基本情報

所属
大阪府立大学 人間社会学研究科 人間科学専攻 客員研究員
(兼任) 人間社会学研究科 人間科学専攻 講師
皇學館大学 大学院文学研究科 非常勤講師
大阪大学 基礎工学部 非常勤講師
鈴鹿医療科学大学 非常勤講師
立命館大学 白川静記念東洋文字文化研究所 客員研究員
国際日本文化研究センター 研究部 共同研究員
学位
学術博士(1997年3月 総合研究大学院大学)
文学修士(1993年3月 京都大学)
文学士(1990年3月 京都大学)
文学士(1985年3月 京都大学)

J-GLOBAL ID
200901020648609808

外部リンク

幼少時から重度視覚障碍を持つ研究者です。盲学校には行かず、普通学級で勉強を続けました。そのため墨字しか読めません。文字に興味があり、小学校に上がる前から、あらゆる日本で使われる文字のパターンを脳に叩き込み、人間OCRの状態で、文献を中心に研究を進めています。

日中文化交流史、木簡を始めとする東アジア出土文献の調査と研究、明治期に日本から海外に流出した書籍の調査と研究、東アジアにおける仏教の展開と変容。
最近の関心は、日韓古代木簡の比較研究、森鷗外史伝と江戸医学館に関する文献学的研究、六朝隋唐医書輯佚からみた中国医学の展開、東アジアにおける戦略としての五明(インド原典との比較による)。


論文

  41

MISC

  16

書籍等出版物

  22

講演・口頭発表等

  67

共同研究・競争的資金等の研究課題

  14

学術貢献活動

  2

社会貢献活動

  9