石田 修一

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/02 16:04
 
アバター
研究者氏名
石田 修一
 
イシダ シュウイチ
所属
東北大学
部署
工学研究科技術社会システム専攻
職名
教授
学位
博士(経営学)(北海道大学), 博士(工学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
ソニー株式会社
 
 
   
 
日本学術振興会特別研究員
 
 
   
 
北海学園大学(製品開発論)・講師、助教授
 
 
   
 
立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科・助教授、教授
 
 
   
 
ケンブリッジ大学IfM・客員研究員(セントエドムンズカレッジ・客員フェロー)
 

学歴

 
 
   
 
東京工業大学大学院 理工学研究科 原子核工学専攻
 
 
   
 
北海道大学大学院 経済学研究科 経営学専攻
 
 
   
 
京都大学大学院 工学研究科 建築学専攻
 

委員歴

 
2002年
 - 
2003年
経済産業省北海道経済産業局  創造技術研究開発費補助事業 事前評価委員および最終評価委員
 
2002年
 - 
2004年
国土交通省北海道局 北海道科学技術総合振興センター  地域特性を活かしたエネルギー活用社会形成調査検討委員会(水素・燃料電池活用型社会形成調査委員会)委員
 
2002年
 - 
2007年
経済産業省  地域新生コンソーシアム研究開発事業・地域新規産業創造技術開発費補助事業 事前評価委員
 
2003年
 - 
2004年
北海道中小企業総合支援センター  事業可能性評価委員会(経営革新支援部会)委員
 
2004年
 - 
2004年
北海道熱供給公社  木質バイオマス活用検討委員会(座長:柏木孝夫)委員
 
2005年
 - 
2006年
日本公認会計士協会近畿会経営委員会、大阪弁護士会業務改革委員会  LLP検討会委員
 
2008年
 - 
2010年
経済産業省  地域イノベーション創出研究開発事業・地域資源活用型研究開発事業 事前評価(事業化評価)委員
 
2008年
 - 
2016年
日本コンストラクション・マネジメント協会  CPD審査小委員会委員長
 
2009年
 - 
2010年
大阪科学技術センター  住宅産業再編研究会 委員
 
2009年
   
 
戦略研究学会  理事
 
2009年
   
 
日本経営システム学会  理事
 
2009年
   
 
近畿スマートエコ☆ロジ協議会(国土交通省近畿運輸局)  会長
 
2010年
 - 
2013年
日本ベンチャー学会  理事
 
2011年
 - 
2012年
滋賀県商工観光労働部商工政策課  しが水環境ビジネス研究会 副座長
 
2014年
   
 
天然ガス自動車フォーラム(日本ガス協会)  特別顧問
 
2016年
 - 
2018年
日本建築学会  産学連携・イノベーション特別研究委員会 委員・幹事
 
2018年
   
 
日本MOT学会  理事(学会誌編集委員長)
 
2018年
   
 
企業家研究フォーラム  幹事
 

受賞

 
2017年8月
IEEE Senior Member
 
2008年11月
日本ベンチャー学会 日本ベンチャー学会学会誌レフェリー賞
 

論文

 
Satoru Goto, Yuuki Shigemoto, Shuichi Ishida
Journal of Technology Management and Innovation   14(2) 33-43   2019年7月   [査読有り]
半導体製造装置の寡占に関する一考察 : 寡占メカニズムの仮説導出
渡辺利幸, 上西啓介, 長野寛之, 石田修一
日本経営システム学会誌   35(3) 235-240   2019年3月   [査読有り]
吉田敏、古阪秀三、石田修一、金多隆
設計工学   54(3) 189-198   2019年3月   [査読有り]
Tomohiro Makino, Shintaro Sengoku, Shuichi Ishida, Kota Kodama
Drug Discovery Today   24(2) 364-370   2019年2月   [査読有り]
Heeja Yoon, Jeonglim Yum, Akio Nagahira, Shuichi Ishida
Management Studies   7(4) 257-275   2019年2月   [査読有り]
吉田敏、石田修一、金多隆
日本建築学会計画系論文集   84(756) 447-455   2019年2月   [査読有り]
工業先進地域のものづくりポジショニング戦略に関する新たなフレームワークの提案(第2報)半導体事業の分析
長野寛之, 石田修一
日本経営システム学会誌   35(2) 115-122   2018年11月   [査読有り]
大学における産学連携活動に伴う効果的利益相反マネジメントの検討 : 立命館大学における事例
野口義文, 石田修一, 名取隆, 長平彰夫
日本経営システム学会誌   35(1) 75-82   2018年7月   [査読有り]
グローバルの自動車部品企業におけるサプライチェーン維持のために有効な事業継続マネジメント(BCM)に関する研究
中村正, 長平彰夫, 石田修一
日本経営システム学会誌   34(3) 295-302   2018年3月   [査読有り]
Hirotoshi Uehara, Atsunari Kobayashi, Keisuke Uenishi, Junji Ikeda, Hiroyuki Nagano, Shuichi Ishida
International Journal of Business and Systems Research   12(1) 85-105   2018年1月   [査読有り]
Copyright © 2018 Inderscience Enterprises Ltd. The automotive industry has been achieving profits by creating new value through innovations while the Japanese consumer electronic industry has been suffering from low profitability due to commoditis...
Hiromi Sakakibara, Shuichi Ishida, Takashi Natori, Nobuaki Minato
Asian Social Science   14(1) 160-168   2017年12月   [査読有り]
Hiroyuki Nagano, Shuichi Ishida, Kiminori Gemba
International Journal of Technology Management   75(1/2/3/4) 208-233   2017年8月   [査読有り]
デジタルカメラのコモディティ化後における技術とデザインの競争優位性の分析
後藤智、重本祐樹、石田修一
日本経営システム学会誌   34(1) 73-78   2017年7月   [査読有り]
Shuichi Ishida, Mats Magnusson, Akio Nagahira
Futures   89 38-59   2017年5月   [査読有り]
工業先進地域のものづくりポジショニング戦略に関する新たなフレームワークの提案(第1報)—家電と自動車の教訓から—
長野寛之、石田修一
日本経営システム学会誌   33(3) 211-217   2017年3月   [査読有り]
Alexander Guzman, Shuichi Ishida, Eugene Choi, Atsushi Aoyama
Proceedings of the 2016 IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management   471-475   2016年12月   [査読有り]
韓国企業の新製品開発プロセスにおけるファジイフロントエンド(開発の前段階)での活動と新製品開発の成功との関係性に関する研究
尹喜子、長平彰夫、石田修一
日本経営システム学会誌   33(2) 119-130   2016年11月   [査読有り]
看護師の離職問題に関する研究―アンケート分析に基づく離職の要因分析―
八代律子、玄場公規、石田修一
日本経営システム学会誌   33(2) 175-181   2016年11月   [査読有り]
Fatin Aminah Hassan, Nobuaki Minato, Shuichi Ishida, Norashidah Mohamed Nor
Global Journal of Health Science   9(5) 105-117   2016年9月   [査読有り]
Haibin Zhang, Chikako Takanashi, kiminori Gemba, Shuichi Ishida
ICIC Express Letters   10(8) 1849-1856   2016年8月   [査読有り]
Abednico Lopang Montshiwa, Akio Nagahira, Shuichi Ishida
Journal of Disaster Research   11(4) 691-698   2016年8月   [査読有り]
建設業と他産業との比較による技術知識の外部化過程の考察
金多隆、古阪秀三、吉田敏、石田修一
建築社会システム   57-58   2016年8月   [査読有り]
デジタルカメラのデザインにおける消費者評価と技術開発動向の比較分析
後藤智、石田修一
日本経営システム学会誌   33(1) 1-8   2016年7月   [査読有り]
地域団体商標のブランディングに関する事例研究
小田哲明、石田修一
日本経営システム学会誌   33(1) 61-66   2016年7月   [査読有り]
病院委員会ワーキンググループにおけるネットワーク分析
片桐邦彦、名取隆、石田修一
日本経営システム学会誌   33(1) 73-79   2016年7月   [査読有り]
後発優位メカニズムにおける液晶パネルとプラズマパネルの比較
長野寛之、石田修一、玄場公規
日本経営システム学会誌   32(3) 283-291   2016年3月   [査読有り]
地域ブランドに関する商標分析―類似群コードを用いた地域ブランドの深耕度と広域度による分析―
小田哲明、石田修一
日本経営システム学会誌   32(3) 359-365   2016年3月   [査読有り]
デジタルカメラにおける技術とデザインの戦略
後藤智、石田修一
日本経営システム学会誌   31(3) 245-250   2015年3月   [査読有り]
薄型テレビ産業におけるコモディティ化の要因分析
上原宏敏、上西啓介、池田順治、長野寛之、石田修一
日本経営システム学会誌   31(3) 307-315   2015年3月   [査読有り]
後藤智、石田修一
立命館ビジネスジャーナル   9 1-17   2015年1月   [査読有り]
Yoshimasa Goto, Kiminori Gemba, Shuichi Ishida
International Journal of Business and Systems Research   9(4) 334-354   2015年   [査読有り]
Takuya Hasegawa, Kiminori Gemba, Shuichi Ishida
International Journal of Business and Systems Research   9(4) 375-393   2015年   [査読有り]
Satoru Goto, Shuichi Ishida
Proceedings of the 2014 IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management   1038-1041   2014年12月   [査読有り]
日韓中小企業の企業間共同研究開発結果に影響する要因分析―無形資産の観点から―
林永周、田尾啓一、名取隆、石田修一
日本経営システム学会誌   31(2) 161-168   2014年11月   [査読有り]
意味と技術の関係 ―意味の定量的評価―
後藤智、石田修一
日本経営システム学会誌   30(3) 245-250   2014年3月   [査読有り]
Satoru Goto, Shuichi Ishida, Kiminori Gemba, Kazar Yaegashi
Smart Manufacturing Innovation and Transformation: Interconnection and Intelligence   226-251   2014年3月   [査読有り]
© 2014 by IGI Global. All rights reserved. Design has significantly affected innovation and the discipline of design management focuses on meanings that it brings about a drastic change in life style of consumers. Although the relationship between...
Satoru Goto, Shuichi Ishida
International Journal of Business and Systems Research   8(4) 402-418   2014年   [査読有り]
Satoru Goto,Shuichi Ishida
2014 IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management, IEEM 2014, Selangor Darul Ehsan, Malaysia, December 9-12, 2014   1038-1041   2014年   [査読有り]
Hirotoshi Uehara, Yusuke Makino, Hiroyuki Nagano, Keisuke Uenishi, Shuichi Ishida
Proceedings of the 2013 IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management   381-384   2013年12月   [査読有り]
長野寛之、石田修一、玄場公規
多国籍企業研究   6 63-86   2013年9月   [査読有り]
長野 寛之, 石田 修一, 玄場 公規
多国籍企業研究   (6) 63-86   2013年7月
Eric Stevens, Shuichi Ishida
Proceedings of the EURAM2013 conference      2013年6月   [査読有り]
ディスプレイ産業のグローバルシェア変遷要因に関する考察―日本のCRTが液晶と比較して長く生き残った要因の分析―
長野寛之、石田修一、玄場公規、池田順治
日本経営システム学会誌   29(3) 257-265   2013年3月   [査読有り]
エレクトロニクス分野の新規事業創出―デバイスを事例として―
野村剛、池田順治、上西啓介、石田修一
日本経営システム学会誌   29(3) 267-274   2013年3月   [査読有り]
Kazunori Kamitani, Shuichi Ishida, Takashi Natori, Tomoyuki Nishimura
International Journal of Business and Systems Research   7(4) 339-356   2013年   [査読有り]
Hiroyuki Nagano, Shuichi Ishida, Kiminori Gemba
International Journal of Business and Systems Research   7(3) 229-249   2013年   [査読有り]
Takashi Natsukawa, Kiminori Gemba, Shuichi Ishida
Technology Analysis & Strategic Management   25(5) 583-597   2013年   [査読有り]
研究開発型ベンチャー企業の将来価値に応じた経営権分配モデルと段階的資金調達への適用
榊原洋実、石田修一、玄場公規、田尾啓一
日本経営システム学会誌   29(2) 1-9   2012年11月
バイオ医薬品産業の創成期における組織間連携―適時性および日本と海外の違い―
夏川隆資、玄場公規、石田修一、小田哲明
日本経営システム学会誌   29(1) 49-55   2012年7月   [査読有り]
エレクトロニクス分野の新規事業創出―開発リーダー投入のあり方―
野村剛、池田順治、上西啓介、石田修一
日本経営システム学会誌   29(1) 63-68   2012年7月
Impact of the fuzzy front end on Korean NPD success.
Kyong-Hwan Kim, Hee-Ja Yoon, Akio Nagahira, Christoph Stockstrom, Cornelius Herstatt, Shuichi Ishida
XXIII ISPIM Conference: Barcelona, Spain (2012)Action for Innovation: Innovating from Experience      2012年6月   [査読有り]
Exploration and Exploitation of Meanings: The Interaction between Design Research and Technological Research.
Satoru Goto, Shuichi Ishida, Kazar Yaegashi
Proceedings of the R&D Management Conference 2012 (RADMA)      2012年5月   [査読有り]
地域イノベーションへの期待―震災後の新規事業創造への期待と不安―
石田修一
Venture Review   19 7-16   2012年3月   [招待有り]
エレクトロニクス分野における新規事業創出について(その1)―4種類のデバイスと2種類の設備について―
野村剛、池田順治、石田修一
日本経営システム学会誌   28(2) 159-165   2011年11月   [査読有り]
University's Centered Innovation System: The Social Aspects in the Innovative Process: New Insights from Japan.
Otieno Francis, Kiminori Gemba, Shuichi Ishida
日本経営システム学会誌   28(2) 127-131   2011年11月   [査読有り]
Voting Right Allocation among Stakeholders Based on the Agreed Target Value of the Company.
Hiromi Sakakibara, Shuichi Ishida
Proceedings of the International Conference on Business & Information 2011      2011年9月   [査読有り]
Exploratory Research on R&D Project Evaluation; The Relationship Between Evaluation Item and Success/Failure of the Project.
Akio Mitsuhashi, Atsushi Abe, and Shuichi Ishida
Proceedings of the International Conference on Business & Information 2011      2011年9月   [査読有り]
Fumio Tateishi, Tomoya Mizumoto, Akio Nagahira, Shuichi Ishida
Proceedings of the 2011 International Conference on Management and Service Science (MASS 2011)      2011年8月   [査読有り]
FPD産業の企業境界に関する一考察
長野寛之、石田修一、池田順治
日本経営システム学会誌   28(1) 1-8   2011年7月   [査読有り]
日本のディスクリート企業のグローバル事業展開におけるキャッシュフローへの影響要因
立石文雄、水本智也、長平彰夫、石田修一
日本経営システム学会誌   28(1) 57-66   2011年7月   [査読有り]
Factors Affecting the Willingness of Government to Collaborate in Japan.
Kazunori Kamitani, Shuichi Ishida, Tomoyuki Nishimura
XXII ISPIM Conference: Hamburg, Germany (2011)Sustainability in Innovation: Innovation Management Challenges      2011年6月   [査読有り]
ビジネスモデルの構成概念の検討
柳川剛三、阿部惇、石田修一
日本経営システム学会誌   27(2) 37-45   2010年11月   [査読有り]
新潟県の知財による地域活性
小田哲明、玄場公規、石田修一
日本経営システム学会誌   27(2) 71-76   2010年11月   [査読有り]
A Study on Factors Affecting the Willingness of “Government” to Collaborate in Collaborative Efforts between Government, Industry and Academia in Japan.
Kazunori Kamitani, Shuichi Ishida, Toshio Mitsufuji and Tomoyuki Nishimura
Proceedings of the Triple Helix VIII International Conference on University, Industry and Government Linkages      2010年10月   [査読有り]
Fumio Tateishi, Masashi Kurahashi, Tadashi Nakamura, Tomoya Mizumoto, Nobuo Nakatsuka, Shigetoshi Sugawa, Akio Nagahira, Shuichi Ishida
Proceedings of the 2010 International Conference on Management and Service Science (MASS 2010)   1-4   2010年8月   [査読有り]
田平 由弘, 石田 修一, 玄場 公規
技術と経済   (520) 57-67   2010年6月   [査読有り]
工場主導実需ベース生産経営システム
立石文雄、長平彰夫、石田修一
日本経営システム学会誌   26(2) 99-106   2010年3月   [査読有り]
小田哲明、杉光一成、玄場公規、石田修一
知財管理   59(9) 1175-1184   2009年9月   [査読有り]
西村 一彦, 石田 修一
日本経営システム学会誌   25(2) 1-6   2009年3月   [査読有り]
石田修一、古阪秀三
日本建築学会計画系論文集   73(631) 1947-1952   2008年9月   [査読有り]
柳川 剛三, 阿部 惇, 石田 修一
日本経営システム学会誌   25(1) 17-24   2008年9月   [査読有り]
地域産材を活用した木造住宅生産プロジェクトの実践的検討―工務店、製材業者、原木市場によるストックヤード共同管理の観点から―
石田修一、古阪秀三、森本均
第24回建築生産シンポジウム論文集   293-298   2008年7月   [査読有り]
Open Innovator Management on Product Development: from the perspective of Technology and Strategy Integration as an Evolutionally Process.
Tabira, Yoshihiro, Shuichi Ishida, Kiminori Gemba and Atsushi Abe
Proceedings of the R&D management Conference 2008 (RADMA)      2008年6月   [査読有り]
製品開発における外部資源活用と知識蓄積
田平由弘、石田修一、阿部惇
日本経営システム学会誌   25(2) 71-80   2008年3月   [査読有り]
地域における産学官連携の組織間関係--場のマネジメントと自律協働システムの融合
紙谷和典、石田修一
日本経営システム学会誌   25(2) 35-41   2008年3月   [査読有り]
組織における内部統制の役割--倫理に適った組織運営の実現
竹川 勝雄、阿部惇、石田修一
日本経営システム学会誌   24(2) 43-50   2008年3月   [査読有り]
石田修一、古阪秀三
日本建築学会計画系論文集   72(621) 109-113   2007年11月   [査読有り]
木造住宅生産プロジェクトにおける主導主体の選定
石田修一、古阪秀三
第23回建築生産シンポジウム論文集   165-170   2007年7月   [査読有り]
社会が職業人と組織行動に求める倫理の実現について―組織運営面からの考察―
竹川勝雄、石田修一
実践経営   44 29-35   2007年6月   [査読有り]
実践的に機能する技術倫理の形成
竹川勝雄、石田修一
日本経営システム学会誌   23(2) 1-7   2007年3月   [査読有り]
Shuichi Ishida, Shuzo Furusaka
International Journal of Business and Systems Research   1(1) 29-46   2007年   [査読有り]
竹川 勝雄, 石田 修一
日本経営倫理学会誌   14(0) 185-195   2007年   [査読有り]
In a corporate organization, when a trouble happens, because it takes too much time to identify the person in charge and to give a full account of the issue, the track of the responsibility can often fade off with time. As for such social circumst...
石田 修一
オフィス・オートメーション学会誌   26(4) 29-34   2006年6月   [招待有り]
Shuichi Ishida
Economic Journal of Hokkaido University   35 145-162   2006年   [査読有り]
R&D strategies and the multi-performers: from the viewpoint of patent production.
Shuichi Ishida
Proceedings of the Fifth on Science to Business Marketing -The First International Conference   524-539   2005年   [査読有り]
研究開発戦略と知識ネットワーキング--リチウムイオンバッテリーの研究開発事例に基づく実証研究
石田修一
日本経営システム学会誌   17(2) 9-17   2001年3月   [査読有り]
Accumulation Process of Regional Industry and Entrepreneurship -Case Study of Sapporo Valley-.
Kazuyori Kanai, Shuichi Ishida
Proceedings of the International Conference of Entrepreneurship on the Technology Frontier, Vanderbilt University      2000年10月   [査読有り][招待有り]
研究開発における知識の進化と戦略--知識ネットワーキングの視点から
石田修一
北海学園大学経済論集   48(1) 127-153   2000年6月   [査読有り]
研究開発における知識進化能力--リチウムイオンバッテリーの研究開発事例を中心として
石田修一
日本経営システム学会誌   16(2) 21-28   2000年3月   [査読有り]
Formation and Evolution of Venture Network in Regions.
Kazuyori Kanai, Itaru Ashizuka, Shuichi Ishida
Proceedings of the International Conference on the Creation of Fast Growth High-Tech Ventures      1999年8月   [査読有り][招待有り]
研究開発における情報交流と知識創造
石田修一
オフィス・オートメーション   18(4-2) 92-94   1997年10月

Misc

 
Hiroyuki Nagano, Shuichi Ishida, Kiminori Gemba
International Journal of Technology Management   75 208-233   2017年1月
Copyright © 2017 Inderscience Enterprises Ltd. This study proposes a new concept, 'production innovation'. In the capital-expenditure-intensive electronic device industry, latecomers from foreign countries often surpass the first mover. This paper...
Fumio Tateishi, Tomoya Mizumoto, Akio Nagahira, Shuichi Ishida
International Conference on Management and Service Science, MASS 2011      2011年9月
This study focuses on the comparison of two companies; company A, which has adopted G-FMI (Global Factory Managed Inventory) and company B which has not adopted G-FMI. The aim of this study is fourfold: to identify those external and internal weig...
石田 修一
電気評論   93(9) 58-64   2008年9月

書籍等出版物

 
中小企業のための技術経営(MOT)-“つよみ”を活かすこれからの企業経営モデル-(第4章 技術経営組織からみたイノベーション)
石田修一 / 名取隆編著
同友館   2015年3月   ISBN:978-4-496-05124-1
Smart Manufacturing Innovation and Transformation: Interconnection and Intelligence. / Chapter 9 The Interaction between Design Research and Technological Research in Manufacturing Firm.
Satoru Goto, Shuichi Ishida, Kiminori Gemba, Kazaru Yaegashi / Zongwei Luo edit.
IGI Global   2014年3月   ISBN:9781466658370
経営システム学への招待(第9章 地域イノベーションと経営システム:執筆代表)
石田修一 / 日本経営システム学会編
日本評論社   2011年11月   ISBN:9784535556751
大学発ベンチャーの日韓比較(第3章 日本の事例 4. 株式会社総合医科学研究所)
金井一賴(編)、新藤晴臣、福嶋路、山田仁一郎、芦塚格、崔光、石田修一、金泰旭ほか
中央経済社   2010年6月   ISBN:9784502677205
玄場公規、石田修一
日刊工業新聞社   2008年12月   ISBN:9784526061677

講演・口頭発表等

 
個別化医療用医薬品開発における理想的な組織間取引の比較分析
牧野智宏, 仙石慎太郎, 石田修一, 児玉耕太
日本薬学会   2019年3月22日   
日本の水道事業における民営化の検討~日本の水道事業体を事例に~
水谷仁, 石田修一
日本MOT学会   2019年3月12日   
Cross-appointment Systems for University Venture Business Support.
Yoshifumi Noguchi, Shuichi Ishida, Takashi Natori, Akio Nagahira
International Society for Professonal Innovation Management(ISPIM FUKUOKA 2018)   2018年12月   
Patent evaluation framework using support vector regression.
Akira Okushima, Ryuta Ueda, Syuichi Ishida, Tetsuaki Oda, Chikako Takanashi, Toshiyuki Watanabe, Hiroyuki Nagano, Keisuke Uenishi
International Society for Professional Innovation Management(ISPIM FUKUOKA 2018)   2018年12月   
The Impact of Fuzzy Front End Activities and Changes in Project Execution on New Product Development Project Success in Japanese Manufacturing Firms: Comparative Study between B2B and B2C Projects.
Akio Nagahira, Ko Yamasaki, Sumie Ishihara, and Shuichi Ishida
PICMET '18 Conference   2018年8月20日   
機械学習をもちいた特許情報分析
経営情報学会春季全国研究発表大会   2018年3月8日   
工業先進地域のものづくり立地戦略に関する新たなフレームワークの提案-半導体事業の定性分析-
長野寛之, 石田修一
日本経営システム学会全国研究発表大会   2017年10月29日   
大学における産学連携活動に伴う利益相反マネジメントの一考察-クロスアポイントメント制度の実践
日本経営システム学会全国研究発表大会   2017年10月28日   
オープンソースハードウェア開発プラットフォームの構築における社会実験
日本経営システム学会全国研究発表大会   2017年10月28日   
The Impact of Activities during “Fuzzy Front End”on New Product Development Project Success in Korean Manufacturing Companies.
2017 International Symposium on Business and Management - Fall Session (ISBM-Fall 2017)   2017年9月6日   
半導体製造装置の寡占に関する一考察 -寡占メカニズムの仮説導出-
日本経営システム学会全国研究発表大会   2017年5月27日   
Artificial Intelligence Improving Safety and Risk Analysis: A comparative analysis from critical infrastructure.
IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management (IEEM 2016)   2016年12月5日   
水道事業体の戦略的連携の動機-官民連携推進協議会を通しての考察-
平成28年度全国会議(水道研究発表会・日本水道協会)   2016年11月10日   
デジタルカメラのコモディティ化後における競争優位性の分析
日本経営システム学会全国研究発表大会   2016年10月16日   
The impacts of open innovation on NPD project success and FFE activities: An empirical study in Japanese manufacturing firms.
2016 International Symposium on Business and Management - Fall Session (ISBM-Fall 2016)   2016年10月9日   
The Social Environment Determinants of Life Expectancy in Developing countries: Panel Data Analysis.
The 11th Annual Meeting of Japan Health Economics Association (JHEA)   2016年9月3日   
建設業と他産業との比較による技術知識の外部化過程の考察
2016年度 日本建築学会大会   2016年8月24日   
北中米自動車部品企業におけるサプライチェーン維持のためのBCP/BCMに関する研究
日本経営システム学会全国研究発表大会   2016年6月5日   
The Impact of Fuzzy Front End of Innovation in Japanese Manufacturing Firms in the 1980s and the 2000s.
16th International CINet Conference   2015年9月15日   
工業先進地域におけるポジショニング戦略に関する新たな提案-家電と自動車の教訓から-
日本経営システム学会全国研究発表大会   2015年9月3日   
不確実性を低減させるダウンイノベーションアプローチの効用と限界
日本経営システム学会全国研究発表大会   2015年9月2日   
地域団体商標の事例研究
日本経営システム学会全国研究発表大会   2015年9月2日   
Market Creation for Fuel Cell Electric Vehicles: A Practical Approach to the FCEV Diffusion Projection.
International Scientific Conference and Workshop -Innovation in the East Asian Automotive Industry   2015年6月19日   
製品のスペックと意味-デジタルカメラにおける消費者志向の時系列分析-
日本経営システム学会全国研究発表大会   2015年5月31日   
商標分析に基づいた「宇宙」ブランドに関する研究
日本経営システム学会全国研究発表大会   2015年5月31日   
研究開発の不確実性に対応したダウンイノベーションアプローチの提案
日本経営システム学会全国研究発表大会   2015年5月31日   
地域ブランドに関する商標分析 ―類似群コードを用いた地域ブランドの深耕度と広域度による計量分析―
日本経営システム学会全国研究発表大会   2015年5月30日   
ナショナルレジリエンス実現に寄与する環境優良車のイノベーション普及戦略 [招待有り]
石田修一
日本経営工学会関西支部 第2回経営工学セミナー   2015年2月14日   
Using the Patent Data, Analysis of Technology Development Trends in Food and Drink.
15th EBES Conference - Lisbon.   2015年1月10日   
The Contribution of Technology to Improving Meanings: The Quantitative Analysis of Meanings.
IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management (IEEM 2014)   2014年12月11日   
Empirical Research on the Influence Mechanism of Negative Electronic Word-of-Mouth on Brand Switching Behavior.
World Business, Finance and Management Conference   2014年12月8日   
レジリエンスの観点から展開される環境優良車の普及戦略とロードマップ [招待有り]
石田修一
精密工学会・レジリエントものづくりのための技術とマネジメント小委員会   2014年11月5日   
小規模水道における残留塩素の適正管理―簡易水道施設、貯水槽水道における考察―
平成26年度全国会議(水道研究発表会・日本水道協会)   2014年10月30日   
環境対応車の普及戦略とロードマップ [招待有り]
石田修一
びわ湖環境ビジネスメッセ2014・物流のグリーン化に貢献するトラック運送セミナー   2014年10月22日   
自動車業界のライフタイムバリュー戦略の分析と一考察 ~直営店の貢献とその短・長期的効果~
日本経営システム学会全国研究発表大会   2014年10月18日   
イノベーションマネジメントから捉える新成長戦略 [招待有り]
石田修一
公益社団法人 関西経済連合会 会員企業を対象とする「立命館 産学連携セミナー」   2014年7月31日   
NGVと次世代自動車の普及ロードマップについて [招待有り]
石田修一
天然ガス自動車フォーラム第59回研究会(日本ガス協会)   2014年6月23日   
デジタルカメラにおける技術とデザイン戦略
日本経営システム学会全国研究発表大会   2014年6月15日   
Considerations for Commoditization Factors in Flat-Screen TV Industry.
IEEE International Conference on Industrial Engineering and Engineering Management (IEEM 2013)   2013年12月11日   
後発優位メカニズムにおける液晶パネルとプラズマパネルの比較
日本経営システム学会全国研究発表大会   2013年12月8日   
The interaction between technologies and meanings: What kind of technologies contribute to radical meanings?
2nd Cambridge Academic Design Management Conference (CADMC)   2013年9月4日   
An examination of service innovation capabilities in manufacturing
Annual Conference of European Academy of Management (EURAM 2013)   2013年6月27日   
意味と技術の関係-意味の定量的評価-
日本経営システム学会全国研究発表大会   2013年6月1日   
危機に直面したテレビ産業から読み取れること
日本MOT学会2012年度年次研究発表会   2013年3月23日   
サプライチェーンにおける企業群の特徴
日本経営システム学会全国研究発表大会   2012年12月9日   
プラットフォーム戦略論
日本経営システム学会全国研究発表大会   2012年12月9日   
危機に直面した日本電機メーカーの意思決定
日本経営システム学会全国研究発表大会   2012年12月9日   
薄型テレビ産業におけるコモディティ化の要因分析研究
日本経営システム学会全国研究発表大会   2012年12月9日   
半導体メモリ業界の提携に関する考察
日本経営システム学会全国研究発表大会   2012年12月9日   
A study on advantage of late mover from oversea in mid-product markets.
Cross-Border Innovation and Entrepreneurship Symposium (sponsored by ISPIM)   2012年12月3日   
Impact of fuzzy front end on Korean NPD success
International Society for Professional Innovation Management(ISPIM 2012)   2012年6月20日   
Exploration and Exploitation of Meanings: The Interaction between Design Research and Technological Research.
R&D Management Conference (RADMA 2012)   2012年5月24日   
エレクトロニクス分野の新規事業創出―技術戦略と市場の捉え方―
日本MOT学会2011年度年次研究発表会   2012年3月17日   
韓国企業の新製品開発における不確実性低減のための開発前段階(フロントエンド)におけるマネジメントの効果に関する研究
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年12月4日   
バイオ医療の創成期における組織間連携の分析
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年12月4日   
研究開発プロジェクトの評価に関する探索的研究
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年12月4日   
地域イノベーションと経営システム
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年12月3日   
アメニティ視点による産業集積地域の活性化
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年12月3日   
官と民のパートナーシップ(連携)のあり方について
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年12月3日   
企業間ネットワークの変化が自動車産業に与える影響-電気自動車普及を事例として-
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年12月3日   
エレクトロニクス分野における新規事業の創出(その2)
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年12月3日   
Voting Right Allocation among Stakeholders Based on the Agreed Target Value of the Company.
International Conference on Business and Information (ICBI 2011)   2011年9月1日   
Exploratory Research on R&D Project Evaluation; The Relationship Between Evaluation Item and Success/Failure of the Project.
International Conference on Business and Information (ICBI 2011)   2011年9月1日   
The Impact of Global Management Factors on the Cash Flows of Japanese Discrete Business Companies.
The 2011 International Conference on Management and Service Science (MASS 2011) (sponsored by IEEE)   2011年8月14日   
Factors affecting the willingness of government to collaborate in japan.
International Society for Professional Innovation Management(ISPIM 2011)   2011年6月13日   
人材とともに外部技術を獲得し活用する商品開発プロセスの研究
日本MOT学会 第3回研究討論会   2011年6月12日   
エレクトロニクス分野における新規事業のケーススタディ
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年5月8日   
ベンチャー企業における経営権の動的配分に関する研究
日本経営システム学会全国研究発表大会   2011年5月8日   
産学官連携における官の協働意欲の要因に関する研究―水道事業における官からみた産学官連携
日本MOT学会2010年度年次研究発表会   2011年3月19日   
組織パフォーマンスを維持する組織学習に関する研究―ものづくり企業を事例として―
日本MOT学会2010年度年次研究発表会   2011年3月19日   
技術主導のイノベーションとデザイン主導のイノベーション
日本MOT学会2010年度年次研究発表会   2011年3月19日   
ベンチャー企業の将来価値に基づく取締役会議決権配分に関する研究
日本MOT学会2010年度年次研究発表会   2011年3月19日   
外部資源活用による商品開発プロセスの研究―パナソニックにおける商品開発事例の分析結果報告―
日本MOT学会2010年度年次研究発表会   2011年3月19日   
イノベーションの起点におけるスペシャリストの思考と行動
日本MOT学会2010年度年次研究発表会   2011年3月19日   
組織パフォ-マンスを維持する組織学習に関する研究(ものづくり企業を事例として)
日本経営システム学会全国研究発表大会   2010年11月21日   
イノべーションの起点におけるスペシャリストの思考と行動
日本経営システム学会全国研究発表大会   2010年11月21日   
販売組織情報流の変革による価値イノベーションの創生~利他主義的価値への励起~
日本経営システム学会全国研究発表大会   2010年11月21日   
建設工事の品質確保のための公共発注者の役割‐韓国の鉄道駅舎の建築事例分析‐
日本経営システム学会全国研究発表大会   2010年11月20日   
PDP業界における技術の決定過程に関する研究
日本経営システム学会全国研究発表大会   2010年11月20日   
Multi-level perspectiveを用いたTVセットメーカーの戦略的ビジネスモデル構築
日本経営システム学会全国研究発表大会   2010年11月20日   
A Study on Factors Affecting the Willingness of “Government” to Collaborate in Collaborative Efforts between Government, Industry and Academia in Japan.
Triple Helix VIII International Conference on University, Industry and Government Linkages   2010年10月21日   
グリーン・テクノロジーの実力と課題 [招待有り]
石田修一
大阪大学・産研テクノサロン   2010年9月3日   
The impact of factory managed inventory(FMI) on global supply chains.
The 2010 International Conference on Management and Service Science (MASS 2010) (sponsored by IEEE)   2010年8月26日   
FPD産業の企業境界に関する一考察
日本経営システム学会全国研究発表大会   2010年6月6日   
いざ世界へ!日本におけるグリーン・テクノロジーの実力と課題―低公害自動車の視点から― [招待有り]
石田修一
グリーン・テクノロジー&マネジメントシンポジウム2010(日経BP社主催)   2010年5月21日   
工場主導実需ベースでのグローバル経営展開におけるキャッシュフローに与える外的要因の影響
日本経営システム学会全国研究発表大会   2009年11月29日   
創造性を高める知識労働者の管理について
日本経営システム学会全国研究発表大会   2009年11月29日   
Technological Entrepreneurship in Innovations for Emergence of New Industries. [招待有り]
Shuichi Ishida
University of Southern California, Aerospace and Mechanical Engineering Seminar   2009年9月17日   
関西地区の中小企業における現状 [招待有り]
石田修一
日本塑性加工学会・塑性加工シンポジウム   2009年9月2日   
工場主導実需ベース生産経営システム
日本経営システム学会全国研究発表大会   2009年5月24日   
新潟県の知財による地域活性-産官学連携の成果-
日本経営システム学会全国研究発表大会   2009年5月23日   
製品の基幹技術における方式選択と技術競争の研究―冷凍空調用圧縮機における方式変遷の分析―
日本経営システム学会全国研究発表大会   2008年12月7日   
ビジネスモデルのフレームワークの研究―統一されたフレームワークとキラーコンポーネントの探求―
日本経営システム学会全国研究発表大会   2008年12月7日   
異業種交流グループにおけるイノベーション促進要因―八尾地域と東大阪地域の事例研究―
日本経営システム学会全国研究発表大会   2008年12月6日   
産学官連携の場の発展プロセス
日本経営システム学会全国研究発表大会   2008年12月6日   
進化論的視点によるオープンイノベータの分析
日本経営システム学会全国研究発表大会   2008年12月6日   
シミュレーションによるサービスビジネスプロセス評価のためのモデリング手法
日本経営システム学会全国研究発表大会   2008年12月6日   
External Resource Utilization and Knowledge Accumulation in Product Development
International Conference on Business and Information (ICBI 2008)   2008年9月2日   
地域産材を活用した木造住宅生産プロジェクトの実践的検討―工務店、製材業者、原木市場によるストックヤード共同管理の事例から―
日本建築学会・建築生産シンポジウム   2008年7月25日   
Open Innovator Management on Product Development: from the perspective of Technology and Strategy Integration as an Evolutionally Process
R&D Management Conference (RADMA 2008)   2008年6月19日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
Global Conference on Engineering and Technology Management (GCETM 2015), Scientific Advisory Board
その他   2015年9月 - 2015年9月
Panel Discussion for the Task and Expectation of Open Innovation
その他   2014年11月 - 2014年11月
IFSAM 2014 Entrepreneurship and Small Business Session Chair
その他   2014年9月 - 2014年9月
Global Conference on Engineering and Technology Management (GCETM 2014), Scientific Advisory Board
その他   2014年6月 - 2014年6月
Editorial Advisory Board for 'Smart Manufacturing Innovation and Transformation: Interconnection and Intelligence'
その他   2012年11月 - 2013年11月

競争的資金等の研究課題

 
試作産業発展のための精密金属加工技術の高度化と企業連携を担える人材育成
経済産業省産学連携製造中核人材育成事業
研究期間: 2005年 - 2006年
ゲノム創薬の戦略的プロジェクト・マネジメントに係わる実践的人材育成
経済産業省技術経営教育人材育成事業
研究期間: 2005年 - 2005年
ゲノム研究・技術主導型創薬戦略と実践的プロジェクトマネジメント
経済産業省技術経営教育人材育成事業
研究期間: 2004年 - 2004年

特許

 
平野 均, 嶋野 洋, 畑川 和彦, 石田 修一
平野 均, 嶋野 洋, 畑川 和彦, 石田 修一
石田 修一, 和田 祥夫
石田 修一, 村野 寛治