基本情報

所属
岐阜大学 医学部附属病院 医療連携センター 准教授
大学院医学系研究科 臨床教授
医学部附属病院 准教授
学位
医学博士(大阪大学)

J-GLOBAL ID
200901038651090445

糖尿病原因遺伝子の同定と発症機構の解明/我が国の糖尿病では、膵β細胞におけるインスリン合成、分泌において重要な遺伝子に何らかの異常が存在する。すなわち、膵β細胞の特異性を維持するゲノム情報の誤り、もしくは欠落によって疾患が発症する。我々はこの疾患に関連するゲノム情報を獲得するために分子遺伝学的手法を用いてアプローチを試みている。特に糖代謝関連組織の発現遺伝子を網羅する包括的アプローチは独創的である。我々は常染色体優性遺伝子で若年発症するタイプの糖尿病(MODY)の原因遺伝子とその修飾因子である肥満遺伝子、さらにありふれた糖尿病の感受性遺伝子NIDDM1、KCNQ1を発見することに成功している。当面の目標としては、新規MODY遺伝子の発見と同時にありふれた2型糖尿病の感受性遺伝子の同定、膵臓から分泌される液性因子による個体レベルでの糖代謝制御機構の解明を考えている。

学歴

  4

論文

  105

MISC

  23

講演・口頭発表等

  10

共同研究・競争的資金等の研究課題

  15

産業財産権

  8

社会貢献活動

  16

その他

  1
  • 日本内科学会 (認定医)(総合内科専門医)(指導医) 日本糖尿病学会 (専門医)(研修指導医) 日本病態栄養学会 (専門医)(指導医)(NSTコーディネーター) 日本内分泌学会(専門医)(指導医) 日本人類遺伝学会 (臨床遺伝専門医) 日本糖尿病協会 (療養指導医) 日本リウマチ財団 (登録医) 社会医学系専門医協会 (専門医、指導医)