YU Jeongsoo

J-GLOBAL         Last updated: Feb 6, 2018 at 03:12
 
Avatar
Name
YU Jeongsoo
E-mail
jeongsoo.yu.d7tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/94a5ac743d063c2f2507aec898c5e6e5.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Graduate School of International Cultural Studies Division of International Cultural Studies Department of International Environment and Resources Policy
Job title
Professor
Degree
Ph.D(Urban and Regional Planning)(University of Tsukuba), Master of Urban & Regional Planning(University of Tsukuba), BA in Engineering(HongIk University)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Jun 2000
 - 
Today
Associate Professor, Graduate school of intenational cultural studies,Tohoku university
 
May 2009
 - 
Today
海外技術委員, 社団法人韓国自動車資源循環協会
 
May 2013
 - 
Apr 2015
海外理事, 中国社会科学院循環経済系研究センター
 
May 2013
 - 
Today
理事, 日本マクロエンジニアリング学会
 
Jan 2015
 - 
Today
理事 自動車リサイクル分科会会長, 韓国資源リサイクリング学会
 

Education

 
 
 - 
Mar 1999
Urban & Regional Planning, Graduate School, Division of Social Engineering, University of Tsukuba
 

Committee Memberships

 
Dec 2009
 - 
Today
Asian Automotive Environmental Forum  Representative in Japan office
 
Jan 2010
 - 
Jan 2011
Seoul City  Advisor
 
Mar 2009
 - 
Today
Korea Automobile Recyclers Association  Technical Advisor
 
Jul 2007
 - 
Today
マクロエンジニアリング学会  編集委員
 
Jul 2007
 - 
Jun 2008
The Korean Scientists and Engineers Society in Japan  理事
 

Awards & Honors

 
Dec 2006
去る2年間韓国で出版された図書の中から「優秀環境図書」に選ばれた(韓国環境省の認証と表彰)。, Official commendation for Excellent Environmental Book, 韓国環境省
 
Jun 2008
第1回日本マクロエンジニアリング学会優秀論文賞, 日本マクロエンジニアリング学会
Winner: 戸敷浩介・劉 庭秀
 
Nov 2006
廃棄物学会の国際ポスターセッションにおいて最優秀ポスター賞を受賞, Excellent International Poster Presentation, Japan Society of Waste Management Experts
Winner: Kevin Roy. B. Serrona, Jeong-soo YU
 
Jun 2010
Fiji国の自動車リサイクル研究調査活動, Energy Globe Award National Winner, Energy Globe
Winner: Japan Automotive Recyclers ,JARA
 
Feb 2012
震災廃棄物の適正処理と自治体のヒアリング調査結果の研究発表, 日本マクロエンジニアリング学会研究発表会「優秀プレゼンテーション賞」, 日本マクロエンジニアリング学会
 
第27回年次研究大会にて研究成果を発表し、参加者の投票により、優秀プレゼンテーション賞に選ばれた。

Published Papers

 
Yu Jeongsoo, Che Jia, Omura Michiaki and Kevin Roy B. Serrona
Integrated Waste Management- Volume Ⅱ   165-180   Aug 2011   [Refereed]
Kevin Roy B Serrona, Emelita Aguinaldo and Leonardo M Florece
Waste Management & Research   32(9) 882-895   Sep 2014   [Refereed]
Kevin Roy B. Serrona, Jeong-soo YU
Regional Development Dialogue, UNCDR   31(2) 20-36   Aug 2011   [Refereed]
SERONNA Kevin Roy, YU Jeong-soo
Journal of Environmental Sciences   (Supplement) S40-S43   May 2009   [Refereed]
The Current Scenario on ELV Recycling Systems in Asia
Jeongsoo YU
廃棄物資源循環学会誌   21(2) 87-95   Apr 2010   [Refereed][Invited]

Misc

 
스크랩 품질 보증시대
Yu,Jeong-soo
Scrap Watch      Aug 2011
폐차 스크랩은 몇 점인가?
Yu,Jeong-soo
Scrap Watch      Jan 2011
세계 경제 불황, 대형 재재 겪은 철스크랩업계 향방은
Yu,Jeong-soo
Scrap Watch      Jan 2012
한국과 일본의 배터리 확보 경쟁
Yu,Jeong-soo
Scrap Watch      Nov 2011
대지진 7개월 고용 확대 방안으로 스크랩업계 주목 받아
Yu,Jeong-soo
Scrap Watch      Oct 2011

Books etc

 
Jeongsoo Yu, Shuoyao Wang, Kosuke Toshiki, Kevin Roy B. Serrona, Gengyao Fan and Baatar Erdenedalai (Part:Joint Work, Latest Trends and New Challenges in End-of-life Vehicle Recycling, pp.174-213)
The Royal Society of Chemistry   Jun 2017   ISBN:978-1-78262-892-7
Latest Trends and New Challenges in End-of-life Vehicle Recycling, pp.174-213
World watching through dust
YU, Jeong-soo
Samsung Economic Research Institute   Jun 2006   
Automotive Recycling
Taku Oshima, Minoru Goko, Jeongsoo Yu, Masahide Nuki, Sosho Kitajima (Part:Joint Work, Chapter Ⅲ Automotive Recycling Process, pp.49-87)
Japan Automotive Recyclers Association   Jun 2011   ISBN:978-4-9906092-5-2
この執筆活動によりEnergy Globe2011を受賞
The Dictionary of Automobile Recycling
劉 庭秀、車 佳外6人 (Part:Joint Work, 約200用語説明の執筆)
日報出版   Apr 2012   
最新 材料の再資源化技術事典
宮入 裕夫 他 (Part:Joint Work, 第4 編 関連法規 pp.702-704)
Jul 2017   ISBN:978-4-915957-97-0 C3

Conference Activities & Talks

 
中国の輸入規制措置の経緯と概要
宮城県「廃プラ資源中国輸入ストップ 緊急対策セミナー」   20 Dec 2017   
The Rapid Spread of Next-Generation Vehicle and Facing New Challenges
10th Asian Automotive Environmental Forum   18 Oct 2017   
Past, Present and Future of ELV Recycling in Japan: Experience and Emerging Issues
10th Asian Automotive Environmental Forum   18 Oct 2017   
酒田港にリサイクル資源を集約させるためには
第7回国際資源循環フォーラム   11 Oct 2017   
The Trace and Features of EPR in ELV Recycling System: Comparison of International Trend
Shuoya WANG, Jeongsoo YU, Gengyao FAN
第26回日本廃棄物学会研究発表会   6 Sep 2017   
pp.543-544

Works

 
韓国 大田直轄市 射撃場設計基本計画
The Others   Dec 1992
韓国 江源道 鉄原郡 共同出資示範事業計画(農・特産物展示販売施設)
Architectural Works   May 1992
韓国 大田直轄市 上堂地区 住居環境改善事業基本計画
Architectural Works   Mar 1992

Research Grants & Projects

 
小型家電リサイクルシステムの妥当性分析
Contract Research
Project Year: Nov 2011 - Today
日韓における拡大生産者責任制度の実態分析とパートナーシップ構築に関する研究
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 2006 - Mar 2009
アジアにおける自動車リサイクル動向の調査研究
The Other Research Programs
Project Year: Apr 2007 - Today
震災廃棄物の適正処理と復興教育
Cooperative Research
Project Year: Mar 2011 - Today
開発途上国における都市環境問題の特徴と課題
Project Year: Apr 2003 - Today

Social Contribution

 
宮城県主催 「中国輸入規制に関わる廃プラスチック類対策緊急セミナー」
[Others]  20 Dec 2017
中国の廃プラ輸入禁止政策の導入背景と概要の説明
どこまでリサイクルできる? ペッとボトルから自動車まで
[TV or radio appearance, Contribution]  東日本放送、BSアサヒ、CNN Japan  19 Nov 2007
東北大学新世紀映像プロジェクトの一環として研究内容を紹介
宮城県の被災地における復興教育支援事業
[Others]  Jul 2016 - 31 Mar 2017
被災地域の小学校(気仙沼中井小学校、仙台市錦ヶ丘小学校)に復校教育テキスト(環境・社会・国際政治関連)及びネックウォーマー(リサイクル素材)配布
「インタビュー」アジア自動車環境フォーラム、劉 庭秀准教授に聞く
[TV or radio appearance, Contribution]  日刊自動車新聞  7 Sep 2012
第5回アジア自動車環境フォーラムの開催趣旨、目的を紹介し、最近、アジアにおける資源循環政策の動向、自動車リサイクルの新しい動きと研究動向について紹介された。
「DUST MY BROOM PROJECT」 in Seoul トークイベント
[Others]  8 Nov 2014
韓国資源リサイクリング学会名所会長の呉在賢教授と日韓の廃棄物リサイクルに関するトークイベントを開催

Others

 
Jan 2010
The Dictionary of Automobile Recycling
Apr 2017   開発途上国における廃棄物の適正処理と再資源化モデル構築のための技術・政策評価
一般廃棄物及び産業廃棄物の適正処理、再資源化の技術レベル、関連政策導入、リサイクル及びリユースマーケットの実態分析を行い、開発途上国の環境汚染防止と資源化効率向上を目指す。また、国内外の先進事例における廃棄物政策の運用実態、課題を把握・分析した上、廃棄物の適正処理及びリサイクルシステムの効率化、総合的な廃棄物処理及び再資源化モデル構築、社会貢献プログラムなどを提案する。
Apr 2016   廃棄物の適正処理と再資源化事業の妥当性分析に関する研究-アジア諸国の実態調査を中心に-
アジア諸国の廃棄物適正処理と再資源化のための基礎調査を行い、各国の現状に適合する廃棄物政策を提言する。
Apr 2016   大都市における都市鉱山事業の政策評価に関する研究-小型家電リサイクルの妥当性分析-
大都市における小型家電リサイクル制度の運用実態と成果について総合的な政策評価を行う。
Jun 2015   宮城県復興教育支援事業
本事業の趣旨は、被災地の現状と課題を的確に理解し、自ら今後のまちづくりと復興について考える力を養わせるための教育プログラムを構築することである。目の前に山積しているがれき類の処理についても政府と自治体の考え方に隔たりがあったり、各自治体の方針に大差があったり、住民の間にも一致した意見がまとまらない状況で、本来、まちづくりや地域再建に関わるべき、次世代に被災地の現状と課題を的確に伝え、自分たちと地域の将来の姿について積極的に発言できるような復興支援教育を行うことを最終目標とする。                               今までは、産学連携による消極的、かつ制限的(大学内)な活動であったが、上記の趣旨と目標を達成するためには、自治体、教育機関をはじめ、様々機関との連携が重要である。特に宮城県の場合、環境教育プログラムの整備が遅れているだけに、産学官連携による復興教育については積極的な姿勢を示しており、文部科学省の指導と財政的な支援が必要である。短期間のプログラムであるが、すでに実施してきた特別講義の実績と成果を中心に産学官連携による復興教育を実施していけば、宮城県内をはじめ、他の自治体の各小中高校の環境教育及び社会科教育の中核内容になり得ると考える。また、市民教育や自治体の職員教育に至るまで、具体的、かつ実効性のある波及効果が期待される。