DREWS Angela

J-GLOBALへ         更新日: 02/12/13 00:00
 
アバター
研究者氏名
DREWS Angela
 
ドレ-ヴス アンゲラ
所属
旧所属 鹿児島大学 法文学部 法政策学科
職名
助教授
学位
文学修士(ミュンヒェン大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1995年
 - 
1996年
関西学院大学 非常勤講師
 
1996年
 - 
1999年
新潟大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1996年
ミュンヒェン大学大学院  国文学 ドイツ語学・文学
 
 
 - 
1993年
ミュンヒェン大学  国文学 ドイツ語学・文学
 

Misc

 
鹿児島大学での第一学期目の授業の収穫の報告
鹿児島大学法文学部発行の『VERBA・鹿児島大学言語文化論集』   24 81-112   1999年
日本の大学教育改革についての考察と提案
鹿児島大学法文学部発行の『法学論集』   34(1-2) 1-27   2000年
「靴?屐?」パート(]G0002[)-日常生活で発見できる日本文化とドイツ文化の違い
鹿児島大学法文学部発行の『人文学科論集』   52 129-139   2000年
専門のために役立つ第二外国語-専門で活用されたドイツ語の実例
鹿児島大学法文学部発行の『法学論集』   35(1) 143-154   2000年
「靴?屐(げた)?」パート(]G0001[)-(森(]J7631[)外の著作の独訳)
鹿児島大学法文学部発行の『人文学科論集』   (53) 189-217   2001年

競争的資金等の研究課題

 
ドイツと日本の文学及び文化の比較研究
ドイツ語によるコミュニケーション能力養成の教授法
古代ヨーロッパの地名の由来と変遷