梶井 貴史

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/10 18:57
 
アバター
研究者氏名
梶井 貴史
 
カジイ タカシ
所属
福岡歯科大学
部署
医科歯科総合病院
職名
病院教授
学位
博士(歯学)(北海道大学)
科研費研究者番号
60322822

研究分野

 
 

経歴

 
2000年
 - 
2001年
北海道大学助手(歯学部附属病院咬合系歯科)
 
2001年
 - 
2007年
北海道大学助手(大学院歯学研究科)
 
2007年
 - 
2012年
北海道大学助教(大学院歯学研究科)
 
2012年
 - 
現在
福岡歯科大学准教授
 
2018年
 - 
現在
福岡歯科大学医科歯科総合病院教授
 

学歴

 
 
 - 
1994年
北海道大学 歯学部 歯学科
 
 
 - 
1999年
北海道大学 歯学研究科 歯学臨床系専攻
 

委員歴

 
2015年
 - 
現在
厚生労働省  歯科技工士国家試験 実地試験採点委員
 
2003年
 - 
現在
日本矯正歯科学会  査読委員
 
2006年
 - 
2007年
日本顎関節学会  専門医制度検討委員会幹事
 
2007年
 - 
2013年
北海道矯正歯科学会  査読委員
 
2009年
 - 
2012年
北海道矯正歯科学会  理事(学術)
 
2012年
 - 
2014年
日本矯正歯科学会  学術委員会幹事
 
2013年
 - 
現在
九州矯正歯科学会  評議員
 
2014年
 - 
2014年
日本顎変形症学会  第24回学術大会実行委員長
 
2014年
 - 
2016年
日本矯正歯科学会  理事長幹事
 
2014年
 - 
現在
日本矯正歯科学会  代議員
 
2015年
 - 
2015年
日本矯正歯科学会  第74回学術大会事務局長
 
2016年
 - 
2018年
日本矯正歯科学会  ラウンドテーブルディスカッション委員
 
2018年
 - 
現在
日本顎関節学会  代議員
 
2019年
 - 
現在
Molecular Medicine Report  Editorial Board
 

受賞

 
2005年
Forerunner Poster Award, 6th International Orthodontic Congress
 
2005年
日本顎関節学会学会賞 学術奨励賞
 
2008年
Poster Award, 2nd Joint Meeting of KAO and Japanese Orthodontic Society
 
2011年
日本顎関節学会学術大会 ポスター発表優秀賞
 
2014年
日本口蓋裂学会総会・学術集会 優秀ポスター賞
 

論文

 
Kajii TS, Sakaguchi Y, Sawa Y, Tamaoki S
Progress in orthodontics   20(1) 2   2019年1月   [査読有り]
earable計測機を用いた咀嚼に伴う外耳道運動の測定の試み
山野貴史、西総一郎、杉野真理子、鵜木あゆみ、大森史隆、梶井貴史
耳鼻と臨床   65 1-4   2019年   [査読有り]
Kajii TS, Oka A, Hatta M, Yamazaki J, Yamashita J, Iida J
Biomedical reports   9(3) 253-258   2018年9月   [査読有り]
Kajii TS, Fujita T, Sakaguchi Y, Shimada K
Cranio : the journal of craniomandibular practice   1-8   2018年1月   [査読有り]

Misc

 
「I級叢生抜歯症例の動的治療後の長期安定性に関する研究」
『北海道矯正歯科学会雑誌』   23 1-8   1995年
Yoshikawa, M., Suzuki, K., Kajii, T., Koshikawa, M., Imai, T. and Matsumoto, A. : "Quantitative analysis of alkaline phosphatase activity and mineralization of a clonal osteoblastic cell line MC3T3-E1", Journal of Hard Tissue Biology, 8:37-42(1999)*
   1999年
Kajii, T., Suzuki, K., Yoshikawa, M., Imai, T., Matsumoto, A. and Nakamura, S. : "Long-term effects of prostaglandin E2 on the mineralization of a clonal osteoblastic cell line (MC3T3-E1)", Archives of Oral Biology, 44: 233-241(1999)*
   1999年
「矯正患者における上下顎第三大臼歯歯胚の存在に関する年代別調査」
『北海道矯正歯科学会雑誌』   27 53-58   1999年
「前歯部開咬を呈する成長期の矯正患者における顎関節雑音の発現と顎顔面形態学的特徴の関連について」
『北海道矯正歯科学会雑誌』   28 8-12   2000年

書籍等出版物

 
歯科衛生士養成校向け歯科用語辞典
梶井貴史 (担当:分担執筆)
永末書店   2019年   
お口からはじめましょう,からだの健康
梶井貴史、石川博之 (担当:分担執筆, 範囲:かみ合わせ治療とQOLの向上―良いかみ合わせでハッピーライフを)
医歯薬出版   2016年   
Orthodontics – Basic Aspects and Clinical Considerations
Alam MK, Kajii TS, Iida J (担当:分担執筆, 範囲:Spectrum of factors affecting dental arch relationships in Japanese unilateral cleft lip and palate patients)
InTech – Open Access Publisher   2012年   
平成21年度重点配分経費研究成果報告書
梶井貴史 (担当:分担執筆, 範囲:ゲノムワイド関連解析を用いた顎顔面変形症の発症予測システム構築)
北海道大学研究戦略室   2010年   
知のフロンティア
梶井貴史 (担当:分担執筆, 範囲:成人時の顔のかたちを学童期のうちに予測する)
北海道大学アドミッションセンター   2010年   

競争的資金等の研究課題

 
超高速ゲノム解読に基づく骨格性下顎前突症感受性候補遺伝子の探索
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2017年 - 2019年    代表者: 梶井 貴史
創傷治癒培養モデルを用いた口蓋裂術後瘢痕形成の制御に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 石川 博之
ゲノムワイド関連解析から得た顎顔面変形症感受性領域のハプロタイプ同定
文部科学省: 科学研究費補助金新学術領域研究「ゲノム支援」
研究期間: 2015年 - 2015年    代表者: 岡 晃
ゲノムワイド関連解析から得た顎顔面変形症感受性領域のハプロタイプ同定
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 梶井 貴史
pooled DNAタイピングを用いた顎顔面変形症のゲノムワイド遺伝的関連解析
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 梶井 貴史