Contributor, 27-55)
労働調査会   Oct 2005   
Chapter9 被服デザインとそのフィットテスト,人体計測マニュアル
高橋雄三,神代雅晴 (Part:Joint Work, 148-159)
朝倉書店   Apr 2003   
4.4.3 他覚的評価手法(4章 労働負荷・負担の評価と表現法),労働衛生スタッフのための 職場復帰の理論と実際
高橋雄三
中央労働災害防止協会   Sep 1997   

Conference Activities & Talks

 
チームスポーツにおける選手相互の協調行動ダイナミクスの定量的検討
原浩樹,髙橋雄三
第43回人類働態学会西日本地方会   22 Dec 2018   人類働態学会
バイノーラル録音された交差点サウドスケープにおける予見情報の周波数特性
北村颯馬,髙橋雄三
第43回人類働態学会西日本地方会   22 Dec 2018   人類働態学会
交通コンフリクト状態を未然に防ぐ予見音の特徴解析
北村颯馬,髙橋雄三
第47回人類働態学東日本地方会   4 Nov 2018   人類働態学会
チームスポーツにおける協調的フォロワーシップ行動モデルの検討
原浩樹,髙橋雄三
第47回人類働態学東日本地方会   4 Nov 2018   人類働態学会
立位姿勢維持精度に影響を及ぼす視運動性体反射成分同定の試み
髙橋雄三
産業保健人間工学会第23回大会   14 Oct 2018   産業保健人間工学会

Research Grants & Projects

 
自発的・持続的な学習を誘う良いエクスペリエンスを醸成する情報提示方法に関する研究
Project Year: Apr 2016 - Mar 2019
腰部の回転運動を抑制しない立位作業補助椅子開発のための基礎的検討
Project Year: Apr 2013 - Mar 2016
視覚情報の印象評価に寄与する瞬間提示される情報数の最適化シミュレーション
Project Year: May 2015 - Mar 2016
作業面の高さが手先の動作精度や下肢への筋負担に及ぼす影響
Project Year: May 2013 - Mar 2014
生活道路の潜在的危険性を抽出する人間工学的評価手法の確立に関する研究
Project Year: Jul 2012 - Mar 2013