深尾 精一

J-GLOBALへ         更新日: 17/02/26 21:07
 
アバター
研究者氏名
深尾 精一
 
フカオ セイイチ
所属
首都大学東京
部署
都市環境科学研究科 建築学域
職名
名誉教授
学位
工学博士(東京大学)

プロフィール

建築計画学 建築構法研究者

研究分野

 
 

経歴

 
1972年
 - 
1995年
 東京都立大学 助教授
 
1995年
   
 
-  東京都立大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1976年
東京大学 工学系研究科 建築学
 
 
 - 
1971年
東京大学 工学部 建築学科
 

受賞

 
1996年
日本建築学会作品選奨1996
 
1999年
日本建築学会作品選奨1999
 
2001年
日本建築学会賞(論文)
 

Misc

 
面状構成材の配列とグリッドの機能
日本建築学会計画系論文報告集   446 65-70   1993年
繁柱の家
日本建築学会建築雑誌作品選集1999   (1435) 66-67   1999年
実験集合住宅NEXT21
日本建築学会建築雑誌作品選集1996   (1385) 46-47   1996年
集合住宅の設計・建設手法と長期の耐用性-部分の更新を考慮した設計・生産体制について-
住宅総合研究財団研究年報   (19) 23-39   1993年
住宅の外壁構法の乾式化に関する調査研究
住宅・土地問題研究論文集   8    1986年

書籍等出版物

 
建築構法
市ケ谷出版社   1996年   
建築構法計画
鹿島出版会   1983年   
建築施工
市ケ谷出版社   1982年   
建築工事標準仕様書・同解説JASS1カーテンウォール工事
日本建築学会カーテンウォール工事小委員会   1996年   
木造住宅図解建築工事の進め方
市ヶ谷出版社   2002年   

Works

 
武蔵大学科学情報センターの設計
芸術活動   1988年
在来軸組構法による住空間再構築の試み-西永福の家の設計
芸術活動   1991年
非周期的タイル張り模様レリーフ-都立大学学館文化のデザイン
芸術活動   1982年
繁柱の家の設計
芸術活動   1996年
実験集合住宅NEXT 21の設計
芸術活動   1993年

競争的資金等の研究課題

 
集合住宅の内装構法に関する研究
建築構成材の寸法調整に関する研究
外周壁構法に関する研究